オスマン帝国外伝2 ネタバレと感想 23話 「夢物語」でもらい泣き

オスマン帝国外伝のあらすじと登場人物一覧はこちらからご覧いただけます: オスマン帝国外伝 あらすじと登場人物一覧


オスマン帝国外伝2~愛と欲望のハレム~】の23話は「夢物語」です。


このドラマはそれなりに面白いし、毎日楽しんで見てはいますが、ま~さかこれを見て泣く日がこようとは思いもよりませんでした。以下早速ネタバレですオスマン帝国外伝2の23話が感動的でした(/_;)


アルミンが亡くなってしまいましたアルミンとマルコチョールが可哀想すぎて泣けた。黒死病にかかったらまず助からなかった時代、マルコチョールは、以前イブラヒムをも救ったヤセフ師まで連れてきて、懸命に助けようとしたのですが、アルミンの容体は一向に良くなる気配を見せません。


父のジョシュアも、アルミンを連れて逃げようなどとしなければ、こんなことにはならなかったと後悔に暮れる毎日です


でもマルコチョールは決して諦めず、アルミンに付き添っていました。アルミンは、側にいてもらうのは嬉しいものの、マルコチョールが感染したらいけないと、そればかり心配しています。


それでもマルコチョールはアルミンの手を握って励ましました


その後スレイマンから、ブダに行ってサポヤイを推戴するよう命じられたマルコチョールは、帰ってきたら結婚しよう、とプロポーズします。


でも、アルミンの表情から、それまで持たないかもしれないと気づいたマルコチョールは、すぐに花嫁衣裳と指輪を手に入れて戻ってきました。ウェディングドレスに身を包んだアルミンは、まさに天使のように美しかったですね


白いヴェールを上げて愛を語るマルコチョール


我が幸せの源泉よ。お前は俺の光で月で星だ


これまでこのドラマで似たようなセリフを散々聞かされてきたけど、今回ばかりは胸を打たれましたね~。アルミンが泣いているのがまた痛ましくてなりません。


私に幸せをくれた人。あなたを幸せにしたい愛してくれてありがとう(/_;)


アルミンは、やっと、病が好転すると信じて祈ると語りました。最大の願いは元気になって子どもを産むことあなたと幸せになりたい(/_;)


マルコチョールは、そんな健気なアルミンに口づけをしようとするのですが、アルミンは優しく押しとどめます。マルコチョールがどんなに、この病の治療薬は愛だ、愛が治すと言っても聞き入れません。


マルコチョールは、疲れただろうから少し休めとアルミンをベッドに寝かせました。自分はその側のソファに座って、ずっとその手を握り続けます。そしてアルミンはその姿勢のまま、眠るように亡くなってしまったそうです可哀想だったけど幸せなアルミン


ブダに出かけるとマルコチョールを迎えに来たマトラークチュも、掛ける言葉が見つかりません。ジョシュアも涙に暮れていました


それに比べたら、ハレムでの争いなど可愛いものでございましたね


イブラヒムは、船に乗ってきたイサベラを狩猟の館に連れ帰りました。イサベラに会いに来ていたスレイマンは、イブラヒムから事情を聴いて、そんなに帰りたければ帰るがいい、と言い放ちます。イサベラは必死でそうではないのだとすがろうとしましたが、プライドの高いスレイマンは踵を返して出ていってしまいました


そのスレイマン、イブラヒムの様子から、イサベラを逃がそうとしたのはヒュッレムだと確信していましたが、そういうことはあまり気にしないですよね~きっと。自分を愛するあまり=嫉妬から出た行為だろうと、むしろ喜ぶかもしれません


そしてイブラヒムは、イサベラの気持ちに感づいて唆していたようなので、彼女を後宮に入れるつもりに違いありません


ヒュッレムはそうとも知らず、ギュルに命じて宴を開いて大喜びです。じきに母后が戻ってくるとも知らずに。。。


母后が戻ってくるのは、ハティジェが自分から邸に帰ると言い出したからです。戻ってきて座った寝室のベッドの下には、どうやらニギャールの下着らしいものが落ちていたように見えたのですが?


まあこの修羅場はイブラヒムの自業自得だからざまあみろですが、可哀想なのはニギャールです。なんとイブラヒムは、ニギャールを追い出して、適当な男と娶せろとスンビュルに命じました。それを聞いたニギャールは身も世もなく泣き出します


まったくひどい男ですよね~。マルコチョールの爪の垢でも煎じて飲ませたいですなイブラヒムサイテー!( `ー´)ノ


もう今日の放送が始まっていますね。続きを見るのが楽しみです


前後のあらすじはこちらから

←前のレビュー  次のレビュー→



オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~ シーズン1 DVD-SET 1 [DVD]


これまでに視聴したアジアンドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~アジアンドラマ編

関連記事
いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます
《他にこんな記事も書いています♪》

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ