ひと夏の奇跡 あらすじと感想 第17話 真犯人!

ひと夏の奇跡~waiting for youのあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: ひと夏の奇跡~waiting for you あらすじと登場人物一覧


韓国ドラマ、【ひと夏の奇跡】は17話に来てようやく真犯人が判明しました。以下早速ネタバレですひと夏の奇跡のネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ


やはりですね~テフンは犯人じゃありませんでしたよ。テフンは、ギョンチョルを突き飛ばして逃げた際、大きな音がしたので自分が犯人だと思い込んだらしいですが、その時は単に胸像が落ちただけで、ギョンチョルは怪我一つ負っていなかったそうです


ギョンチョルを殺したのはやはりドンソクでした。ドンソクは、当時付き合っていた女の子にギョンチョルがちょっかいを出したことに腹を立ててギョンチョルを殺してしまったのだそうです


ジョンウォンがユミンに渡した名刺から、画廊にジョンウォンを訪ねようとしたドンソクは、そこに現れたヘソンを見て愕然としました。ドンソクに濡れ衣を着せられたヘソンが怒って化けて出てきたと思ったようです


またああ見えてなかなか鋭いホバンは、ギョンチョルが亡くなる前に左手で右頬を殴られていた事実を突き止めました。ホバンは、右手が使えなかったドンソクの仕業に違いないと確信します


その推理を聞いたヘソンは、それがもし本当だったらテフンはギョンチョルを殺していなかったのかもしれないと思い始めました


一方、ヘソンから、自分がいなくなったらジョンウォンを頼むと言われたミンジュンはやりきれなくなって、再びグォンピョを責めに行きます。グォンピョに、ヘソンとその家族に謝るよう迫りました


その会話を立ち聞きしてヘソンを殺したのがグォンピョだと知ったテフンは、居ても立っても居られなくなってついに自首を決意します。テフンがホバンに電話をしたため、これに気づいたヘソンは早速テフンを待ち伏せしました。


あの時左手でギョンチョルを殴ったか?


テフンはこれを否定した上、あの時美術室から出てきたドンソクを見たと答えました。これでヘソンはドンソクが犯人だと確信します。んね~もっと早くテフンが自首していたら、ドンソクを捕まえられたのに!嘘をついたばっかりに苦しむことになりました(;´Д`)


でもきっとこちらはホバンがなんとかしてくれますね


一方、ヘソンの食堂ですが、その資金はもうとっくにテボクから貰ったものだと思い込んでいましたが、そうではなくて、今回ようやくヘソンの手元に届いたそうです


テボクはあらかじめヘソンが遠慮しなくてもいい時期を見計らい、ヘソンの大家に会ってその頃手紙とロッカーのカギを渡すよう頼んだのだそうです。そう言えば、以前ヘソンに渡すお金を取り出した時、バッグの中にはまだまだたくさんの札束が残っていましたものね


こうしてヘソンは早速よさげな店を見つけてきました家庭料理を出すその店が繁盛するまでこの世にいられるかどうかと寂しそうに笑うヘソンを見たら、ミンジュンならずともグォンピョを怒鳴りつけたくなりますねこの人でなし!( `ー´)ノ


そのヘソンが残していたビデオレターですが、偶然ジョンウォンの目に留まることになりました。ジョンウォンは思いもよらないヘソンの告白に驚き、戻ってきたヘソンを問い詰めます。これはどういうこと?


何とも切ないところですが、でも、会えなかったよりはずっとマシです。残された日々をより一層充実させてほしいですね。


またスジの病は慢性の腎盂腎炎だったそうです。一刻も早い移植が望まれると聞いたヨンジュンはいったいどうするつもりでしょうか?


それ以外では、前回手錠のプロポーズに失敗したホバンは、ついにジンジュに指輪を贈りました。ジンジュも今度こそ本気になり、積極攻勢をかけてきます。ヘソンがこっちにいられる間に結婚できたらよいのですが。


楽しんでみてきた「ひと夏の奇跡」もいよいよ残すところ3話となりました。残りも大切に見ていきたいですひと夏の奇跡に癒されてます♬



ひと夏の奇跡~waiting for you DVD-BOX1、2


これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ