韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

アンネ-トルコ版Mother ネタバレと感想 第53&54話 嘘の波紋

2020/11/17
Anne-トルコ版Mother 3
アンネ Mother ヴァーヒデ・ペルチン

「Anneアンネ」の53話と54話を視聴しました。すべて諸悪の根源は「嘘」です。以下早速ネタバレですアンネのネタバレ感想行きますよ~(^^)/

嘘がもたらしたもの

ゼイネプの嘘

病院でゼイネプはトゥルナにこう告げました。あなははもう私の娘ではない。私はあなたを捨てる。外国へ行って2度と戻ってこないから

トゥルナがもう少し大きかったなら、あるいは、ゼイネプのこの嘘を見破ったかもしれません。「遠い国」はもしかしたら天国のことかもしれないと察したかもしれないのですが、幼過ぎてそうはいかず、トゥルナはこの嘘を信じました。ハサンが生まれたこともあるでしょうが、だからこそもう2度とゼイネプに会いに行こうとはしなかったのでしょう。

前回部下がゼイネプに届けた写真は「子どもたち」がテーマだったようです。ギョニュルが持ち去った写真もデータに収められていたのですが、これまた邪魔が入ってゼイネプは目にすることができませんでした。それでもゼイネプは彼らのいる場所へ写真を撮りに行きます。でもそこにトゥルナがいるなど思いもよりません。何せトゥルナはもう亡くなっていると思い込まされているのですから

でもトゥルナは生きていました。生きて人形を作り、弟ハサンのためにこれを道端で売ろうとしていました。優しいおばさんが足を止め、トゥルナが付けた価格より高い値で買い取ってくれます。嬉しくなったトゥルナは、もっとたくさん売ろうとしました。そこで、懐かしいアンネ=ゼイネプの姿が目に入ります

アンネ!

でもトゥルナは声をかけることができません。ゼイネプはトゥルナのことが嫌いだと思いこんでいるからです

ゼイネプがこちらを振り返った時、トゥルナは荷物をまとめて立ち去っていましたあの時ゼイネプがあんな嘘さえ付いていなければ、トゥルナは今でもゼイネプを待っていたに違いないのに。ま、それはそれでジャヒデがトゥルナに嘘をつきそうですけれど、トゥルナはゼイネプ本人の口から言われなければ、きっと信じなかったことでしょう

またトゥルナはハサンを連れて病院に予防接種に行くのですが、そこでゼイネプが半年前に結婚したと知らされました。しかもイスタンブールでです。やはりアンネは私のことなど忘れてしまったのだ、そう思って当然です

ジャヒデの嘘

これはもう言わずもがなです。ゼイネプは、まさか母であり弁護士であるジャヒデが、そのような嘘をつこうとは思いもよりません。しかも空の墓まで作るなんて!ジャヒデがサイテー過ぎる( `ー´)ノ

ゼイネプは、自分達の子どもが欲しいというシナンを説得し、養子をとることにしました。これもまたジャヒデの嘘が原因です。トゥルナが死んだなどと言われなければ、養子を取ろうなどとは思わないはず

でも、そうやって不幸な子どもをひとりでも多く救おうとすることは、自分達の子どもを持つことと同じくらい、否それ以上に尊いことと皆が受けとめていたようなのには感動しました

アリの嘘

敢えて言い切ります。アリはまだゼイネプを愛しているのに、ドゥルを愛していると嘘をついています。確かに嫌いじゃあないのでしょうが、その感情はドゥルの求めているものとは違うはず

ああ見えて、実はかなり激情型のドゥルが何かしでかしやしないかと心配です

ギョニュルの活躍

ギョニュルはジャヒデを大いに批判しましたなんてひどい嘘をついたの!?。ジャヒデは何を言われてもこれが正しい選択だったと譲りませんが、ギョニュルは母ゼイネプの助言も受けて、ゼイネプに真実を伝えようとします。母ゼイネプは、たとえ幸せなように思えてもそこに「嘘」がある幸せは真の幸せじゃない、と語ったのです

ゼイネプがギョニュルに会いに行くと聞いたジャヒデは即、ギョニュルの店に駆け付けました。が、そこでゼイネプが養子の話をしたため、ギョニュルも本当のことが言えなくなります。ゼイネプがやっと笑顔で前に進もうとしているのに水を差したくなかったからです

でもギョニュルはゼイネプが帰った後、ジャヒデに、黙っているのは一時的なことで、いつかは必ず真実を伝える、と言い渡しました。その前に私がトゥルナを見つけるわやれやれ~言ったれ~( `ー´)ノ

ジャヒデは、勝手にするがいいと捨て台詞を残しますが、帰宅するとすぐに自分でもトゥルナを捜させていたようです

もちろんギョニュルはあらゆる人脈を使って、すぐにトゥルナを見つけ出しましたさすが、ギョニュル!。遠目からでもハッキリわかる垢じみた格好~そのあまりにも気の毒な様子に声をかけることはできませんでしたが、家の前にトゥルナの好きそうなものをいっぱい詰めた箱を置いていきます。好きなお菓子に好きな食べ物、そしてトゥルナの大好きな水色のワンピース

トゥルナはそれで、もしかしたらゼイネプがこれを置いていってくれたのかもしれないと思ったそうです

クズ夫婦

シューレとジェンギズはまた揉め事を起こしてはクラブを首になっていました。それと言うのも、今の客はセッ〇スを求めてやってくるので、体を売らないシューレは使えないそうなのです。これにはさすがのジェンギズも反対しました。

相変わらずヒモのジェンギズはロトを買ってそれがやっと当たったのに、トゥルナがこれを着火材代わりにしてストーブに火を点けたと知ってトゥルナをトイレに閉じ込めます。薪ストーブが燃えている部屋に赤ん坊を一人置いても気にならないのですから、コイツはやっぱり人間じゃあありませんよさっさと地獄へ行けっ!( `ー´)ノ

感想

ギョニュルがトゥルナを見つけてくれて何よりでしたね。ギョニュルはアラーの神にトゥルナのことを頼んでいたようですが、おばさんはギョニュルに期待したいですうっかりさんに期待です♪

 
文字で読んでみるのも悪くないかもしれませんね

これまでに視聴したアジアンドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~アジアンドラマ編

関連記事

Comments 3

There are no comments yet.

マキ

行政の出番

ギョニョルさんの憤り、よく解りますがゼイネプの安定した暮らしも不穏に晒せない。
義務教育である小学校を欠席し続けるメレク及びメレク予備軍のハサンを救助すべく児童相談所等に通報すべきです。
もうゼイネプや彼女の家族を巻き込まず。
だってゼイネプは後先顧みずパッションで行動して失敗しちゃいますからね;

しかしトルコの狭さに驚き。
メレクの居住地にゼイネプが撮影に来る唐突さ。
近所のオバさん、シューレを通報してやる!って息巻いてましたよね。
早く、早くお願いします。

そしてドゥルが成就せぬ愛に突進して壊れそうで心配…
ガムゼの存在が心強い今日この頃ですね。

2020/11/17 (Tue) 21:30
こん

マキさんへ

たぶん・

マキさん、こんにちは♪

そうですね~そろそろ行政の出番かもしれませんね。
とはいえ、以前も出てきたのに何もできなかったので、多分あてにはならにのかも(;^ω^)。

今のゼイネプなら、結婚して安定した訳ですから、今度はシナンとともにトゥルナを助けられるような気がするんですが。その時に行政の力を借りればよいのではないですかね~。以前の「誘拐」がネックになるんですかね。

あそこは(たぶん貧しい)子どもがたくさんいる地域なのかもしれませんよね。
アイセルみたいなおばさんがいて、何とか地域で助け合って生きている土地柄なのかもしれません。

ドゥル、心配ですよね~。あの子もかなり不安定な気がしますわ(;´Д`)。

やはり苦労を自力で乗り越えたガムゼが強いですね( `ー´)ノ。こん

2020/11/18 (Wed) 07:30
こん

Fさんへ

拍手コメントをありがとうございます♪

Fさん、こんにちは~(^^)/。

>教師ならしかるべき手段を取って、安全な場所を確保し保護することが最善だったように思うのだが…

まさしくおっしゃる通りでそれに尽きます(;^ω^)。出発点が間違いだったのです(苦笑。こん

2020/11/18 (Wed) 07:32
《他にこんな記事も書いています♪》