青い鳥の輪舞(ロンド)も見てます 2話~8話まで ネタバレと感想

韓国ドラマ、【青い鳥のロンド】も毎日楽しく見ています。1話を見たのはもう3年前のことで、それからずっと見る機会を逸していましたが、ようやくBS12での放送で視聴が可能となりました


最近は、韓ドラのホームドラマが今一つピンと来なくて見る気がしませんでしたけど、これはとっても楽しめています。以下簡単なネタバレの感想です青い鳥の輪舞のネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ


結局ジワンはテスの会社=ベスト・グローバルに就職しました。学歴の無いテスはジワンの学歴こそ気にしませんでしたが、父親がサンジュンだと知って落とそうとしたのですけれど、ジワンの祖母、ジニにねじ込まれて嫌とは言えなくなります。そこで、ここが実に嫌らしいんですが、一旦は不合格にしてから追加合格にしたことにしました


プライドの高いジワンは、そんなことなら不合格でいいと啖呵を切りますが、テスから揶揄されてしまいます。お前は家族よりも自分のプライドが大事なのか?



それでジワンは仕方なくベスト・グローバルに就職しました。テスの息子のヒョンドももれなく付いてきます


このヒョンドが、最初は生意気なボンボンだと思ったけれど、結構友だち思いのイイ奴なのですよね。何かにつけて馬鹿にされるジワンを庇い、将来は自分の片腕にするのだと張り切っています


またヒョンドは、ジワンの妹のウンスにも関心を示します。というより、あれはもうすっかり「恋」していますね


が、このヒョンドが大失敗をやらかしました。顧客に送るチラシの数字を一桁間違えてしまったのです。しかも、その間違いを間違いだと思っていないところが、アホなんですよね~。大企業なんだから、けち臭いことを言うな、とは呆れてものが言えません


最初は誰もこの失敗がヒョンドの仕業だとは気づかず、むしろジワンのせいにされかけましたが、先輩のソ・ミジン(オム・ヒョンギョン)がこれに気づいて会長に談判してくれました。


でもヒョンドも、きっと事実を知れば、ジワンに責任転嫁するようなことはしないんじゃないのかな~と思うのですけどね~。このヒョンドとジワンの友情が結構好きだったりするんですけど


それ以外では、テスとサンジュンの確執の他に、どうやらウンスの出生の秘密?もありそうです。ウンスの母だというソニは孤児院出身らしいですが、どうやらその時の仲間のイ・ジョンエ(キム・ヘソン)がウンスの母親なんじゃないですかね?


またヒョンドの母親のチョン・スギョン(イ・ヘスク)もサンジュンとは親しかったようです。テスがサンジュンを陥れてこのスギョンを奪ったのでしょうか


なかなか時間が取れませんが、また何か面白い展開がありましたら、語らせていただきまする。「青い鳥の輪舞ロンド)」は続きもとっても楽しみです


前後のあらすじはこちらから

←前回のレビュー  次回のレビュー→


これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません