2度目の二十歳 ネタバレと感想 第23話 おばあちゃんがキューピッド

2度目の二十歳のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 2度目の二十歳 あらすじと感想一覧 (全24話)


チェ・ジウさん主演の韓国ドラマ、【2度目の二十歳】もいよいよ23話です。来週の最終回にはいい感じに着地しそうで一安心ですね。これも天国のおばあちゃんの計らいでしょうか


以下ネタバレのあらすじです2度目の二十歳のネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ


ヒョンソクは、イジンの悪事を突き止め、引導を渡しに行きました。もし、ウチョルへの不正の疑い=「Kリスト」を削除しなければ、イジンとウチョルの不倫を大学の掲示板に書き込むと脅します。イジンは既に、例の学生たちを海外に行かせてしまった様なのです。


一度は愛した人を貶めて楽しいですか?


不倫の証拠は劇場の監視カメラの映像があると脅されたイジンは、仕方なく、手を引くことにしました。その結果が、あの予告ですよ。あなたのせいでこんなことまでしてしまったわ!


イジンからそう責められたウチョルは、ヒョンソクが自分を助けてくれたと知って、今度こそ敗北を認めました


ウチョルからこの話を聞いたノラは、早速、ヒョンソクに礼を言いにやってきました。でもノラは、助けてくれるのはこれで最後にしてほしいと切り出します。いつもお礼ばかり言っている関係は心苦しい


ヒョンソクはなんとかノラを説得しようとしましたが、ノラの決意は変わりません。私はひとりで生きてみたいのそれでこそハ・ノラ(^^)/


分かる分かる。ヒョンソクのことは決して嫌いじゃないし、むしろ好きなんだけど、ノラはこれまでもそうやって誰かに頼ってきた自分と決別したいのですよね~きっと


その上ノラは大学も辞めてしまいました。ユニョンはもったいないと思いとどまらせようとします。今後ヒョンソクと付き合うにも大卒の方が釣り合いが取れるというのです。


でもノラは、もう世間の評価を気にして生きるのは止めた、と宣言しました。それでこそハ・ノラです


ノラは、これは期待通り、ドンチョルの店を手伝って、おばあちゃんの味を引き継ぐことにします。でも、ヒョンソクは初恋に別れを告げるために、ノラとの縁も切ってしまい、トッポッキすら食べに行かないようでした


偶然本屋で出会った時も、ノラを無視して去っていきます。ノラは、当然、腹を立てますが、それも仕方ないと諦めました。ノラにしてみれば、一度結婚して失敗し、ホトホト疲れてしまったから、ヒョンソクは気軽に話せる友人にしておきたかったのでしょうけどね


でも、天国のおばあちゃんはそう思っていなかったようでおばあちゃんの誕生日にふたりがお参りに行くよう仕向けてくれます


最初はユニョンと行くはずだったのが、ユニョンが行けなくなったため、バス停でたくさんの荷物をどうしようかと迷っていたノラの前に、ヒョンソクが車を停めました。ヒョンソクは送ってやると言いますが、本屋で無視されたことを根に持っていたノラは、タクシーを拾うからいい、と断ります


一旦はそうかと走り去ろうとしたヒョンソクは、ノラが大荷物を持っているのはおばあちゃんの墓参りに違いないと思いつきました。もしかして沃川か?それでもう一度戻ってきて一緒に行くと言い出します。


ノラもこれは断り切れず、30分も押し黙っているヒョンソクの車に乗ることになりました。いや~この男はホントに扱いづらいわ~


山小屋に着いたノラはヒョンソクに礼を言ってもう帰っていいと促しますが、ヒョンソクは、自分も墓参りがしたいと言い出し、ノラに墓を見てくるよう勧めてくれます。俺は掃除をしてくる


ノラは、久しぶりのウネの墓に近況を報告しました


おばあちゃんのお金で大学へ行ったけれど、もう学ぶことは全部学んだから辞めちゃった。おばあちゃんのおかげよ。私のおばあちゃんに生まれてきてくれてありがとう。ソ・ウネさん、愛してくれて本当にありがとう。


それからお供え物の準備を始めたノラは、ふと、高校時代にヒョンソクたちと沃川に来た時のことを思い出しました。そこで、よ~やく、ヒョンソクと一緒にスイカを食べながら話したことが思い浮かびます


ノラは、ふたりで一緒に埋めたタイムカプセルを捜しに行きました。その時は、場所を覚えておこうとしたヒョンソクに、ここは自分の庭だから一緒に来れば大丈夫、などといったくせに、今ではすっかり忘れています


その様子を見ていたヒョンソクが正確な場所を教えたところで「続く」です。ちなみにミンスはワーキングホリデーを満喫しているようです


いよいよ次回は最終回ですね。ふたりがこの先もずっと対等な立場で生きていけますように願っております


前後のあらすじはこちらから

←22話のレビュー  最終回のレビュー→



2度目の二十歳 DVD-BOX<プレミアムBOX> (8枚組:本編7枚+特典1枚)


これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ