韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

アンネ-トルコ版Mother ネタバレと感想 第40話 砂上の楼閣

2020/10/28
Anne-トルコ版Mother 6
アンネ Mother ジャンス・デレ ヴァーヒデ・ペルチン

「Anneアンネ」の40話を視聴しました。「悪銭身に付かず」のたとえ通り、他人から奪った金で幸せを買おうとしても、己の心掛けが悪い限り幸せにはなれない、の良い例でしたね。そんな「幸せ」は砂上の楼閣でしかありません。以下早速ネタバレですアンネのネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

家族の真似事

シューレはゼフラに電話をし、シューレが預けていた荷物を送ってほしいと頼みました。そこにはシューレが編んだレースのテーブルカバーやシューレの母の形見のベールがあったそうです

「家」に連れてこられて以来ずっと暗い顔で押し黙っていたトゥルナも、さすがに祖母の品だと言われるとちょっとだけ嬉しそうにしていました。トゥルナはシューレの母親によく似ていたそうです。

シューレは、今度こそ良い母になろうとしました。が、ジェンギズは、シューレの留守を狙ってトゥルナに「パパ」の手伝いをしろと言って、寒い中、洗車をさせます。帰宅したシューレも、トゥルナがびしょぬれになって震えていても気づかず、それは偉いと見当違いに褒めていました

シューレはこの「幸せ」をゼイネプに見せつけたくて家に呼びます。私には家も夫もある。メレクは私の娘だ!

でもゼイネプは、それも今のうちだと反論しました。あなたはまたトゥルナを捨てる。その時トゥルナには私がいるそんな「偽物の家族」、長続きはしないわ

予言的中

その「予言」は見事に的中します早くもほころび( `ー´)ノ。事の発端は、ジェンギズがクラブの共同経営者になるためにジャヒデに無心をしに行ったことでした

ジャヒデは、ジェンギズとの取引を「ゼイネプに知られたら終わりと言い渡していたため、もはやジェンギズと関わるつもりはないと言い放ちます。ジェンギズはジャヒデを脅そうとしましたが、何せジャヒデは海千山千の弁護士ですから、ジェンギズのようなチンピラには負けません。二度と来るなっ!!一昨日きやがれ!

怒ったジェンギズは、早速&またしても、シューレに当たり散らしました。口でいうだけじゃなく、暴力をふるったのです

翌日買い物に出かけたシューレに、タヒルが声を掛けました。親切なタヒルはシューレとトゥルナのことを心配してくれていたのですが、シューレにはそれが分かりません。まあ見栄を張っていただけかもしれませんが。

そこへジェンギズが現れました。ちょうどタヒルが立ち去ろうとするシューレの手をつかんでいたこともあり、ジェンギズは激しく嫉妬します。こうしてジェンギズの暴力はますますひどくなりました

学習できない女

自棄になったシューレは、またしても、トゥルナを責め立てます。何もかもあんたのせいよっ!!トゥルナが、おそらくはゼイネプのために、編み物をしていたから尚更です。シューレはゼイネプに電話をし、トゥルナを渡すから引き取りに来いと息巻きました。ゼイネプはすぐにも出かけようとしますが、一緒にいたギョニュルが「罠だ」と言って引き留めます。あなたを逮捕させるつもりよ!!

寒風吹きすさぶ中、トゥルナとシューレは大分長い間待ち続けましたが、誰もやってきませんでした。シューレはトゥルナに、お前はもう忘れられたのだと暴言を吐き、一緒に帰ろうと促しますが、トゥルナは動こうとしません。それでシューレは、勝手にしろと言って一人で帰ってしまいました。

その後に、誰かがやってきたようです。案外ゼイネプが近くで様子を伺っていたのかもしれませんね

母という人種

ゼイネプがジャヒデの裏切りについてギョニュルに文句を言うと、ギョニュルは、というものはそういうものだと語りました。人間には3種類ある。男と女、そして母だと。母は子どものためなら思いもよらぬことをするものだというのです。

その後シナンがゼイネプを食事(お茶?)に誘いました。シナンはゼイネプとトゥルナの関係についてもっと知りたかったようですね。血のつながらない親子なのに、どうしてそうも相手を思い合えるのか。そこでゼイネプはギョニュルが実母だと打ち明けています。シナンはギョニュルが服役していたことは知っていても、詳しい罪状は知らないようです。

もう一人の母

ゼイネプばあさんはやはり自宅に戻っていました。そこで息子のムスタファの思い出の品を見ながら、いつか必ず孫に仇を討たせると息巻いています。こちらはもう年も年なので、そんな「罪」を犯す前に神様がお側に呼んでくれないでしょうか。(

感想(≒妄想)

シューレがジェンギズを見限るためには、このDVがもっと激しくなるしか道はないような気がします。ギョニュルもきっとムスタファの暴力がひど過ぎて殺害に及んだのでしょうからね。それとも、図らずもムスタファに致命傷を与えてしまったのはまだ幼かったゼイネプだったりするのでしょうか。アリが言う「庇っている」とはそう言うことなのかもしれません

 
文字で読んでみるのも悪くないかもしれませんね

これまでに視聴したアジアンドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~アジアンドラマ編

関連記事

Comments 6

There are no comments yet.

マキ

こんさんの仰る通り

もうジェンギズ&シューレに自爆して貰うしかないですね
ジェンギズって就労経験あるのかなぁ
誰かを本気で愛したり、守りたい!って経験ないのかな
働くの、楽しいのに…残念な男だ;

しかしアリといいシナンといい、多忙な仕事の合間を縫ってゼイネプのフォロー
ゼイネプ羨ましいですね〜☆
ギョニョル母さんとも良好な関係だし、トゥルナを除けば結構良い環境

ひとまずトゥルナが学校通えて良かった〜(4度目の転校)
最後ゼイネプが罠にかからずホッとしたー
安心するのは時期尚早かもですが;

2020/10/28 (Wed) 20:33

hako

脆かったですね〜家族ごっこ〜

こんさん❤️
毎回見事なネタバレありがとうございます!
昨日はトゥルナのことが憐れで気がかりで何もコメントできませんでした。
今日はやはり恐れていた通り、デビルジェンギスが本性を表しました。まさに「砂上の楼閣」。シューレも結局娘に当たり散らす毒親。トゥルナが怯える姿はもう見たくありません。
最後、置き去りにされた時は、(やったー)と思いました。私は一部始終をアリかシアンが見ててくれないかなあと願っていました。トゥルナの表情には希望が見えましたよね?
明日は全く視聴できないので、どうか詳しいネタバレをよろしくお願いします🙏

2020/10/28 (Wed) 23:30

F

今が一番耐え忍ぶときなのかも

最高に今がつらい時ですね。
ゼイネプとトゥルナそしてその周りの家族達。
「母親とはそういうもの」の意味深い言葉に胸を衝かれました。
ギョニュルの口から出るから尚更です。
あーそうか、父親の母親へのDVに耐えられなくて
もしや手を染めたのは…愛する娘だったのか・・

最後に現れたのはゼイネプですよね、、、
あの驚きの顔のトゥルナが笑顔になるのでしょうか?

明日は少しだけでも「トルコの神様」あたたかい光が欲しいなぁ‥
これ以上トゥルナを傷つけないで欲しい
母親シューレの愚かさを・・トゥルナにこれ以上見せないで欲しい・・

PS:警視に色々素直に打ち明けてますね。少しだけ微笑ましかった^^

2020/10/29 (Thu) 00:49
こん

マキさんへ

その時を待ちましょう( `ー´)ノ

マキさん、こんにちは♪

>ジェンギズって就労経験あるのかなぁ

そうなんですよ。私もジェンギズの過去が疑問でなりません。
小さい時はどうだったのだろうか、昔は裕福だったのか、などなど。
どうやったらあんな風に育つんですかね~いつか知らせてもらえるのかしらん?

>トゥルナを除けば結構良い環境

これまたそうなんですよね。おっしゃる通りゼイネプも罠にはかかりませんでしたし、トゥルナもますます賢くなっています( `ー´)ノ。

こちらの体制は固まりつつあるので、あとは「自爆」を待つのみですね(^_-)-☆。こん

2020/10/29 (Thu) 07:11
こん

hakoさんへ

既に記憶があいまいで(;^ω^)

hakoさん、こんにちは♪
拍手コメントもありがとうございました^^。

まずその「ゼイネプ」についてなんですけどね、もう既に記憶は曖昧なんですが、確か服役中の毛糸屋さんかもしくはヤクザの親分さんと「姑」の話をした時に「ゼイネプ」という名前が出たように記憶しているのですよね~。おっしゃる通り、ギョニュルの母親の話も出てきましたが、「ゼイネプ」という名前を出したのは実母じゃなくて姑だったような気が(・・?

で、その時自分は、トルコでは父親の母親の名前を娘につけるのか~などと思って聞いていたのですわ。でももしかすると、勝手にそう思い込んだのが先で、それで姑の名前だと思ってしまったのかもしれません。な~にせ自分でも呆れるほどそそっかしいのです(笑。いつか真相が判明したら修正させていただきまするね。ご指摘とお気遣いをありがとうございます(^_-)-☆。

>トゥルナが怯える姿はもう見たくありません。

本当にね~。でもトゥルナ、前よりずっと逞しくなったと思いませんか?これまた気のせいかもしれませんが、身長も少し大きくなったような気がしています(笑。

>どうか詳しいネタバレを

はいはい、お任せくださいませ( `ー´)ノ。もし私が抜けても他に頼もしい同志がいらっしゃるから大丈夫ですよん♪こん

2020/10/29 (Thu) 07:24
こん

Fさんへ

日本版とは違うのかも

Fさん、こんにちは~(^^)/。

そーなんですよ。日本版だと確かほぼほぼギョニュルの供述通りなんですが、あのアリの言葉を聞く限りでは、もしやゼイネプを庇ったのかな~とついつい妄想しちゃいました。どちらにしても、ムスタファはロクな父親ではなかったということですよね( `ー´)ノ。

>最後に現れたのはゼイネプですよね

じゃないかと私も思います。あのゼイネプが娘のピンチを座して待つとは考えにくいので。誰かについてきてもらっても、絶対自分が来ているような気がしました(笑。

>母親シューレの愚かさを・・トゥルナにこれ以上見せないで欲しい

本当ですよね~。でもきっとトゥルナはもうかなり達観して悟りの境地にいるのではないでしょうかね。メレクは死んだ、という言葉はそうじゃないと出てこないような気がしますよ。それだけに哀れでなりませんが( ;∀;)。

やはりゼイネプはアリよりシナンみたいですね。幸せになってほしいですね(^_-)-☆。こん

2020/10/29 (Thu) 07:31
《他にこんな記事も書いています♪》