集団左遷!! ネタバレと感想 第5話 そりゃないよ~!

福山雅治さん主演の日曜劇場、【集団左遷!!】の5話では、疑り深いおばさんがこれまでまったくノーマークだったある意外な人物に裏切られてしまいました集団左遷のネタバレ感想行きますよ~(^^)/。以下早速ネタバレです赤井英和に騙された(/_;)


その相手は、なんとなんと三嶋でした!?三嶋の自社ビルへの20億の融資は、またしても、宿利と羽田支店が横やりを入れて邪魔してきましたが、三嶋は、

自社ビルの夢を見たいのは蒲田支店の片岡さんとだ!

などと泣かせることを言ってくれた上、宿利を騙してまでも、その意思を貫いてくれたのに、最後の最後に来て、実はこれも融資詐欺だったことが分かったのです。三嶋は詐欺の片棒とともに20億を手に入れてフィリピンに逃亡してしまいました


真山も義父に頭を下げて5億の融資を獲得し、あとこれで残り5億となっていたところにこれですよ。片岡なんて、これまでの疲れがどっと出て39度近い熱を出して寝込んでいたのに、これではうかうか寝てもいられません。でもさすがに相手が飛行機では、どんなに走っても追いつけませんよね~


いや~久々に見事にしてやられました


でも、布団屋に出向していた梅ちゃんこと梅原は、あくまでも今のところ~ですが、片岡を裏切るつもりはないようです。むしろ、片岡が頑張ることで宿利が窮地に追い込まれればその後釜に座れると、片岡を応援していました


まったくね~廃店候補に挙がるほど業績が悪かった蒲田支店が、ここまで頑張って業績を伸ばしたっていうのに、本部になんの不満があるのか、教えてほしいほどですわ。頑張っても頑張っても上から潰されるのではたまったもんじゃありません


もうそろそろ本部にも亀裂が入っていいんじゃないかと思うんですけどね~。鮫島が横山を見限って裏切らんかな


集団左遷!!」は来週の放送も楽しみですね


前後のあらすじはこちらから

←第4話のレビュー  第6話のレビュー→


これまでに視聴した日本のドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本ドラマ編

関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ