ブラックリスト3 ネタバレと感想 第19話 ケープ・メイ

ブラックリストのネタバレと登場人物はこちらからご覧いただけます: ブラックリスト(The Blacklist) ネタバレと登場人物リスト


ジェームズ・スペイダー主演の【ブラックリスト3】の19話は「ケープ・メイ」(Cape May)です。これは~小休止というやつでしょうか


以下ネタバレの感想ですブラックリスト3のネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ。(驚くほど短いです


レッドはタクシーに乗ってケープ・メイへ行きました。そこである女性が海で自殺しようとしていたのを発見します。彼女は夫が死ぬ前にひどいことを言ったとひどく後悔していました。


が、これはレッドの妄想で、女性はカタリーナ・ロストヴァ(Lotte Verbeek)だったようですね


その後のふたりの話から類推するに、カタリーナは、マーシャことリズを守るために姿を消したらしいです。その決断はレッドがしたのでしょうか~レッドはふたりのうちどちらかを選ばねばならなかった時リズを選んだと言っていましたからね。


そしてこの話は当然、リズとアグネスにも当てはまりそうです。レッドはカタリーナに、リズよりもアグネスを生かす道を選んだと詫びていました。その結果、アグネスの父親=トムに、二度と近づくなと言われた、と語ります。それこそがアグネスを守る最も有効な方法なのだ、と。


もし、以前リズが主張していたようにカタリーナが生きているとすれば、この論理はリズにも通用するはずですね。つまり、リズは、自分が生きていることがアグネスを危険にさらすと覚悟し、自らを抹殺することにした。やはり本当に死んだのではなく、死んだふりをしているんじゃないですかね


そしてそれはトムも知っているのではないでしょうか。リズが死んだというのに、レッドの落ち込みように比べてあまりにも冷静すぎやしませんか


また、トムがアグネスを守ったように、レッドがリズを守ったとなると、またしてもレッドがリズの父親か?な思わせぶりも浮かんできます。この問題が残っている限り、リズは死なないような気がするざんすが


と、こんな感じでいいでしょうかね。さすがに妄想を細かく書く気にはなれませんて


来週からはいよいよ仕切り直しで、一応、リズの弔い合戦が始まるようです。最後の2話は前後編になるようなので、実質は残り3話~いよいよカウントダウンですから、大いに盛り上がっていただきたいものですね



ブラックリスト SEASON 2 ブルーレイ コンプリートパック [Blu-ray]


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ