ワンダフル・ラブ ネタバレと感想 第37~41話 ミンスの真実

韓国ドラマ、【ワンダフル・ラブ】の37話から41話まで視聴しました。ついにミンスに関する真相が明らかになりました。以下早速ネタバレですワンダフルラブのネタバレ感想行きますよ~(^^)/


やはりミンスはフンナムでした。ギナムの母が妊娠していたのも実は嘘で、当時は養子を取るにも気を使って、わざと妊娠したふりをして、養子を実子のように見せかける努力をしたのだそうです。そ~れでギナムはフンナムを実の弟だと信じて疑わなかったのですね~


この事実を知っていたのは、ユンジェの父のインギでした。インギは、フンナムが養子である事実を墓まで持っていくつもりでしたが、フンナムの結婚相手のヨンチェがボッキの娘だと知ってはさすがに黙っていられなくなります。この結婚は許されない!!


でも、これまたやはりやはり、ヨンチェはボッキの実子ではありませんでした。ヨンチェとヨンス、そしてヨンジュンは実の兄弟でしたが、彼らの父親が亡くなってしまったため、ボッキは3人を引き取って育てることにしたのだそうです。それもこれも、ミンスをウノクに奪われて生きる気力を無くしていたところに希望をくれたのが、この3人の子どもたちだったからだそう


ユンジェがミンスだと疑っていたボッキは彼とDNA鑑定を行いました。ここにはウノクの邪魔が入りましたが、邪魔するまでもなく、ふたりは親子ではなかったため、結果を改ざんするよう命じられた職員は大いに困っていたようですね。でも改ざんすれば謝礼がもらえるからと黙っていたのでしょう


そう、ウノクはユンジェがミンスだと確信していたのです


その後ボッキがミンスとDNA鑑定をすると知ったウノクは、またしても同じ職員に命じて結果を改ざんするよう命じます。フンナムがミンスならば、ヨンチェとの結婚が破談になるからです。アホですね~これも何もしなくても、ふたりは親子に間違いないのに。あの職員だけがだんまりを決め込んでぼったくりですね


フンナムがミンスだと知ったボッキは激しく動揺します。ボムソは、一刻も早く結婚を止めるよう促しましたし、ボッキも一度はそうしようと決意しました。


が、ギナムとヨンイから、あんなに愛し合っているふたりは見たことが無い、見ているだけで幸せになる、と言われ、ある決意を固めます。私さえ黙っていれば、ミンスの母だと名乗らなければ、ふたりは結婚できる!


ヨンチェとミンス(フンナム)に血のつながりはないと聞かされたボムスは、ボッキの意思を尊重してくれましたが、インギから真相を聞かされたギナムは猛反対です。そんな複雑な結婚はさせられないっ!!


いやいや違うっしょ。だってミンスはギナムの恩人だったというではありませんか。ギナムの両親が、耳の聞こえないギナムのために引き取った子どもに、本当の母が現れたのなら、本来もっと感謝すべきなのではありませんか?ウノクのせいで、ボッキがミンスを捨てたことにされているけど、ボッキはその点では被害者~ミンスをウノクに奪われたのですからね。


しかもふたりは兄妹として育ったわけじゃないんですからね。お腹を痛めて産んだ子どもがようやく見つかり、養子として引き取り育てた娘と結婚するなんて、実際、そんなに嬉しいことはないように思えるのはおばさんだけでございましょうか。韓国はそういうとこかなりめんどくさいんですよね


ミンスがボッキに初めて会った時から他人のような気がしなかったと言ったのには泣けました。せっかく&ようやく会えて、これからだっていうのに認知症だなんて悲しすぎです


ボッキはギナムに自分がアルツハイマーだと打ち明けて、なんとか理解を得ようとしていました。ギナムはともかく、フンナムなら、きっと分かってくれるはずですね。兄思いのフンナムのために、ここはギナムが折れるべきでしょ


さて、一方の性悪女=キム・ナンヒは、ついに化けの皮が剥がれそうな気配です。ナンヒはなんと自分の元夫をジャンホの秘書に採用し、都合よく使おうとしていたのです。しかもかつてこの元夫のジンソンとの間にできた子どもを中絶したために、妊娠できない体になったのだとか。本日の41話で妊娠したなどと言っていたのもその場しのぎの嘘に決まっています


でもそのジンソンは、類は友を呼んだらしく、そう簡単に利用されるような男ではなく、ナンヒから大金をせしめようとしていました。このジンソンがまたヨンスの留学時代の友達(悪友)だというのには苦笑しきりでしたね。英会話スクールの話もこのジンソンから持ち込まれたようです。


ダジョンは、自分と苦労するより英会話スクールを始めてほしいとの願いから、わざとヨンスにつれなくしますが、結局は好き同士~加えてジウもヨンスにすっかり懐いていたため、どうやら3人が親子になる日も近いようです。ダジョンはヨンスの勧めで新料理コンテストで優勝し、1000万ウォン(だったかいな)の賞金をゲットしたのです


またスジンは、優しいユンジェに少しずつ惹かれ始めていたようです。でもきっとまたウノクが反対するんでしょうな~ユンジェはボッキの子どもだと言ってあほちゃうか(;´Д`)


婚約者に浮気されたウノク~それだけ聞けば大いに同情したいとこだけど、ウノクのかつてや現在の言動を見るにつけ、そんな気はさらさら無くなっちまいますね~あの性格だから逃げられて当然だと思えちゃう


残すところあと7話となって、ワンダフル・ラブもいよいよ終盤ですね。続きもとっても楽しみですね



ワンダフル・ラブ~愛の改造計画~ BOX1~3


前後のあらすじはこちらから

←前回のレビュー  次回のレビュー→


これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ