俺のスカート、どこ行った? 最終回ネタバレと感想 原田のぶおは死ななかった?

古田新太さん主演のコメディ、【俺のスカート、どこ行った?】(俺スカ)もついに夕べが最終回でした。あれって最後はどういう意味だったんでしょうかね~?


以下ネタバレのあらすじです俺のスカートどこ行った?のネタバレ感想行きますよ~(^^)/


のぶおが辞めた後、豪林館学園高校の男性教師は皆(校長除く)、一斉に女装をし始めました。どうやらそれがのぶおの意向=新しい世代に引き継ぐ、だったようですね。いや~古賀先生(荒川良々)は似合い過ぎて、思わず見とれちゃいました


でも校長は、ゲイののぶおをダイバーシティの象徴にするのではなく、それぞれの個性を大事にすることこそがダイバーシティーだと考えを改めていたようです


また2年3組の生徒たちは、明智の提案で「なんちゃって卒業式」を開くことに決めました。そうすればのぶおの夢=「皆に卒業証書を渡す」を叶えることができるからです


そんな中、ただ一人東条だけは、のぶおの体を心配していました。学校を辞めたのも、具合が悪くなったからではないかと思ったようです


案の定、のぶおは自宅で倒れて入院していました。糸から連絡をもらった長井は、心配していた東条を連れて見舞いに行きます


のぶおは、心配するあまり泣き出した東条を抱え込み、「原田のぶおは絶対に死なない!と宣言しました。そして彼らの企画した卒業式にも出ると約束してくれます


俺のスカート、どこ行った?


久しぶりに女装をして登校したのぶおを、大歓迎する生徒たち。彼らはそれぞれ自分の卒業証書を用意していたのだそうです。


でもそれはよくあるテンプレートに名前を書いたものでしたが、のぶおはひとりひとりに手作りの卒業証書を作ってきました


それで、のぶおが作ってきたものは皆がもらい、皆が作った(書いた)ものはのぶおが貰うことになりました。


ひとりひとりの名前を呼んで卒業証書を渡すのぶおが、実に楽しそうでしたね~。子どもたちも満面の笑みを浮かべています


また子どもたちはのぶおへの卒業証書も用意していました。というより感謝状でしょうか。おい、ちょっと待てよ!


いやいや、キムタクはどこにもいませんが、さすがののぶおも涙を止められませんでした。何なのよ も~!メイク 落ちやすいんだから~!


が、子どもたちのサプライズはこれで終わりではありませんでした。のぶおを屋上に連れて行き、以前のぶおが若林に勧めたように、のぶおも屋上から飛び降りるよう促します


ちょっと、年考えてよ!こんなとこから飛び降りたら死んじゃうわ!!足首こんなに細いのよっ!?


のぶおが何を言っても聞きません。人間は誰もが死ぬものだけど、1回死んだらもう死なないからここで死んだ気になって飛び降りろというのです


グラウンドでは生徒たち皆がのぶおを受け止めようとマットを広げて待ち構えていました。そこに明智達も合流するのを待って、のぶおは再びひとりひとりの名前を呼び、一気にジャンプします行くわよっ!( `ー´)ノ


これでもう死なねえよな?


のぶおはうんと頷いて、去っていきました。ありがとね、みんな。楽しかった。じゃあね!バイバイ♪


帰宅したのぶおは、あの手帳の「卒業証書を渡す」の項目に「済」と押そうとして思いとどまります。ここは恩師と同じようにしたのかと思ったのですが、そうではなかったようですね


それから1年半が経過し、本当の卒業式の日がやってきました。なんとのぶおはいつものように「俺のスカートどこ行った?」と言いかけてスカートはすぐに見つけ、今度はカツラを捜していたのです


ヤッベェ!これ 間に合わねえんじゃね?


いつもとは申しませんが、奇跡は時々起きるんですよね。だからここは、のぶおが見事に寛解して卒業式に駆けつけたに違いなと妄想して終わることにいたしまする


恋しがってんじゃねえよ、この野郎!


などと言わず、いつかまた元気であの「可愛い顔のぶおは本当に可愛かった( *´艸`)を見せてもらいたいものですね


前後のあらすじはこちらから

←前回のレビュー


これまでに視聴した日本のドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本ドラマ編

関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません