まんぷく ネタバレと感想 86~91話 次こそラーメン!

NHK朝の連続テレビ小説、まんぷくは本日放送の91話まで(16週)見終わりました。いや~来週から、よ~~~やくラーメンですよっ!ここまで長かったですね~楽しみっ!まんぷくのネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ


で終わってしまってはいかんですよね。そこへ行くまでの「谷をあっさりまとめさせていただきまする


萬平は自宅を担保に入れて梅田銀行から追加融資を取り付けることにしました。が、梅田銀行の喜多村圭吾(矢柴俊博~神主@僕とシッポと神楽坂)は、理事長自ら自宅や家財を担保に入れるようでは、その融資計画がずさんだと判断されかねないと心配します。


そこで萬平は喜多村を織田島製作所へ連れて行き、実際に万能調理機を見てもらうことにしました。案の定、これで作ったジュースを飲み、リンゴをすりつぶす様子を目にした喜多村は大いに感動し、追加融資を約束してくれます


喜多村は「頑張っている会社を大きく育ててあげることこそが銀行の使命だと誇りに思っているらしく、まさに今頑張っている会社が目の前にあって、自分達の力で彼らを成功に導けることに大いなる喜びを感じてくれたのだそうです


戦後の日本はそうやって復活してきたんです!


これぞ銀行マン!に出会えた萬平も本当に嬉しそうでしたね


おかげで織田島製作所は万能調理機を大量生産するための工場も借り、あと少しで始動という時になって、不況の大波が押し寄せてきました。梅田銀行は池田信用組合への資金援助を終了すると通告してきます


喜多村は担当を外されたそうで、代わりに担当になった矢野亮次(矢島健一~相楽孝彦@3年A組)は、容赦なく任務を遂行しました。しかもこれまで組合員に融資した金も全額回収するよう命じます


この噂を聞き付けた預金者たちは我も我もと組合に押しかけ、預金を全額おろす!とわめき散らしました組合は大丈夫なのかっ!( `ー´)ノ


その上萬平の自宅の家財はすべて差し押さえられてしまいます鈴は大騒ぎ(;´Д`)


鈴曰く「悪魔の手先となって赤紙を貼らされた真一が何とも気の毒でしたよね


その鈴はショックで寝込んでしまいましたが、福子は鈴が占いで聞いてきた「萬平は大器晩成を信じていると笑いました


これが失敗しても最後は必ず成功するから!大丈夫だから!!


そう言いながらも、親友の敏子には思わず本音を漏らしてしまいます


敏ちゃん、ホントは私怖いの。このままどうなっちゃうのか、萬平さんを支えていけるのかって。こんなことは皆には内緒よ可哀想な福ちゃん(/_;)


これまでずっと頑張って笑ってきた福子が泣きだしたのを見た敏子は、福子を抱きしめて慰めました


でも福子は、泣きたいだけ泣いたらスッキリしたと語ったそうです。私には皆が付いている萬平さんに子どもたち、克子姉ちゃんにタカちゃんたちも!そしてお母さんも(^_-)-☆


そんな事情を知らなかったとはいえ、借りた本人=織田島製作所が、ここまで来たのになぜ融資を止めたのか、早く製品を作らせてくれ!と萬平を責める一方なのはひどかったですよね~。一応真一が弁明したようだけど、あそこをもっとハッキリさせたかったわ


その萬平は、意を決して梅田銀行に乗り込んでいきました私が責任を取ります( `ー´)ノ。自分が辞職する代わりに梅田銀行から理事長を派遣したいと要求しに行ったのです


池田にはまだまだ将来有望な会社がたくさんあるから、これからも支えて行ってほしいと頭を下げて頼みました。不況は必ず終わる、御行のお力添えで池田信用組合を存続させてほしい!


この要望は聞き入れられ、萬平以外の社員はすべて留任できることになりました。真一は、萬平一人に責任を負わせることになって申し訳ないとただひたすら謝ります。


真一はともかく、これってどー考えてもおかしくないですか?要するに萬平は個人の財産をすべて投げうって織田島製作所を助けたんですよね


本人はそれで満足かもしれないけど、それで終わりっていうのはどうにも納得できないんですが。織田島製作所は、製品が売れたらまずは萬平個人にお金を返すべきなんでない??織田島製作所がおかしいでしょ(;´Д`)


と、すっかり「鈴化したおばさんの不満はさておき、福子は敏子につき合ってもらって借家を探しに行きました。鈴は克子の家に行くことになったので、家族4人で暮らせる家を探したところ、裏に畑のある安い借家が見つかりました。これならここで野菜も作れると大喜びの福子です


一方、克子の夫、忠彦の浮気疑惑も、1週間ヤキモキさせられましたね。美人画と聞いた時に嫌な予感はいたしましたが、その予想通り、モデルは服を脱ぎ始めました。これが独り暮らしなら、せめて妻だけならそうでもないでしょうが、娘が、タカと吉乃(深川麻衣)のふたりもいるから大変ですよね


不潔!お母さんを裏切る気っ!?お父さん、ひどい!お母さんが可哀想っ!!


とは言ってませんが、まあ、自信満々だった克子も含め、ま~かなりかしましかったです。そこに鈴まで加わって~どうしても裸が描きたいなら私が脱ぐわ!私がモデルじゃダメなの?( *´艸`) (


でも忠彦は、あくまでも職業画家として「仕事」をしていただけであり、モデルの花村とは何もなかったそうです。それどころか、忠彦は、絵を描いている時は集中していましたが、それ以外の時間は、家族の自慢ばかりしていたのだとか


これぞまさに雨降って地固まるの言葉通りでしたね


また織田島製作所の仕事を手伝っていた神戸は、理事長を辞めた萬平ともっと仕事がしたそうでした。もし誰か人手が欲しくなった時は真っ先に僕に声をかけてください!!僕はもっと萬平さんと仕事がしたいんです!( `ー´)ノ


果たして神部は「ラーメン作り」に参加させてもらえるのでしょうか?ラーメンよりも子どもが先だと鈴ならうるさく言いそうですが


さて来週は「ラーメンだ!福子!」だそうですよ~まんぷくのラーメン作りが楽しみ(^^)/。今からとっても楽しみですね


よかったら見てね

←14&15週のレビュー  17週のレビュー→


 
朝からこの歌を聞いて福ちゃんの笑顔を見ると元気になれます


これまでに視聴した日本のドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本ドラマ編

関連記事
いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます
《他にこんな記事も書いています♪》

コメント 1件

コメントはまだありません
こん
Fさんへ  
拍手コメントをありがとうございます♪

Fさ~ん、こんにちは~♬
早速遊びに来てくださってありがとうございます!(^^)/

「超断捨離」とはさすが、うまいことおっしゃいますね~(^_-)-☆。
そうですね、8年の贅沢の間に余計なものが貯まったかもしれませんね。

来週からは面白くなりそうで楽しみですね~v-343

どうぞよい週末をお過ごしくださいませv-254。こん

2019/01/19 (Sat) 14:40 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ