グッドワイフ~彼女の決断 あらすじと感想 第2話 複雑な思い

韓国ドラマ、【グッドワイフ~彼女の決断】の第2話は「複雑な思い」です。これまたなかなか面白かったですね。以下ネタバレのあらすじですグッドワイフ~彼女の決断のネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ


セヤン中央地検でテジュンのライバルだったチェ・サンイル(キム・テウ~パク・ミング@レディプレジデント大物)が、ヘギョンに接触してきました。イニョンの有罪を認めれば減刑に応じるといういわゆる司法取引です。


が、このサンイルこそ、テジュンとアンバーの動画を流した張本人だったらしく、ヘギョンはキッパリその申し出を断りました。あなた以外にいないわ!


ヘギョンは、イニョンの亡き夫の愛人だった女性(ソン・ユヒョン)を証人として申請していました。イニョンの夫は、この愛人を受取人として3億ウォンほどの保険に入っていたのだそうです。しかもこの女性の兄が飼っている犬こそ、被害者に毛が付着していたグレーハウンドだったのだとか。そしてそのグレーハウンドはかなり高齢だったらしい


愛人にはイニョンの夫が殺された日のアリバイがありましたが、兄は何をしていたのか?


するどく、そして小気味よいほどに切り込んでいくヘギョンとヘギョンがカッコいい(^^)/、聞けば聞くほどうつむくドソプが対照的で実に楽しかったですね~


調査の結果、その兄は事件当日現場の近くにトラックを停めていたことが判明しました。犬の関節炎用のローションも購入していたそうです


ドソプは渋々再捜査の必要性を認め、イニョンに対する公訴を取り消すことにしました


裁判所の前でイニョン親子と喜びを分かち合うヘギョンとダンとは対照的に、負けて赤っ恥をさらしたサンイルは、どこかの女性と口論しています


その頃テジュンは弁護士のオ・ジュファン(テ・イノ~ムン・テホ@浪漫ドクターキム・サブ)と接見していました。テジュンはジュンウォンについて調べるよう命じ、ヘギョンに控訴審が決まったと知らせます。


俺が謝るべき相手は君だけだ。勝訴おめでとう


サンイルは、その後もヘギョンにシツコク付きまといました。それでヘギョンは逆にテジュンが無実だと思うようになったと嫌みを言います


サンイルは真面目な顔でテジュンの不正を告げ、性接待もあれが初めてではなかったと仄めかしました


ヘギョンは、もしテジュンが本当に有罪なら、ヘギョンを利用しようとせずに罰してほしいと伝えます。


するとサンイルは、過去の「夫婦の秘密」まで持ち出してきました。どうやらヘギョンは「交通事故を起こしたせいで弁護士になるのが遅れた」らしいのですが、ヘギョンの回想シーンを見る限りでは、実際に事故を起こしたのはテジュンで、ヘギョンはテジュンに頼まれて罪をかぶったようにも見えましたよね?


どのみちヘギョンは結婚を視野に入れていたので、これをきっかけに弁護士はキッパリ辞めて家庭に入ることにしたのでしょうか


サンイルは、この事故が「弁護士の欠格事由」に該当しなければよいのだが、とほくそ笑みます。浮気した夫と自分のどちらが大事ですか?


でも実際、ヘギョンも言っていたように、本人ではなく妻にプレッシャーをかけてくるやり方は、どう考えても、卑劣でしかありませんね。テジュンを孤立させて苦しませようとする「コンプレックスの表れ=復讐」としか思えません


その後ヘギョンに新しい依頼が舞い込みました。ヘギョンを指名してきたというそのクライアントはイ・ウンジュ(オム・ヒョンギョン~ナ・ヨニ@被告人)という女性です。ウンジュは財閥ムイルグループのチョン・ハヌクにレイプされたのだそうです。ウンジュがヘギョンを指名したのは、夫に裏切られたヘギョンならウンジュの気持ちを分かってくれると思ったからだそう。


ウンジュに同行してきたキム・サンマン(キム・ギム)はいかにもガラが悪かったため、ミョンヒはこのケースを嫌がりましたが、ジュンウォンは金になると乗り気で、ムイルグループの弁護士で知人のチャン・デソク(チェ・ドンヒョン)を呼び出して交渉しました。


デソクは最初は取り合いませんでしたが、チョン家の意向を受けたのか、4億ウォンで手を打つと返事をしてきます。その代わり、この件はいっさい不問に付すというのが条件です。もちろん、罪も認めていません。


それを聞いたウンジュは、金は要らない、謝罪が欲しいと主張しました


先生ならどうしますか?


ウンジュに聞かれたヘギョンは、もちろん、私なら闘うわ当然よ( `ー´)ノと答えて、ミョンヒの顰蹙を買ってしまいます。でもジュンウォンは、最初こそ「青臭い」と非難しましたが、ヘギョンの必死の様子に押されて、最後まで責任を取れ、と譲歩してくれました


ウンジュの答えを聞いたデソクは、話にならないと突っぱねます。彼女を虚偽告訴罪で起訴する!


相手がこれほど強気なのは、ウンジュが風俗嬢だったことが、ダンの調べで明らかになりました。付き添いのサンマンは風俗嬢専用の運転手で、ウンジュがレイプされた際、病院に連れて行ってくれたのだそうです。その時、同じ風俗嬢のキム・イェジも付き添ってくれたそうで、ヘギョンは彼女の証言を得ようとしました。


それでもジョンウォンは、病院でレイプ検査をしたなら、ハヌクの精液が検出されているはずで、既婚者のハヌクがそれほど強気に出ているのはなぜなのか?と不思議がります。ヘギョンはこのイェジがハヌクに寝返ったのかもしれないと推理しました


そこでダンは、昔のつてを使って検察の捜査記録を調べに行きます。そこにもGFがいるようです


そのGF、ヒョンスクは、この件がテジュンの件と関係があることに気づきました。新都市開発はムイルグループが落札したのだそうで、このムイルグループがテジュンを裏切ったらしいのです


後にサンイルが語ったところによると、テジュンが最後に追っていたのがこのムイルグループだったらしい


そこにドソプが入ってきたため、ダンは敢え無く捕まってしまいましたが、そこはさすがにタダでは起きず、イェジの記録を調べてきて、隙を見てヘギョンに渡してくれました


そのメモに書いてあったイェジとウンジュのいた風俗店を訪ねたところ、その店のNo.1がアンバーだったことが判明します


これでムイルグループとアンバーがつながりました


ヘギョンには辛いでしょうが、そこはなんとか踏みこたえて真実を突き止めてほしいものです。


グッドワイフ~彼女の決断」は続きもとっても楽しみです


前後のあらすじはこちらから

←第1話のレビュー  第3話のレビュー→


これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ