シャーロック-Sherlock-Untold-Storyのドラマレビュー 1/1

シャーロック 特別編 ネタバレと感想 お帰り、獅子雄

ディーン・フジオカさん主演の【シャーロック~アントールド・ストーリーズ】の特別編を視聴しました。個人的には一番見たかった人々のその後が割愛されてしまったのが不満でしたが、最後は期待通りでよかったです。あ~なんであの夫婦のその後を追ってくれなかったのでしょうね~。もしかして「故意に触れなかった」のでしょうか?以下早速ネタバレです。...

  •  0
  •  0

シャーロック 最終回 ネタバレと感想 The Final Problem?

ディーン・フジオカさんの【シャーロック】も昨夜が最終回でした。オリジナルの「最後の事件=ライヘンバッハの滝」をアレンジしたようですね。ということは、前回のおもわせぶりはなかったということでよいのか?それとも???以下早速ネタバレです。...

  •  0
  •  0

シャーロック ネタバレと感想 第10話 そりゃないよ? 

ディーン・フジオカさんの【シャーロック】は10話にきてまさかのオチが仄めかされました。もしそれが本当ならそりゃないよ~ですよね~。とはいえ、ドラマとしては面白くなってきましたが。以下早速ネタバレです。...

  •  0
  •  0

シャーロック ネタバレと感想 第9話 スーツ姿の誉に惚れ惚れ

ディーン・フジオカさんの【シャーロック】の9話はいわゆる「クローズド・サークル」で、基本に忠実なエピソードでしたが、それはそれで十二分に楽しめました。ああした閉ざされた空間だと誉のカッコよさがまた一層際立ちますね。おばさんはめったにイケメンを褒めませんが、この誉はええわ~。バディ若宮との息もピッタリ合って実に楽しかったです。以下ネタバレのあらすじです。...

  •  0
  •  0

シャーロック ネタバレと感想 第8話 盛り上がってきました

ディーン・フジオカさんの【シャーロック】は8話も面白かったですね~。いや~終盤になってようやくミステリー色が濃くなってきた感じでやんすね。以前の(あまり面白くなかった)エピソードも今回の伏線だったとなればまた話は別ですし、マイクロフトも登場して大いに楽しめました。以下ネタバレのあらすじです。...

  •  0
  •  0

シャーロック ネタバレと感想 第7話 昭和の鼠小僧見参

ディーン・フジオカさんの【シャーロック】の7話はなかなか面白かったですね~。そうそう、このぐらい凝ってくれると「日本のシャーロック」って言えますね。以下早速ネタバレです。...

  •  0
  •  0

シャーロック ネタバレと感想 第6話 マ〇ケな医者がいたもんだ

ディーン・フジオカさんの【シャーロック】の6話は、オチを聞いて驚きました。なんとも〇ヌケな精神科医がいたものですね~。思わず耳を疑っちゃいました。以下ネタバレのあらすじです。...

  •  0
  •  0

シャーロック ネタバレと感想 第5話 息子を殺した真犯人は?

ディーン・フジオカさんの【シャーロック】の5話はなかなか面白かったですね~。ミステリーはありがちでしたが、最後のオチが効いていました。以下ネタバレのあらすじです。...

  •  0
  •  0

シャーロック ネタバレと感想 第4話 凡人と天才

ディーン・フジオカさんの【シャーロック】の4話は最初から最後までボクシング尽くしでございましたね。また凡人の若宮が天才の誉に対してついつい劣等感を抱いてしまう様子も描かれました。以下ネタバレのあらすじです。...

  •  0
  •  0

シャーロック ネタバレと感想 第3話 モリアーティー現る?

ディーン・フジオカさんの【シャーロック】は、前回のアイリーン(?)に続き、今度はシャーロックの宿敵=モリアーティーが名前だけ登場しました。以下早速ネタバレです。...

  •  0
  •  0

シャーロック ネタバレと感想 第2話 菅野美穂はアイリーン??

ディーン・フジオカさんの【シャーロック】、第2話には菅野美穂さんがゲストで登場しました。やっぱり彼女はいいですね~。最後の不敵な笑顔がまだ目に焼き付いています。「ベルグレービアの醜聞」に登場したアイリーンがモデルだったりするのでしょうか。またシャーロックお得意のバイオリンのシーンも良かったですよね。ディーンさんは素人らしいですが、実際に弾いているように見えたのは素晴らしかった。前回のパトカーのサイ...

  •  0
  •  0

シャーロック ネタバレと感想 第1話 人間ドラマとして楽しめそう

ディーン・フジオカさんがあの【シャーロック】を演じるというので、いったいどんなシャーロックになるものかと楽しみにしていました。同じコナン・ドイルの作品でも「ホームズ」とは言わずに「シャーロック」と言うからには、ベネディクト・カンバーバッチのシャーロック(SHERLOCK)を意識しているのですよね。実際に視聴した感想は~そうですね~ミステリーとしてよりも人間ドラマとして楽しめそうだというのが正直なところでし...

  •  0
  •  0
《他にもこんな記事を書いています♪》