ひと夏の奇跡 あらすじと感想 第7話 和解と別れ

ひと夏の奇跡~waiting for youのあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: ひと夏の奇跡~waiting for you あらすじと登場人物一覧


韓国ドラマ、【ひと夏の奇跡】は7話も泣ける話でやんしたヘソンが可愛くて可哀想でね~(;´Д`)。以下ネタバレのあらすじですひと夏の奇跡のネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ


ミンジュンは軽傷で済みましたが、病院に付き添ったジョンウォンは花火大会に間に合いませんでした。ミンジュンが早く帰れと促してくれて何とか会場に駆けつけた時には、もう見物客もほとんどいなくなっていたようです。


でもヘソンはずっとジョンウォンを待っていてくれました。事情を聴いてそれでは仕方ないというヘソンに、ジョンウォンは、来年こそは絶対に見よう!と息巻きますが、ヘソンはつい、自分に来年があるかどうか不安になってしまいます


ジョンウォンは、ガッカリしているヘソンを慰めようと、用意してきたサンドウィッチとフルーツを並べ、花火を買ってきて振り回しました。かつて卒業写真を撮った時と同じように、楽しいダンスを踊ってヘソンを笑かそうとしますこのダンスには弱いでしょ(^_-)-☆


翌日テソンは、なんとしても犯人を突き止めようと「テサン病院」へやってきました。が、どこへ行っても胸は痛くなりません


続いて百貨店に赴いたところ、たまたまグォンピョが出かけるところに出くわして、激しく胸が痛みました。ヘサンはグォンピョに気づきませんでしたが、グォンピョはヘサンを認識し、ひどく驚いていたようです。自分が轢き逃げした子どもの顔くらいは覚えていたでしょうからね


そのグォンピョは確かにテフンとミンジュンの父親でしたが、母親は違うそうです。ミンジュンの母親はミンジュンが10歳の時に亡くなったらしく、今の妻と再婚したグォンピョはミンジュンをほったらかしにしたのだそうです。その後テフンが生まれても、テフンにはミンジュンの存在すら知らせなかったらしい


亡くなった「運転手」の(パク・ヒョンスク~チェ尚宮@秘密の扉)はそんなミンジュンが可哀想だと言って泣いていましたが、夫を亡くした彼女は姉に呼ばれてオーストラリアへ行くそうです。


その後ヘソンは、ジョンウォンの家に行って水漏れを直しました。そこへテボクがやってきたところに、またしてもあの大家(ペク・チウォン~ソ・ウネの叔母@被告人)が姿を現します。逃げようとするヘソンを追いかけた大家が転びそうになったため、テボクがはっしと受け止めました


テボクの男らしさにポーっとなった大家が、取り立ては今度でいいとそそくさと帰っていったのがまた可笑しかったですね~


するとテボクはポケットから札束を取り出し、これで(家賃を)払おうか?と言いだします


なんでもテボクはかつて「山参採り」だったのだそうです。ある時、山参(高麗人参)の大きな塊を見つけたので、高く買ってくれる相手をソウルに探しに来たところで、漢江で船が転覆して亡くなってしまったのだそう


あの時女房に山参を渡しておけばよかったとは後悔先に立たずでしたが、こちらの世界に戻ってきてから再び山に登ってみたところ、以前見つけた山参は一段と大きく育っていたのだとか


テボクはそれを売ったお金でマンソクの治療費と葬儀費用を払ったからもう十分、後はおまえにやると言ってくれました。ヘソンは慌ててもらえないと断りますが、テボクは笑ってもう必要ないのだから、と促します


そこでヘソンは早速、そのお金でジョンウォンの借金を完済しました。テボクにも付き添ってもらい、これ以上金貸しがジョンウォンに付きまとわぬようくぎを刺してもらいます。でもふたりが払ったことは内緒にしてもらったようです


借金取りから、いきなり借金の返済が終わったと聞かされたジョンウォンは大喜びです。返しても返しても利子しか減らなかったの!それがいつの間にか払い終えていたなんて!?


ジョンウォンはこれで家賃も払える、とはしゃぎました。あんたが来てから良いことばかり起きる。ありがとう、ヘソンコマオウ、ヘソナ♪


その後ヘソンは家族で食事をしようと中華レストランを予約しました。その日はヨンインの誕生日だったそうです。


ヘチョルとヨンインは絶縁状態だったらしく、ヨンインは絶対にヘチョルを許さないと豪語していましたが、ヘソンは双方の話を聞いてふたりを和解させようとしました。


ふたりが争った原因は、ヨンインがどんなに金に困っても手放さなかった母の形見のネックレスを、ヘチョルが盗んで売り払ったことです。絶対に許さないと怒るヨンインに、初めて事情を知ったスジまでが加勢しました。そんなひどいことをしたなんて信じられない!


遅れて店に現れたヘチョルは、事情を説明して謝罪します。その頃ちょうど娘のゴンジュが産まれて嫁が出ていってしまったため、自分でもどうしてよいか分からずについ魔が差してしまったらしい


後になってひどく悔んだヘチョルは3年前から毎日数千ウォンずつ貯めて、いつかヨンインに返そうと思っていたそうです


そこへ、大好きなジョンウォンの髪型を真似して前髪をツンツンに短くした可愛いゴンジュ、バースデーケーキをもって現れました。お誕生日おめでとう、伯母さん


チュカエ~(^^)/


思いがけぬ可愛い姪の出現に、ヨンインもスジも、顔が緩みっぱなしでした。その様子を見たヘソンとヘチョルも実に嬉しそうでしたね


その後ヘソンはテボクから、ジョンウォンと前に進もうとしないのは、いきなり自分が消えたら彼女が可哀想だと思うからか?と尋ねられました。


明日を意識せず、他人のことも考えず、思い切り今を生きればいい。


テボクは、そうは行かないとうつむくヘソンを何とか励まそうと食べ物の話を始めます。ハンバーガーもいいけど、最近はフォーが気に入っている、うまい店があるから明日連れていってやろう~そう言った次の瞬間に、テボクの姿は消えていました。テボクがいた席には白い紙が置かれています


おじさんアジョシ!(/_;)


まさに、親しい人にいきなり消えられた悲しみでヘソンが呆然としていたところに、ジョンウォンがやってきました。ジョンウォンジョンウォナ(^^)/


そのジョンウォンは、店でたまたまテフンとミンジュンが兄弟だと耳にしました。なにやら訳ありらしいと察したジョンウォンはミンジュンを飲みに誘います。ミンジュンは、これで秘密を共有できる人ができたと喜んでくれました。これまでずっとひとりで抱え込んできたのですね。


ジョンウォンはミンジュンに特別な感情は抱いていないと思いますけど、良い友人にはなれそうですそれ以上にはしたくないし、良い人だからヘソンの代わりにもしたくないわ~(;´Д`)


ひと夏の奇跡」は来週の放送もめっちゃ楽しみですひと夏の奇跡が面白い(^^)/



ひと夏の奇跡~waiting for you DVD-BOX1、2


これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ