2度目の二十歳 ネタバレと感想 第12話 大学祭でヒップホップ♪

2度目の二十歳のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 2度目の二十歳 あらすじと感想一覧 (全24話)


チェ・ジウさん主演の韓国ドラマ、【2度目の二十歳】は12話もとっても楽しかったですね~。以前の「ゴー・バック夫婦」でもそうでしたが、学園祭とか大学祭って、いくつになっても心がウキウキしちゃいますよね


以下ネタバレのあらすじです2度目の二十歳のネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ。まずはあのシーンから


ノラは、たとえ同情からとはいえ、ヒョンソクがしてくれた数々の出来事を思い出し、ヒョンソクに感謝することにしました。構内の渡り廊下から大声を出してヒョンソクを呼び止めますやー!チャ・ヒョンソクっ!!


映画をありがとう。ロッカーを貸してくれてありがとう。通学がバレないよう協力してくれたこともありがとう。おばあちゃんのお葬式のこともありがとうここは涙をこらえながら(/_;)。高校に連れて行ってくれてありがとう。制服姿で遊んでくれたことも、とってもありがとう。一瞬でも友だちに戻ってくれてありがとう。

嘘だったとしても可哀想で同情したからだとしても、あなたの気持ちにお礼を言うわ。ありがとう。あなたには分からないだろうけど、嬉しかった


たくさんの「ありがとう=コマオウ」を言った後、嫌われて当然だと分かったから、これからは先生と生徒として接すると締めくくります。元気でね、チャ・ヒョンソク


そう笑って両手で手を振ったノラの何と愛らしかったことか胸きゅんどころじゃあらへんね( *´艸`)


ヒョンソクはこれで自分のみみっちさを思い知らされました俺はなんて嫌なやつなんだ!( ;∀;)。あいつには「借り」があるのに!


その愚痴を聞かされるサンエがまた気の毒でしたね~。サンエはヒョンソクのことが好きなのに


こうしてヒョンソクは一念発起し、ノラのバイト先へ押しかけました。店主には自分はノラの友人(チング)だと語り、ノラにはバイトは辞めろ、俺の事務所で働け、と伝えます


どこまでも勝手な言い草は変わりませんが、ノラは何を今さら、と呆れながらも、両方掛け持ちすることにします。時給はいくら??


このノラの逞しさは他でも発揮されました。友だちのスンヒョンがビアホールでのバイトを首になったとぼやいたことがきっかけです。スンヒョンは職場で手首を痛めて辞めたのに、そのせいで7万ウォンも減給されたのだそうです


7万ウォンなんて学生には大金だわ!


義憤にかられたノラは、スンナムを抱きこんで復讐することにしました。先輩、スーツ持ってます?


ノラは早速「チング」の力も借りました。車のキーを貸して!


ノラはスンナムを「秘書」にしたて、自分もしっかりオシャレをして、おエライ人の「奥様」を装います。ナ秘書、マスコミと弁護士はまだかしら?


驚いたのはビアホールの社長です。おどおどしている社長にノラは、スンヒョンがこれまでにも難癖をつけられて減給されたことを指摘し、勤務表を持ってこいと言い放ちました。これがまた迫力があってカッコよかったのですよね~


頑張っている学生からピンハネするなんてあなたそれでも大人?


社長は恐縮してスンヒョンに7万ウォン(プラスアルファ?)を返してくれたそうです


店を出てからの3人がまた楽しそうでしたね~スカッとしたわ~!( *´艸`)。オンニ、スゴイ!ドラマで見たのを真似したのよ


これをきっかけにスンナムはノラを「ヌナ(お姉さん)」と呼ぶようになりました。ノラヌナ、また学校で!


その後中間試験も終わり、楽しみにしていた大学祭が始まりました。見学をするはずだったノラは、学生たちの料理を見ていられなくて、ついつい手伝いに入ります


そこへヒョンソクが仲間を連れて現れました。呼び込みをしていたスンヒョンが、第一号のお客になってください!と誘います。


芝生でチヂミを作ってるんじゃないだろうなと、またしても余計なことを言うヒョンソクを軽くにらんだノラは、そのヒョンソクがお勧めは何かと聞いたので、芝生チヂミです、と答えました


一方でダンスチームに問題が生じます。練習で足をねん挫したセンターの女の子が踊れなくなったのです。というより、スンナムがいち早く察して止めたんですけどね


ヌナっ!!ノラヌナっ!!早く来て!( ;∀;)


スンナムはノラの食堂にやってきて、代わりに踊ってほしいと頼みました


ノラは絶対無理だと尻込みしますが、そこをヒョンソクに勧められます


舞台で踊ってみたいって言ってたじゃないか?俺のために踊ってくれ!!


ノラが、学生のイベントなのにおばさんが踊ったら恥ずかしい~誰も望んでないと語ったからです。


こうしてノラはついに舞台に立ちましたノラのヒップホップカッコよかった~(^^)/。そこには、やはりDNAなのか、クラブで踊って以来ダンスが病みつきになったミンスと、イジンに誘われて仕方なくやってきたウチョルも見に来ています。ふたりの驚いた顔ったらなかったですね~特にウチョル


多分ウチョルは、ああしたキラキラしたノラに惹かれて結婚したはずなのですよね。忘れていた妻の魅力にKOされたってとこっすか?


KOされたのはウチョルだけではありません。ヒョンソクも同様です。どうやら予告では、好きになりすぎて目すら合わせられなくなるようで?


これは回想シーンですが、ノラたちは高校生の夏休みにノラの田舎に合宿に行ったのだそうです。そこでヒョンソクの演出したダンスを踊るはずだったのに、ヒョンソクの父親が倒れたとの連絡が入ったため、ヒョンソクはせっかくのパフォーマンスを見ることができなかったのだか。


その時なのだそうですよ~ノラが、ヒョンソクは20年後に韓国一の演出家になっていると豪語したのは。これがヒョンソクの「借り」です。誰も認めてくれなかったヒョンソクを、唯一ノラだけが認めて励ましてくれた


ふたりは20年後にどうなっているかを紙に書いてタイムカプセルに埋めたらしいです。ノラは最後名前のところを書き直していたいようだけど、「ハ・ノラ」じゃなくてなんて書いたんですかね~「チャ・ヒョンソクの友人であり一番のファン」とでも書いたんかな


またウチョルですが~これは現在の話ですが、イジンから相当プレッシャーをかけられてイイ気味でしたね。イジンという「高嶺の花」と結婚するには、ウチョルは「嵩を膨らませなくちゃダメなのだそうですよ


これではもしうまくいって結婚しても、さんざんイビリ倒されてすぐに若い女性と不倫するのが関の山でござるね。その姿が目に見えるようですわ


さ~て今日はどうなるのかな。「2度目の二十歳」は続きもとっても楽しみですね


前後のあらすじはこちらから

←11話のレビュー  13話のレビュー→



2度目の二十歳 DVD-BOX<プレミアムBOX> (8枚組:本編7枚+特典1枚)


これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ