2度目の二十歳 ネタバレと感想 第19話 最初の出会いが間違いだった

2度目の二十歳のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 2度目の二十歳 あらすじと感想一覧 (全24話)


チェ・ジウさん主演の韓国ドラマ、【2度目の二十歳】は19話もウチョルの卑劣さが際立っていましたね~。以下ネタバレのあらすじです2度目の二十歳のネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ


ウチョルはノラに「離婚はしない」と言い放ちました。その理由は2つあるそうで、1つめは自分が「自己愛性パーソナリティ―障害」ではないということ。いや~誰がどう見てもナルシストですよ


ノラは、ノラの話を聞こうとしないことがその証だと反論すると、その反論=会話こそが2つ目の理由だとのたまいます


昔は会話ができなかったから離婚を考えたが、今のノラなら会話ができる、というのです。まったく何様やねん!自分がどんだけエライと思ってんじゃこのド〇ホっ!( `ー´)ノ


大学に入ったのは僕と会話したかったからだろう?昔の僕、最初の出会いを思い出せ!


確かにウチョルは、最初だけは優しかったそうです。そうじゃなければ結婚などしませんよね


あの海岸でのパフォーマンスの後、ウチョルは怪我をしたノラのために薬を買ってきて手当てをしてくれたのだとか。あ~そんなことで20年も無駄にしちまったのね


ノラには父親がいなかったため、ヒョンソクの背中が頼もしく思えて、つい、早まった決断をしてしまったのです。あそこにヒョンソクがいればね~ヒョンソクが手当てをしてくれたでしょうに


が、ドイツへ行ってからのウチョルは今とおんなじ~「人でなし」そのものでした。ドイツ語を話せないノラはウチョルに韓国人のコミュニティを探してほしいと頼んだのに、めんどくさいからテキトーに「知らない」と嘘をつき、大学には電話するなと言い含めたそうです


もし産気づいたら救急車を呼ぶように。キム・ウチョルに伝えてくれと言え。そのドイツ語だけ教えたそうです


それでノラは、お腹が痛いのに誰にも相談できず、韓国にいるウネに電話をかけたそうです。それでもウネに心配を掛けてはいけないからと明るく話をし、ウネもまた、電話代が大変だからとノラを思ってさっさと切ってしまったのだとか


ノラは、その時の事を話し、当時のウチョルは若くて教養の無い妻を恥ずかしがり、ノラの存在を隠して韓国人との交流を阻んだ、と指摘しました。それでノラはウチョルの助けがないと何もできない人間と化し、そのくせウチョルはそんなノラを疎ましく思って突き放したそうです。その結果ノラは4年の間ずっとミンスと引きこもっていたそのだとか。


私が昔の自分を失ってしまった理由はあなたなの。あなたが原因よ。ドイツに行ったのが間違いだった


そこでウチョルはミンスを持ち出してきます。ミンスはどうなるんだ?僕も反省するから、ミンスのためにもやり直そう!


実際ミンスはその時このふたりの会話をこっそり聞いていました。でもさすがにすぐには結論を出しかねたようで~あんな親でもミンスは尊敬していたのですものね~姿を隠してしまいます。


翌日ノラは堂々と大学へ行きました。が、イジンはそうはいきません。ノラに会うのが気まずいあまり、休講にしてしまいます。まったく公私混同もいいとこですよ


イジンはその公私混同でウチョルをウチョン大学に呼んだそうです。ウチョルはてっきり実力で選ばれたと思っていたそうですが、イジンが手を回していたのだとか。ま、それは分かっていましたけどね


これを聞いたウチョルは、マルっとクリアにイジンへの気持ちを消してしまいました。馬鹿にするにもほどがある!


これこそナルシストたる証拠ですよね。もしそうでなければ、イジンの立場や気持ちも思いやるはずですもの。


イジンに同情するつもりはさらさらないけど、さっさと別れて正解でしたね。おぉ~っとまだ諦めてないのかな


その頃ノラは、スンナムやスンヒョンと一緒に「道で開ける」ことを楽しんでいました。これは野外で飲酒することを指すそうです


が、スンナムは、1コマ当たりの授業料は5万ウォンだと言って、ふたりを驚かせました。今や1円も無駄にできないバイト学生のふたりにとっては看過できない金額ですよね。その分払い戻せと言いたかったことでしょう


そこへヒョンソクから電話がかかってきました。ノラは、あれ以来ずっと気まずくてヒョンソクを避けていたのですが、ヒョンソクがあまりにシツコク付きまとうため、良くしてもらったからバイトは続ける、と約束します


そんなノラにヒョンソクは、あのカセットテープの音楽を聴かせました。ノラはもうレコーダーを持っていなかったので、聴きたくても聴けなかったのだそうです。バス停で、1つのイヤホンを分け合って、互いにそっとお互いの様子を伺いながら音楽を聴いていたシーンは微笑ましかったですね


あ~ようやくノラに青春が戻ってきているようで、こちらまで嬉しくなってしまいます


その夜ミンスは、ウチョルとノラに自分の気持ちを伝えました。ミンスは、ウチョルが卑劣にもノラの公正証書を隠していたのをちゃんと見つけ出し、その通りに離婚してあげてほしいと頼んでくれます


父さんは約束を守る人でしょう?僕はふたりの重荷になりたくない


ウチョルは重荷になってノラを止めてほしかったんですが、息子にそう言われてはもう反対できませんよね。何せミンスは、自分の授業料も、在学中は援助してほしいが就職したら返すと約束したのです。本当にカッコいい息子ですよね。こんな立派な子を授かったことだけがこの結婚での唯一の救いです


ウチョルはようやく離婚の日程を決めました


でも実はまだまだノラを諦めていないようなのが心配ですね~。三角関係、って何言ってんでしょか


続けて20話も今日中にアップしますね2度目の二十歳が面白い(^^)/


前後のあらすじはこちらから

←18話のレビュー  20話のレビュー→



2度目の二十歳 DVD-BOX<プレミアムBOX> (8枚組:本編7枚+特典1枚)


これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ