2019/01
<<12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  02>>

力の強い女ト・ボンスン ネタバレと感想 第14話 念願の正社員

韓国ドラマ、【力の強い女ト・ボンスン】の14話を視聴しました。昨日が盛り上がりすぎたせいでボンスンの怪力シーンがないとつまらんわ~(;´Д`)、今日はあっさり終わってしまいましたね~


もちろんボンスンとミンヒョクのラブシーンもそれなりには可愛くて楽しいですが、おばさん的にはもうすっかり「怪力ボンスン」の大ファンなので、その手のシーンがないと盛り上がれなくなっています。もうあの高校生と同じ気分でやんすね。姉貴!


以下あっさりネタバレの感想です

今回ミンヒョクは自分の口からゲイではないとボンスンに打ち明けました。それが即ち「愛の告白だ~ぐらいはボンスンにも通じたように見えましたよね。ボンスン自身、ボディーガードだからでも助けられたからでもなく、ただ側にいたいとグクドゥに告白していましたし


ミンヒョクはそんなボンスンをついに正社員にし、企画開発部に迎えることにしました。そうでもしないと、ボンスンが「犯人捜し」を諦めようとしないからです。


というのも、女子大生のストーカーだった男が、連続拉致事件の犯人だと名乗り出たからです。グクドゥはボンスンにジャンヒョンの声を聴かせ、ボンスンは間違いなくこの男が犯人だと断言したというのに


ふたりを目障りに思ったジャンヒョンはスジとボンスンをターゲットに加えました。ま、スジはともかく、ボンスンを狙ったら、文字通り墓穴を掘ることになりますけどねさっさとかかって来い!(^^)/


また、ボンスンが正社員として出勤する準備をするために帰宅したので、代わりにジニが病院へ行き、辛~い鶏の足を差し入れされてミンヒョクが困っていたシーンも可笑しかったですね~


ようやく食べられるようになったからといって、そんな辛いものを食べたら胃に悪いんでない?とは思うものの、ボンギもジニが怖くて止められません


と、今回目立っていたところは大体この辺でしたでしょうか。実は蜂に刺されたみたいにパンパンに腫れていたスタクの顔ばかりが思い出されて、他はほとんど霞んでしまいました。それとあとはあのミイラ男=グァアンボクね。もうこの役の印象が強すぎて、キム・ウォネさんは当分ミイラ男にしか見えません


次回はミンヒョクが退院するそうなので、正社員ボンスンとのやり取りが面白くなりそうで楽しみですね



力の強い女 ト・ボンスン DVD-BOX1、2


これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ