ひと夏の奇跡 あらすじと感想 第15話 流れ星にかけた願い

ひと夏の奇跡~waiting for youのあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: ひと夏の奇跡~waiting for you あらすじと登場人物一覧


韓国ドラマ、【ひと夏の奇跡】の15話を視聴しました。あと1週間で終わるかと思うと既に寂しさでいっぱいですひと夏の奇跡が楽しすぎて終わるのが寂しい(/_;)。以下ネタバレのあらすじですひと夏の奇跡のネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ


まずはギョンチョル殺人事件から見て参りましょうか


ギプスをしていた子はパク・ドンソクという少年でした。ホバンが早速調べたところ、ドンソクは卒業後カナダに渡ったそうで、住民登録証も作成していなかったそうです。つまりは指紋が登録されていないということらしい


ギョンチョルを殺した凶器の胸像にはヘソンの他にもう一人の指紋が残っていたそうなのに、その指紋は誰のものか分からなかったのだそうです。


ホバンは、このドンソクが犯人だと確信し、その後も調べを続けた結果、ドンソクを国内で見かけたという証言を入手しました。入国の形跡がないことから、ホバンはきっと名前を変えたに違いないと推理します


となると~怪しいのは「ジェイソン・パク」(カン・ソンミン~カン・ソンミン@被告人)という弁護士ですね。


このジェイソンは、ゴンジュの母のユミンの代理人としてヘチョルの前に現れました。ユミンはずっとアメリカで暮らしていたそうで、帰国する前に親権を手に入れてゴンジュを連れて行くつもりなのだそうです。これまで放っておいたくせによくもまあ図々しいことを!


ゴンジュを養護施設に預けていることを指摘されたヘチョルは、すぐにゴンジュを引き取ると豪語しますが?ヘチョル負けるな( `ー´)ノ


一方のヘソンにはそろそろあちらの世界に戻る時が近づいているようです。自分の姿が消えかけたのを目にしてこれを知ったヘソンはかなり動揺し、熱を出して倒れてしまいましたその時が近づいてきた(/_;)。そんな時に、ジョンウォンがヘソンの隣に横たわってしてくれた昔話がまた実に切なかった


覚えてる?7歳の時、近所の子たちとかくれんぼをしたこと


鬼だったジョンウォンは、ヘソンが消えたかと思って大泣きながらヘソンを捜したのに、ヘソンはちゃっかり家に帰って寝ていたそうです。その日はジョンウォンの前歯が抜けた日でもあったそうで、ジョンウォンは、何かが無くなる日だったのだと思ったそうです。


また8歳の時、ヘソンは蜂に刺されて目が腫れたそうです。それはジョンウォンが帽子に蜂を仕込んだからなのだとか。


本来なら懐かしい話のはずが、今のヘソンにとっては悲しくてなりませんジョンウォンの悲しみを思って切なくなったのですね~きっと。涙が止まらなくなったことを悟られまいとして、寝たふりをするヘソンが可哀想でなりませんでした。


今回ジョンウォンとヘソンは、ト女史=ト・ラクスンに頼まれて、韓国でも3本の指に入るという陶芸家、ハ・ドグォン(チョン・グクファン~ヨンチョル@奇皇后)の工房を訪ねました。ト女史は、ヘソンにはドグォンに食事を作るよう、ジョンウォンには、展示の契約にサインをもらってくるよう命じたそうです。


なんでもドグォンはト女史が好きだったそうで、ト女史の夫が亡くなってからもあれこれ力になってくれたそうなのです。


間の悪いドグォンはちょうどその夫が舞い戻ってきた頃にト女史に結婚を申し込んだそうですが、もちろんト女史は断りました。でもその本当の理由は告げられません


その後夫からもうじきあちらの世界に戻りそうだと聞かされたト女史はひどいショックを受けました。その日が今日ではないかと考えたト女史は、夫に食べさせるために美味しいご飯とお惣菜を作ったのに、夫は外出してなかなか戻らなかったのだそうです。


ト女史は夫が消えてしまったと悲しんでいたところに、やっぱり間の悪いドグォンが現れて、そのご飯を食べようとしたのだそうです。ト女史は思わず、それはあんたに食べさせるために作ったんじゃない!と怒鳴ってしまったのだとか


ト女史はずっとそのことを後悔していて、いつかドグォンに償いたいと思っていたそうです


ヘソンの作った食事は大層美味しかったそうで、頑固なドグォンもぺろりと平らげた上、ふたりを酒に誘った挙句、画廊での展示も承諾してくれたそうです


その時ジョンウォンは工房の前で満天の星空を眺めていて流れ星を見つけました。急いで願い事をしたそうですが、言ったら叶わなくなると、ヘソンにも教えてくれなかったその願いは果たして叶えられるのでしょうか?


一方、ヘソンを轢き逃げした犯人ですが、またしても怪しい人物が浮上しました。テフンです


今回グォンピョは、ヨンチョルを支援したのはテフンに頼まれたからだと語っていました。最初は、父親の車がヘソンを轢いたという罪悪感からだと思って(思わされて)いましたが、あの口ぶりではそれ以上の何かがありそうでしたね


グォンピョは、テフンの恋人がヘソンの妹だと知って逆上したのです。あいつの妹だぞ!?そんなことが許されると思っているのか??


今のテフンを見る限りでは、そんな罪悪感があるようには見えないので、妄想好きなおばさんの単なる勘違いかもしれませんけど


グォンピョにヨンインとの交際を反対されたテフンは家を飛び出してしまったようです。


またヨンジュンは、事故の日にどこにいたかなど言わなくていいとスジを止めました。これからも秘密にしていてくれ、と命じます。


そのヨンジュンは、今回初めて、グォンピョの自分への支援がヘソンの死の真相に関わっていると気づいたようです。グォンピョがテフンを怒鳴っている会話を偶然耳にしたからです。しかもグォンピョは今になって、ヨンジュンとソウォンが結婚するのは後々まずいことになると考え、ふたりを別れさせようとします


これまで恩義を感じていた相手が、実は兄を殺した相手だと知ったら、さすがのヨンジュンも「秘密」を明かしてくれるのではないでしょうか。


ひと夏の奇跡」は続きもとっても楽しみですね



ひと夏の奇跡~waiting for you DVD-BOX1、2


これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ