韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

Cleaning Up 最終回 ネタバレと感想 ほんまにそれでええの?

2020/08/08
ミステリーその他 1
CleaningUp

英国ドラマ、【Cleaning Up】の5話と6話(最終回)を視聴しました。確かに軽妙で面白いことは面白かったのですが、え?それでいいんかい?な結末でしたよね~。一口で言うなら「悪人の上前をはねるのは良いことだですものね。それに今回はそれで済んだとしても、これを仕事にしてしまったら、やっぱり「犯罪者」でしかなくなると思うんですが、子どもたちはどーなると?

以下ネタバレのあらすじです

スワニーはサムの手腕に満足し、次の仕事も任せることにしました。彼は法律事務所の経営者らしく、そこで知り得た情報をもとにインサイダー取引をしていたのだそうです。サムは、治験訴訟で揉めている製薬会社の株価が下がるという情報が入ったので、その前に空売りしてほしいと頼まれました。下落後に買い戻してその差額を儲けるのです。

ブレイクと組んでいた時は、ブレイクが現金を2つの口座に分けて保管していたそうで、スワニーはサムにも5万ポンドを渡しました。投資額の倍儲けたら、その1割の最低でも1万ポンドを渡すと言われたサムは、もちろんできるわ、と引き受けます。Of course I can handle it.

サムはこれを娘たちの口座に振り込みました。別に何も言う必要もないのに言い訳するのがまたいかにもわざとらしかったですね。その口座はでも、夫デイブもアクセスできる学資口座だったのですが、サムはそこまで頭が回りません

一方でブレイクがハワードに接触してきました。ハワードは例のスマホを取ってきてほしいと頼まれますが、もちろんそこにはありません。ハワードはすぐにサムを問い詰めますが、サムはシラを切ったので、今度はジェスが狙われました。気の小さいジェスは、ハワードがブレイクの仲間だとは知らなかったので、脅しに屈してしまいます

またサムは、娘たちの口座から信託口座を作ろうとしましたが、どうしてもできませんでした。それでスワニーに食事に誘われたのを機にこの仕事を断ろうとしますが、それ以前に「デート」用の服を買うのに大枚はたいてしまいます。も~この見栄っ張りも筋金入りですよね。かつてミュージカルに出た時の栄光が忘れられないのですね~きっと

スワニーに会うと結局は断れず、ますます見栄を張って(嘘を重ねて)しまいます。スワニーはすっかりサムの話を信じ込み、君ほどの人なら、証券会社を起業してもやっていけるのに、などと褒めまくりました。

Well, I have thought about having my own company. I think I could clean up with the right clientele.
そうね、私も考えたことはあるわ。その方が適切な顧客ときれいな仕事ができるだろうし。

確かにサムはいつもclean upしていますし、そんな洒落た会話に自分では酔いしれていたようですが、スワニーはまったく気づきません。

その後家に大家のバーシャ(Shobu Kapoor)がやってきて、デイブが契約を打ち切ったから、サムが継続して家を借りるなら新しく契約金を払えと言いに来ました。この話はグリンとリリーも聞いています。追い詰められたサムはついに信託口座を作ることにしましたが、認証されるまでに72時間かかるそうです。

悪いことは重なります。アリスにせがまれて出かけた依存症の会では、借金取りのウォーレン(Neil Maskell)に出くわしました。アリスにはギャンブルの仲間だと説明しましたが、ウォーレンは客を物色しに依存症の会に顔を出すのだそうです

またリリーは、家を出ていくのが嫌で、せっかく仲直りした友達の家から時計を盗んできました。これをベスが見つけますが、リリーは両親には内緒にしてほしいと頼みます。母親があんなんでは子どもも嘘つき(≒ドロボー)になって当然です

そしてジェスは、スマホを盗みに来てサムに見つかり、ハワードの正体を知らされました。ジェスはサムが嘘をついたと怒りだしますが、サムも負けてはいません。儲かった時は何も言わずに、都合が悪くなると全部サムのせいにする、と反論しました。

Those bankers sure as hell don't. Did anyone come out and say sorry when the whole economy went tits up? No. We are where we are because they put us there.
銀行家と同じよ。経済が低迷した時誰が謝った?こうなったのはあいつらのせいよ

国や行政、そして銀行は当てにできないから、自分で闘うしかないというのですが、それが犯罪だというのはね~ドラマだからまだいいけど、やっぱりどこか引っかかります。犯罪を正当化するのはどうかと思うわ

一方のミナはヴィクトルから脅されましたが、サムを警察に渡すわけにはいかないと断りました。500ポンドあげるから、私たちを守って。ヴィクトルは警察には言わない代わりにサムを解雇しました。このミナは3人の中ではかなりまともです

ついに会社を首になったとぼやくサムに、優しいグリンが契約金を貸してくれました。それなのにサムは、またしても、この金を使い込みます。デイブに例の5万ポンドを見つけられ、金をそっくり別の口座に移されたからです。デイブはこれでサムの借金を返すと豪語しました。それでサムはグリンが貸してくれた金を持ってカジノへ行き、案の定、すっからかんになります

サムは仕方なくもう一度デイブに頼みに行きますが、デイブはキッパリ断りました。もう二度と君を信用できない!(同感ですわ

その上バーシャが契約の前に家を見たいとやってきて、グリンへの「また貸し」に気づきます。これは契約違反だそうで、バーシャはすぐに出て行けと命じました。契約金も払えないので当然ですが、可哀想なのはグリンですよね。サムは何とかするから3日だけ待ってくれと頼みました。さすがのグリンもサムには呆れ果て、リリーの教育にもよくない、と助言しますが、そんな話を聞くサムではありません

~もう正直申し上げてこの頃はサムに天罰を!な気持ちでいっぱいでした

折よくハワードにしびれを切らしたブレイクは、直接スワニーに話をしに来ます。そこで「ナンシー」などという協力者は知らないと言われたスワニーは、余計なことは何も言わずにサムを食事に招待しました。これを聞いたハワードはこっそりサムに知らせてくれます。スワニーはすべて知ったわ。私のことは言わないでね

サムは危機一髪で逃げ出しました。ハワードは何度も忠告します。あの人たちは危険よ。一生後ろを気にして暮らすことになるわ

その後は、やっぱり、家を追い出され、子どもたちはデイブの家へ引き取られました。サム自身はジェスのアパートに泊めてもらうことにします。ジェスのバンにこっそり寝ていたグリンも、サムと一緒にジェスの世話になることになり、恋人のクリスはついに追い出されてしまいました

サムはジェスに、自分たちで清掃会社を立ち上げようと提案します。それも清掃するだけじゃなく、顧客の内部情報を集めてインサイダー取引をするというのです。ジェスもすっかり感化され、母から移動カフェを断られたからバンを売って資金にしようと言い出しました。顧客は法律事務所にして盗聴器を仕込めばいいわ。これにミナも誘います。

でもその前に、スワニー達を片付けなくてはなりません。グレアムは相当怒っていて本当にアリスたちを殺しかねないそうです

そこでサムはついにグレアム達に会いに行きました。ブレイクの携帯を返すと、自分は清掃員だから、今後も一緒に仕事をしようと持ち掛けます。Why not? I could bring something to this team.(なぜできないの?私はこのチームに利益をもたらすわ)

グレアムは、清掃員なんかと仕事ができるか!と激怒し、自分たちがどれほど賢いかを吹聴しますが、サムはそんなグレアムを嘲ります

You don't like the fact that a cleaner can be as smart as you. You're sore because I tricked you made you look silly.
清掃員があなたたちと同じくらい賢いのが気に入らないんでしょう?私に騙されてバカみたいなのが悔しいのよね

グレアムはとにかくスワニーの金を返せ、と詰め寄りました。サムは、取りに行くと言っても止められたので、代わりにハワードが出向くことになります。場所は「職場」のKramer Loweだからです。

ハワードが取りに行くと、そこには先ほどまでいた場所での会話が筒抜けでした。そう、サムはあの会話をすべて録音していたのです。ミナとジェスも見張っていました。ハワードは、金はあった、持ち帰ると電話をします

サムは解放されるとすぐにハワードのもとへ行き、罪に問われるのはグレアムたちだと説明しました。サムは、自分たちに都合の悪い会話は切り取って、金融監督庁に訴えればいいと力説します

グレアム達のもとへ戻ったハワードは、サムが金融監督官だったと嘘をつきました。彼女はすべて録音していた。私は証拠隠滅のために捕まるわけには行かないわ

ジェスのアパートに戻ったサムたちは、すぐに、グレアムの会社の株を空売りします。グレアムが逮捕されて値が下がったところで買い戻すのです。

こうして自信を持ったサムは、満を持して、デイブと復縁しようとしますが、デイブにはまったくその気はないようで、むしろベスと結婚すると告げられました

グレアムは逮捕され、サムたちは底値で株を買い戻し、1万6千ポンドを手に入れました。サムは起業のための2千ポンドを取り置き、残りの1万4千ポンドをウォーレンに叩き返します。またハワードはグレアムの件で金融監督官としての腕を評価され、他に何か報告漏れはないか、と聞かれていました。あそこでサムの名を出せばもっと面白かったんですけどね~

サムは、今度こそ、小銭でスクラッチを買うのは止めて、勉強のための雑誌を買います。ミナも会社を辞め、正式に新会社がスタートしました。3人の笑顔はとってもまぶしかったですが、これからも犯罪を続けて行くのかと思うと素直に喜べませんでした。ついつい子どもたちのことが心配になってしまいます。3人とも独身の設定ならよかったのに

Cleaning Up ネタバレと感想 3&4話 サムは寅さんみたいだな~

英国ドラマ、【Cleaning Up】は3話に入ってぐーんと面白くなってきました。主人公のサムことサマンサ・クックは相変わらずだらしなくてひどい母親なんですが、それでもとことん能天気に明るいところが救われますね。あんな友達は欲しくはないけど、でも近くにいたらついつい手を差し伸べたくなっちまう、そんな不思議な魅力のある女性なのかもしれません。ふと「フーテンの寅さん」みたいだな、などと思っちまいました。以下早速...

これまでに視聴したドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

関連記事

Comments 1

There are no comments yet.
こん

Fさんへ

拍手コメントをありがとうございます♪

Fさん、こんにちは~♪
FさんもCleaning Upをご覧になっていたのですね~。

つまらない訳じゃないし、キャラ立ちもしていて雰囲気は良かったのだけれど、唯一サムが私にとっては鬼門でした(笑。先週はそれでも寅さんだと思えば可愛いかも、などと思ってもみましたが、やっぱり最後は納得いかなかったですよね~。

>まともに清掃会社立ち上げてクリーンに成功して欲しかったなぁ~
激しく同意です(苦笑。

なんともスッキリしないドラマでしたよね(;´Д`)。
イギリスの感想サイトに「時間を無駄にするな=こんなもの見るな」との酷評があったのも頷けますよねvv。こん

2020/08/09 (Sun) 07:57
《他にこんな記事も書いています♪》