FOREVER Dr.モーガンのNY事件簿 ネタバレと感想 第18話 沈没船の財宝

FOREVER Dr.モーガンのNY事件簿】の第18話は「沈没船の財宝」(Dead Men Tell Long Tales~死人が長い物語を語る)です


いや~これまた実に面白かったですね~。こうやって過去を掘り下げて関連付けていけばネタは山ほどあったはずなのに、あと4話で終わりだなんて、本当にもったいなさすぎです


以下ネタバレのあらすじですForeverのネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ


今回の犠牲者は「サルベージ」と称して、海に沈んだお宝を手に入れいてた現代の海賊、リック・ラスムッセン(Arthur Gerunda)です。胸にモリを突きたてられて死んでいたリックが最後に見つけた船は、モーガンには決して忘れられない奴隷船、「The Empress of Africa」(エンプレス号)でした


これが「第1話 終わりのない人生」と「第8話 苦痛のエ〇スタシー」に繋がりました


ヘンリーは、父の経営する奴隷船に「医師」として乗り込み、秘かに奴隷を解放しようとして船長に撃ち殺されてしまったのに、ここで復活してからは死ねなくなってしまったのです


この奴隷船はその後沈没して300人も亡くなったそうで、ヘンリーは、自分が死ねなくなったのはこの呪いが原因だと信じていたのだそうです


My immortality is not a condition, it's a curse.
僕の不滅性は疾患ではなく呪いなのだ


この200年にも渡るヘンリーの苦痛が今回取り除かれました。どうやらリックは、アイザック・モンロー(Cuba Gooding Jr.)という大金持ちに頼まれてこの船を捜していたそうで、そのモンローこそ、200年前に亡くなった奴隷の子孫だったのだそうです


ジョーとハンソンはリック殺害犯を捜そうとしているのに、ヘンリーだけは、エンプレス号沈没の謎を解こうとする食い違いがまた可笑しかったですね~。そこにルーカスが海賊の真似をして絡んできて


モンローによれば、奴隷船が沈没する前に、撃たれて死んだ何者か(ヘンリー)が奴隷の檻の鍵を落とし、奴隷の中で唯一英語を解し、あらかじめヘンリーから武器庫の場所を聞いていたオビ(Souleymane Sy Savane~イブラヒム・ヌウォス@ダメージ3)がこれを拾って、皆を逃がしたのだそうです


が、船を乗っ取ったまでは良かったのですが、その船は修復不可能なほどに傷んでいたのだそうです。それでも彼らは諦めずに北へ向かい、沈没する船から脱出して陸地に辿り着いたのだとか。彼らは200年前のアメリカ北部でついに自由を手に入れたそうです


エンプレス号から発見された棺の中には、頭を撃ち抜かれたアフリカ人の遺体が埋葬されていたそうです。おそらくはオビが皆を逃がそうとした時に撃たれたに違いありませんね


その時生き残ったエジロという、アフリカでは学者で教師をしていた人物が手書きの地図を残していたために、今回の発見に至ったそうです。この船には現在の価値で700万ドルもの金塊が積まれていたのです


モンローは、金塊ではなく先祖の足跡を追いたかったため、リックが探しだした金塊はすべて教育施設に寄付しました。モンローは「ラゴス・グループ」という会社を経営しており、ヘンリーが愛読していた「探検家クラブジャーナル」にもこのエンプレス号のことと合わせてモンローの特集記事が組まれていたそうです。


さて、そのエンプレス号の中にはもう1つ「お宝」が残されていました。200年前にヘンリーを撃った「flintlock=火打石銃」です。いかにも海に沈んでいた年代物らしく、ふじつぼがビッシリ張り付ていました。


アダム曰く、不老不死になったきっかけの最初の死をもたらした武器を使えば、本当に死ねるかもしれないのだそうです


ちなみにアダムは「プギオ」というローマの短剣で殺され、それをしばらく持っていたらしいのですが、自分の仮説を証明する勇気が出なくて、試せなかったのだそうです。そして今はどんなに捜しても見つからないのだそう


もし試す気になったら教えてくれ。


ずっと死ねずに悩んできたヘンリーが、ようやく、人生に終止符を打つ道具を手に入れたら、エイブが毎日ねじを巻いていた置時計の針が時を刻む音が聞こえたというのも意味深でしたね


さて、肝心?の犯人ですが、リックと一緒にサルベージをしていて亡くなった男性、ブロック・ヒーリーの妹のマーゴ(Kate Rogal)でした。マーゴは、リックがブロックに無理をさせたために死んだと思い込み、リックとモンローを殺そうとしたのです


このブロックの記事が探検家ジャーナルに載っており、その写真を見たヘンリーが、彼の目の色が左右違うこと=虹彩異色症(heterochromia)に気づきました。それはマーゴも同様だったのです


このモンローがジョーを気に入ってデートに誘ったところにマーゴが襲ってきました。そこでジョーが銃を持っていたのには驚きましたね。ムード音楽~マーヴィン・ゲイも台無しです


でもモンローはジョーを諦めてはいないようです。なかなか良さそうな人でしたし、プライベートジェットもある大富豪だし、BFとしては悪くはないですよね~。ハンソンも、ジョーがいつまでもひとりでいるのはもったいない、と勧めていました。


さ~てヘンリーはどう動くかな?


そのヘンリーに、もちろん事情は知らずに、あんな銃で撃たれるなんて余程とろくさいやつだと語ったルーカスが可笑しすぎでした


You could just duck down or, like, jog away at a moderate pace.
しゃがむか、フツーの速度でジョギングしたら逃げられたのに。


FOREVER Dr.モーガンのNY事件簿」は続きもとっても楽しみですね。


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ