2019/01
<<12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  02>>

ひと夏の奇跡 あらすじと感想 第13話 謎の美術教師

ひと夏の奇跡~waiting for youのあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: ひと夏の奇跡~waiting for you あらすじと登場人物一覧


韓国ドラマ、【ひと夏の奇跡】の13話を視聴しました。こ~んなに何にもしない年末はいつ以来でしょうかおかげさまでのんびりしてます


でもドラマの方では大きな進展がありました。以下早速ネタバレですひと夏の奇跡のネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ


ホバンに電話をしてきたのは、ギョンチョルの兄(ヤン・ジュホ~刑事@力の強い女ト・ボンスン)だったそうです。ギョンチョルはあの日、美術教師に呼び出されて出かけたのだそう。


横断幕を見て、あの日弟がいかにも訝し気に出て行ったのを思い出したと語ってくれました。当時はヘソンが犯人だと思い込んでいたので、警察には特に何も話さなかったのだそうです。


美術部だったジョンウォン曰く、チョンホ高校には当時ふたりの美術教師がいたそうです。ホバンは早速チョンホ高校に出向きましたが、いたのはウ・ミジン(パク・ソジョン)という教師だけで、もうひとりのヒョン・ギョンウン(ナム・ヒョンジュ~家庭裁判所の判事@黄金の新婦)は事件後すぐに海外に行ったと聞かされました。


ミジンはとても感情的で、話を聞きたいなら令状を取れと言わんばかりでしたし、ホバンが後に調べたところ、ヒョン・ギョンウンが出国したという事実もなかったそうです


しかもこのギョンウンはなんとテフンの母、ユン・ミナと親しいようなのです??


こ~れはかなり怪しいですね~ユン・ミナ。実際あの日運転をしていたのはグォンピョではなくミナだったのでしょうか?


一方の車パスタは、チョンホ百貨店主催の屋台料理対戦に参加することになりました。最初ミンジュンは主催者がチョンホ百貨店だと聞いてキッパリ断ったのですけれど、ヘソンが出ようと誘います。シェフの店を奪った会長を見返してやりましょう!


それからしばらくしてジョンウォンは、ミンジュンの誕生日を、その日の午後11時になって思い出しました。ジョンウォンは急いでヘソンを誘い、ミンジュンの家に押しかけて誕生日を祝います


センイルチュッカハムニダ♪


ジョンウォンとヘソンはなんとかその日中に祝えたと喜び、ミンジュンはありがとう、泣いてもいい?と感激を表現しました。


その様子を見たヘソンとジョンウォンは、ミンジュンに真実を伏せているのが心苦しくなってきます。ミンジュンなら分かってくれる~ふたりはそう信じて、ジョンウォンが真相を告げることにしました。ジョンウォンはミンジュンの家にお財布を忘れてきたので、それを取りに行ったついでに話してくると約束します。


その財布はでもミンジュンが先に気づいて届けに来てくれました。そこでジョンウォンとホバンが話しているのを見たミンジュンは、ジョンウォンのヘアピンのことが気になりだします。もしかしたら?


ミンジュンは、財布を届けることは後回しにして早速ホバンに会いに行き、ヘアピンは無事家族に渡ったのかと尋ねました。ホバンがそうだと答えると、ミンジュンはようやくソウォンの言葉を思い出します。高校時代に亡くなった彼氏というのは、父が轢き殺した高校生だったのか?!


ミンジュンはますます父への憎しみを募らせました


そして屋台料理対戦は見事に車パスタが優勝を勝ち取り、舞台上に呼び出されたミンジュンは、誰にも悟られぬように、グォンピョに怒りをぶつけます。自分の犯した罪の重大さを分かっているのか?


その後ミンジュンはジョンウォンに財布を届けに来ますが、不意を突かれたジョンウォンは、ヘソンの事を話すことができませんでした


一方、料理対決で勝利した車パスタには出資の話が寄せられます。するとト女史は他の出資を受けることは許さないと豪語しました


ト女史は絵画に造詣が深いらしく、自分の画廊の一画でレストランをするよう計らってくれたのです。その画廊の方ではジョンウォンを採用してくれました。


ト女史はジョンウォンには絵の才能がないとこき下ろしていましたが、あれは愛のムチなのでしょうか?画廊の責任者らしいミン室長(コ・ミヨン~チョ・ヨンヒ@糟糠の妻クラブ)にジョンウォンの教育を委ねます。


この画廊をミナとギョンウンが訪れたため、ジョンウォンの目に留まりました。ミナがジョンウォンの姿を見てそそくさと逃げ出したのがまた怪しい


ミナは以前SNTでジョンウォンに会っており、彼女がテフンの同級生だと知っているのですから、逃げるのはおかしいですよね。逃げる理由があるとすれば、ギョンウンと一緒にいるところを見られたくなかったからとしか考えられません


父母のどちらが犯人だったとしても、可哀想なのは優しいテフンです。テフンはついにヘソンに、ヨンインと付き合っていると告白しました。テフンは良き友人で、ふたりはとってもお似合いですが、その親が自分を殺したとあってはやっぱりヘソンの心中は複雑でしょう


ひと夏の奇跡」は続きもとっても楽しみですね



ひと夏の奇跡~waiting for you DVD-BOX1、2


これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ