青い鳥の輪舞 ネタバレと感想 42話~47話 息子に悪事をさせて平気でいるのが信じられん!

韓国ドラマ、【青い鳥のロンド】は残すところあと3話まで来ました。ここに来てますますチャン・テスの卑劣さが際立って、毎日イラっとさせられています青い鳥のロンドのネタバレ感想行きますよ~(^^)/。以下ネタバレの感想です


ヒョンドは、たとえ悪人でも親は親だと観念し、テスを庇うことにしました。ただ庇うだけじゃなく、テスを助けるために、その悪事に加担したのです。ヨンジュを騙してジンチョルが録音した証拠のテープを奪い返しました


その後も、率先して悪事に手を染めていったヒョンドは不眠症に陥ります。母のスギョンには、最近テスに似てきたと辛い心中を吐露していました


そのスギョンも、最初はテスがサンジュンから金を奪ったのは家族のためだと割り切ってテスの味方をしようとしました。大嫌いな会長夫人にへつらっても、それが夫のためだと信じて疑いませんでした。ちなみにスギョンにテスの横領のことを教えたのはジニです。


それなのにテスは、スギョンが横領のことを知ったと気づいた途端、一番弱いウンスを狙ってきました。ジョンエがウンスの実母であり、テフ産業の金を横領したのもジョンエだと吹き込みます


ショックを受けたウンスは黙って家を出て行きました。そして無意識のうちにヒョンドに会いに行くのですが、事情を知らないヒョンドは(懸命に)無視して通り過ぎてしまいます


後でジワンから事情を聴いたヒョンドがまた可哀想でしたね~。さすがにテスに食って掛からずにいられません


が、それを聞いたスギョンは、ヒョンドの話が信じられずにヒョンドを叱り、キム家に乗り込もうとしました。その直前にテスに電話をし、ヒョンドの話は嘘よね?と確認します。あなたを侮辱した彼らをとっちめてやるわっ!!


さすがのテスも黙っていられず駆けつけてきて、ウンスに話したのは自分だと白状しました。スギョンはついにテスに絶望し、家を出て行ってしまいます。スギョンはヒョンドも一緒に行こうと誘いましたが、ヒョンドはテスを見捨てられないと残りました。


そしてその後もヒョンドは積極的に自分の手を汚していきます。ヨンファンを陥れたり、ウナの父親を捜し出してジョンエを脅したり。昨日はジンチョルの会社の顧客にも手を回して嫌がらせをしていました


そんな息子を見たら、フツーの親なら胸を痛めるはずなのですが、性悪のテスはすっかり喜んで、一緒に酒でも飲もうと誘いました。わざわざ家に電話して、ヒョンドの好物を用意してもらいます。


でもヒョンドはその日、家には戻らず、テスには黙ってスギョンのいる別荘へ行きました。テスはひとりで酒を飲む羽目になりましたが、それでも、ヒョンドの気持ちを察することはできなかったようです


ヒョンドが睡眠薬を飲んでも眠れないことを知ったスギョンは、ベストグローバルに乗り込んでテスを批判しますが、テスは、自分も睡眠薬を飲んでいると反論して、まったく意に介しません。まったくね~息子を悪人にして平気でいるのが信じられんわ


親友の財産を横取りして平気な顔をしているような男ですから、テスは救いようがないとしても、ヒョンドはまだ間に合うと信じたいですね。あ~あと残り3話で、なんとかジワンがヒョンドを救ってくれますように


そこへ行くとジョンエは、ウナとウンスという優しい娘たちのおかげで、なんとか良心を取り戻したようで何よりでした。相変わらず口は悪いままですが、ウンスを立派に育ててくれたソニとその家族に感謝しつつ、ウナを連れて出て行ったようです。ウンスもジョンエを生みの母と認め、連絡を取り続けるようでしたね


またジワンは、今やすっかりヨンジュと良いムードです。ヨンジュも最初はどーしょーもない身勝手娘だったけれど、色々苦労したおかげで優しい女性に成長しました。鈍ちんのジワンも、気づかないふりをしていますが、ヨンジュの気持ちを嬉しく思っていたようですよん


残り3話で、ジワンとヨンジュ、そしてヒョンドとウンスが幸せになれますよう祈るばかりでござりまする


前後のあらすじはこちらから

←前回のレビュー  次回(最終回)のレビュー→


これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません