力の強い女ト・ボンスン ネタバレと感想 第11話 犯人現る

韓国ドラマ、【力の強い女ト・ボンスン】の11話を視聴しました。いきなり青ひげ出てきて驚きました~。以下ネタバレのあらすじです力の強い女ト・ボンスンのネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ


今回犯人は、再び入院中のギョンシムを襲ってきました。病院でボヤ騒ぎを起こした隙に、医師を装って病室に入り、注射をしようとします。


たまたまボンスンが気づいたから良かったものの、そうでなければまた拉致されてしまうところでしたね。よほどギョンシムが気に入ったようです


逃げる途中、犯人はドアに点滴用のポールでつっかえ棒をしたのに、ボンスンは軽々とぶち破って追っていきました待て~!( `ー´)ノ


が、足の速さは超人的ではないらしく、無念にも途中で見失ってしまいます。でも犯人は、今度はボンスンを狙い始めたようですが?


その犯人ですが、今回警察は「青ヒゲと7人の花嫁」という演劇に出演中のソン・オムグンという役者を疑っていました。そうそう、7人の花嫁といったらやっぱり青ひげなんですよ~。でも犯人は役者じゃなくて観客の中にいましたが


いったい何者なんでしょうね~あの男は


ボンスンを狙っているのはこの犯人だけではありません。ようやく退院したペクタク派のキム・グァンボクも、結婚前の体を傷者にされた恨みを晴らそうと近寄ってきました


が、そこへグクドゥが現れて、返り討ちに遭ってしまいます可哀想なおじさん(;´Д`)。そのあまりの迫力にはボンスンも驚いて、思わずグクドゥを突き飛ばしてしまったほどです


気の毒なのはグァンボクですよね。前歯も入れ歯で、歩くのだってやっとこさなのに、またしてもボコボコにされては再起不能~もう恨みごとしか出てきませんいったいどうしてくれるんだ!( `ー´)ノ


女にやられたと言ったら恥だから黙っていたのに!被害者は俺の方だっ!!ト・ボンスンめっ!!


さすがのグクドゥも、自分も痛い目に遭ったので今度こそは気づいたでしょうか


今回ボンスンは、スジがボンギと一緒にいるのを見てついついお節介を焼きました。たとえ心が揺れても、それで相手を傷つけると分かっていたら自制すべきなのでは?


自分の気持ちよりグクドゥの傷心を心配するボンスンですが、でも~どう見てもグクドゥはボンスンのことが女性として好きですよね?


ミンヒョクもそんなふたりが気になってならないようでしたね。ひとりでちゃっかりボンスンの実家へ行って、チルグにアピールしていました。僕はお嬢さんを大切に思っています!クルミもたくさんいただきました(^_-)-☆


ボンスン自身にもアピールしたくて、ボンスンのパソコンの壁紙を「思いっきりウィンクしているミンヒョクの画像にしてボンスンの反応を見ようとします


ボンスンはでもこっそりこれをチョ・インソンの画像に代えてしまいました。分かるわ~ディア・マイ・フレンズのヨンハもすごく良かったもの


それを見たミンヒョクがまた急いで自分の画像に取り換えたのには大笑い


「ボンスンの特訓」の名を借りたふたりのデートはその後も続き、ボンスンは己の力を悪を退治するために使うと意気込むのでありました。私は力の強い女ト・ボンスンこの力で悪党をやっつける( `ー´)ノ


細かいところでは、ずっと気になっていたあのお布団の効果が今度はきちんと証明されました。ふたりはあの後入院したらしいですが、同じベッドで抱き合って離れられないほど熱々だったそうです。何せあの占い師、ジニの祖母がかつて幸州で戦ったことまで言い当てましたものね


またミンヒョクは、父チュルドの了解を得て次男のドンソクのことは不問に付したようです。チュルドはとにかく結婚しろとミンヒョクを急かし、ボンスンをもう一度家に連れてくるよう命じました。


これではますます三角関係が顕著になっていきそうでござるね


力の強い女ト・ボンスンが面白すぎ( *´艸`)


力の強い女ト・ボンスンは明日の放送も楽しみですね


前後のあらすじはこちらから

←前回のレビュー  次回のレビュー→



力の強い女 ト・ボンスン DVD-BOX1、2


これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ