ワンダフル・ラブ ネタバレと感想 第7~11話 ボッキの過去

韓国ドラマ、【ワンダフル・ラブ】も毎日楽しく視聴しています。韓ドラらしく意地悪な人物も出てくるのですが、総じては根底に善意と愛情が感じられるのが心地よいドラマですよねワンダフルラブが楽しい(^^)/。ろくでなしの子どもたちも彼らなりに頑張っていましたし


感想はそれぐらいにして以下早速ネタバレですネタバレ感想行きますよ~(^^)/


以前、ボッキの3人の子どもたちは養子らしいと書きましたが、実子のミンスはフンナムらしいことが分かってきました。ミンスの父、イ・ボムソは元々スジンの母、ウノクの婚約者だったのだそうですが、ウノクの父に学費を出してもらっていたボムソはウノクを好きじゃなかったのに婚約を断れなかったのだそうです


当時ボッキの母は、ウノクの実家であるチェ内科で下働きをしていたそうで、ボムソは、母親と一緒に働いていたボッキを見染めて深い仲になったのだとか。それで生まれたのが「ミンス」です


ウノクはそれでもボムソを諦めることができず、無理矢理ボムソと結婚してアメリカに渡ったようですね。その上ボッキからミンスも奪い取ってどうやら養子に出したらしいです


その後ミンスがどうなったのかはまだ不明のままですが、少なくともウノクはミンスのその後についてよく知らないようでした。


そのミンスがどうしてギナムの弟になったのかも謎のままです。この事実は、ギナムが古いボムソの写真を持っていて、彼を父と呼んでいたことから判明しました。ギナムの両親は火事で亡くなったということでしたが?


アルツハイマーになったボッキは、子どもたち3人に加えてこのミンスも相続人として遺言書を書き換えました。


それでまずは居場所を突き止めようと、ドンスとともに故郷を訪れたところ、たまたまスジンを連れて戻ってきたウノクを見かけることになります


ウノクは過去をスジンに明かしてフンナムを諦めさせようとしたのです。フンナムはプライドの高いところがボムソにそっくりだから、強引に一緒になってもうまくいかない。親子だから似ているのは当然ですわね


帰りにウノクを見かけたボッキは半狂乱になって後を追うも間に合わず、車両ナンバーを覚えていたドンスとともにソウルへ戻ってウノクの居場所を捜しました。


ドンスは、ちょうどウノクと一緒に来ていたボッキの主治医、ホン・ユンジェ(ファン・ドンジュ~偽グィナム@棚ぼたのあなた)がミンスだと勘違いしていたようです。ユンジェはウノクの支援で医者になったようでしたね。


一方、破産を告げられた子どもたちは坂の上の小さな家に引越しを余儀なくされた上、生活費を入れなければそこも追い出すとボッキに宣告されました。ヨンスは、ダジョンのおかげで息子ジウの英語の家庭教師にありつき、ヨンジュンは文句を言いながらもコンビニで働くことにします


肝心のヨンチェは、以前常連だった高級ブティックのフランソワ(イ・ウォンジョン~ユン・フェ@大王世宗)からハイスペックな結婚相手を紹介してもらうはずが失敗に終わったため、なんとか頼み込んでフンナムの会社「兄弟アパレル」で雇ってもらうことにしました。


フンナムも、ワガママなヨンチェに文句を言いながらも(生活費のための)前借をさせてくれるのですから、なかなか良い人なのですよね


そのフンナムは、ウノクにスジンとの結婚を猛反対された挙句、ギナムまで馬鹿にされたのが許せず、スジンと別れることにしました。フンナムを諦めきれないスジンは、会社の立場を利用してフンナムをサポートしようと試みます。も~腹違いの兄妹なんだから諦めなさいって


またボッキは、ミンスは見つからなかったものの、3人が3人ともちゃんと生活費を用意してきたことに感動しきりでした。しかもヨンチェは残ったお金で、それもケチって真っ黒になったバナナをお土産に買ってきたのです。それを弟たちも美味しい美味しいとパクつく姿を見ては、涙せずにいられませんね。やればできるじゃない!


果たして子どもたちはこのまま改心できるのか?ボッキは記憶を失う前にミンスを見つけることができるのか?


ヨンスが川に入って自殺しようと見せかけた時、すかさず近寄ってきて靴を盗んでいったホームレスがチェ・ウォニョンさん(ウチョル@2度目の二十歳)だったのには大笑いでした。イ・ウォンジョンさんのフランソワと言い、他にもまたこうした楽しいシーンが期待できるかもしれませんね


それ以外では、ヨンイの従兄弟でデザイナーのシャシャことキム・チュンボン(チョン・ギョンホ~コルトク@チャクペ)が、押しかけ女房になりたいチェガル・ジョムスン(イ・ギョンシル)がふたりの間に生まれたと主張するハピル(ホ・ジョンウン~ジミン@匂いを見る少女)とのDNA鑑定に応じたものの、チュンボンの策略に引っかかって(?)またしても一夜を共にしてしまったことも付け加えておきまする


ワンダフル・ラブ」は来週の放送も楽しみですね



ワンダフル・ラブ~愛の改造計画~ BOX1~3


前後のあらすじはこちらから

←前回のレビュー  次回のレビュー→


これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ