FOREVER Dr.モーガンのNY事件簿 ネタバレと感想 第12話 憧れのウォール街

FOREVER Dr.モーガンのNY事件簿】の第12話は「憧れのウォール街」(The Wolves of Deep Brooklyn~深いブルックリンの狼たち)です。以下ネタバレのあらすじですDr.モーガンのNY事件簿のネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ


モーガンはあれ以来ずっと仕事を休んでいました。もう3週間になるそうです


モーガンの代理の監察医のハロルド・ワシントン(Martin Van Treuren)はまったくやる気のない爺様で、ルーカスですらその見逃しに気づくほどです。今回イースト・リバーで見つかった遺体の手は水でふやけてなかったのに、ワシントンは川で溺死したと決めつけました。


モーガンが懐かしいとジョーとルーカスが嘆いている頃、当のモーガンはネズミの遺体を解剖していました。まだ仕事に戻らないのかとエイブが心配していると、エイブの幼馴染のマルコ・フォックス(Paul O'Brien)から電話がかかってきます。マルコの一人息子のジェイソン(David Shabtai)が亡くなったのだそうです。その遺体がイースト・リバーで発見された遺体でした


悲しいことですが、そのおかげでモーガンは仕事に復帰することになります。モーガンはすぐに、ジェイソンの肺に残った水はイースト・リバーの水ではないと見抜きました


ジェイソンは、もともと、マルコが経営するブルックリンのバーで働いていたそうです。それが5年前にそのバーに投資会社CEOのオリバー・クローステン(William Baldwin)が来たのをきっかけに、彼に自分の才能を売り込んでウォール街に飛び込んだのだそうです


その時にジェイソンがクローステンに売り込んだ中国のチップメーカーは5年後には8300臆ドルもの利益をもたらしたそうです。


マルコはジェイソンをべた褒めし、褒美に新車を贈りました。ジェイソンが遺体で発見されたのはその直後です


ジェイソンの頭には殴られた跡があり、右足はひざを骨折していました。他にもモーガンは細かい手がかりをいくつも見つけ出します。


もちろんジョーはモーガンを歓迎しました。Welcome back, Henry.


モーガンは早速ジェイソンの家へ行き、事件の「鍵」となる証拠を見つけました。それが10万ドルと「鍵です


その鍵は非常に珍しい形をしていたことから、モーガンはエイブに協力を求めました。エイブは、30年前にその恋人を奪い取ったらしい(エイブはどんだけ恋多き人生だったんですかねジェリー・チャーターズ(Clarke Peters~デイヴ・ペル@ダメージ)に会いに行きます。エイブとマルコ、そしてジェリーは仲の良い戦友だったのだそうです


モーガンはかつてエイブ(Steven Kaplan)が召集令状を受け取った際、自分の経験を重ね合わせてひどく心配したのだそうです。でもエイブは、国のために戦うことを誇りに思うと語って入隊したのだそうです。それでもやっぱり恐怖を覚えずにいられなかったエイブを励まして守ってやると約束してくれたのがマルコだったのだとか


You stick with me, Abe. I'll take care of you.
俺にくっついてろ、エイブ。面倒見てやるから


そんなマルコの息子の敵討ちですから、当然エイブは張り切りましたジェイソンはマルコのたった一人の家族だったんだ( `ー´)ノ。ジェリーの見立てでその鍵は特製の葉巻入れの鍵だということが判明し、ふたりは「マルコのために」早速その持ち主のところへ出かけていきます。葉巻を納めた業者の話によれば、その葉巻入れはクローステンの船に置いてあったそうです


葉巻業者を騙って中に入った2人は葉巻入れの中から「裏帳簿」を発見しました。クローステンは会社ぐるみで投資詐欺を働いていたのです


ジェイソンは、同じブルックリン出身の友人から10万ドルを預かって投資した際、この詐欺に気づき、自腹を切ってその金を返そうとしていたらしい


ジェイソンから問い詰められたクローステンがジェイソンを殺し、遺体の処理は部下のヴァル・カプラン(Daniel Abeles)が行いました。肺に溜まっていた水はクローステンのプールの水(塩水)で、ひざを骨折していたのは、カプランが遺体を車のトランクに詰め込んだ時のものだそうです


違法に手に入れた証拠は裁判で証拠にならないことから、エイブたちはこれを匿名で証券取引委員会に密告したようです。入れ知恵したのはジョーでしょうか


モーガンは今回そのジョーの前で2度も命を投げ出すような行動に出ました。ジョーが2度とも助けてくれたので事なきを得ましたが、ジョーはそんなモーガンが心配でなりません。


You make that a little easier. I just want to be able to do the same for you.
あなたがいるからなんとかやっていける。あなたにも同じようにしてあげたい。


なんとなく良い雰囲気になったところに、またしても事件の知らせが入ります


How would you like to see a dead body?
遺体を見たくない?


何とも色気のない話でやんすが、それでこそ、ジョーとモーガンですよね


I thought you'd never ask.
君はもうそう言わないのかと思ったよ


FOREVER Dr.モーガンのNY事件簿」は続きもとっても楽しみですね


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ