ワンダフル・ラブ ネタバレと感想 第27~31話 そろそろ飽きてきました

韓国ドラマ、【ワンダフル・ラブ】を31話迄視聴しました。今週はほとんどこれまでと同じことの繰り返しで、あまり面白くなかったですね~。唯一、ダジョンとヨンスは良かったかな


以下簡単なネタバレです


スジンがやっとフンナムを諦めたというのに、今度はウノクが翻意してスジンにフンナムと結婚しろと言い出しました。ボムソが今になって子どもたちを気遣い、韓国に戻ってくると聞いたからでしょうか


え~そんな都合のいい話ってないですよね。娘が好きな時は反対しといて、やっと諦めたと思ったら、逆に唆すなんてひどい母親ですよ


しかも、スジンと結婚したら投資の5億を渡すとフンナムを脅します。もちろんフンナムが承知するはずありません


それでスジンは実力行使に打って出ました。兄弟アパレルの口座にさっさと5億を振り込んでしまったのです。喜んだヨンイはすぐに借金の返済に使ったのを、もう使ったから返せないだろう、結婚しなければ訴えると脅してきました


一方のヨンチェは、ボッキが倒産していなかったことを知り、5億を出してほしいと頼み込みます。ボッキも、必死なヨンチェの様子に一度は心が揺らぎますが、それでは子どものためにならないと断腸の思いで断りました


が、フンナムが思いのほか誠実で頼もしい青年だと見て取ると、少しずつ考えが変わってきます。あの青年になら、ヨンチェはもちろんのこと、兄弟たちも託せる!


しかも、よ~やく、color:#66CC00">フンナムがギナムの弟だと知ったボッキは、ついに投資を決意します。自分の名は一切出さず、ボムソに頼むつもりですが、そのボムソは土壇場になって、ヨンチェの恋人だと思っていた投資の相手が、実は、スジンの婚約者だったことを知らされます


そしてヨンチェは、最後にフンナムと一泊旅行に出かけて思い出を作った後、フンナムの前から姿を消してしまいました。自分ではフンナムを幸せにできないと思ったからですが、フンナムは諦めていないようです


一方のヨンスは、これまたようやく、ダジョンへの気持ちに気づきました。そしてダジョンも、ヨンスの頼もしさに惹かれて行きます


難航していた離婚と親権も、本当はジウを引き取りたくないキム室長の陰謀で、あっさりダジョンに軍配が上がりました。ダジョンはジウの親権と5億を手にしたそうです。さすがのヨンスも、ダジョンの慰謝料に手を付けることはしないでしょうから、ここはひとまず安心ですね


また意外なところでは、ゴウンとヨンジュンが付き合うことになりそうです~ここはあんまり関心がありませぬ


あと17話もあるので来週はまだゴタゴタしそうですかね~。まあフンナムの気持ちさえ変わらなければ大丈夫でしょうけれど


もう少しスカッとした展開が見たいでござるね



ワンダフル・ラブ~愛の改造計画~ BOX1~3


前後のあらすじはこちらから

←前回のレビュー  次回のレビュー→


これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ