Information
当ブログには随時、広告が掲載されています。お目に留まったサービスや商品などございましたら、是非ご検討いただけますと幸いに存じます💐

THE FALL 警視ステラ・ギブソン シーズン1 ネタバレと感想 第3&4話 主語が変わると評価が激変

【The Fall】も続きを見たくてうずうずしていましたが、先週は何かと忙しくて時間が取れずにおりました💦。ようやく3話「新たな獲物」と4話「2つの顔」を視聴したのでネタバレをまとめておきますね。BS11さんでのシーズン1は全6話編成だそうなので(オリジナルは全5話)、原題にはズレがあるかも知れません:オリジナルでは3話「Insolence & Wine〜傲慢とワイン」4話「My Adventurous Song〜私の冒険ソング」です。

新展開

いくつか新事実が確認されたので、まずそれをまとめまするねThe Fallのネタバレ感想いきますよ〜( `ー´)ノ

甘い夜

鑑識として事件の捜査に参加しているターニャ・リード・スミス教授(アーチー・パンジャビ〜カリンダ@グッド・ワイフ3 (The Good Wife Season 3))は、殺されたサラが妊娠初期だったと報告してきました。本人もまだ気づいていなかったかも知れないそうです。

このサラは、ステラ同様、チベットとの国境近くに住む中国の女系(matrilineal)モスオ族の「通い婚」を礼賛していたそうで、子どもの父親も、おそらくはその通い婚、もしくは「一夜限り」の相手だったと思われます😁。こうした密会をモスオ族では「a sweet night」と呼ぶのだそう。日本でもかつて平安時代は通い婚でしたよね。面白い記事を見つけたのでご参考まで:

Kingdom of Women - INKspire

Kingdom of Women - INKspire

The Women’s Kingdom is a documentary  produced and directed by Xiaoli Zhou and Brent E. Huffman in 2006 that takes a closer look at the Mosuo, an ethnic

ステラは、2話の最後に銃殺されたオルソンともこの「甘い夜」を過ごしたはずだったのだけれど、オルソンが未練を持ってしまったという話でしたが🐒、なんとなんと警視長のジム・バーンズも、かつてはステラと寝ていたのだそう😵。だからあんなに頭ごなしにエラソーだったのね〜👎。今回オルソンとの「sexial intercourse」(も〜この表現もいかにもステラらしい😂)を知ったバーンズは、オルソンは妻帯者なのに恥を知れ!💢、とブチ切れていましたが、そういうバーンズも、ステラと付き合っていた時は結婚していたそうです。ステラとイーストウッドとの会話がまた象徴的でした🤭。

The one night stand. Man fucks woman. Subject man, verb fucks, object woman. That's OK. Woman fucks man. Woman subject, man object. That's not so comfortable for you, is it?

一夜だけの関係よ。男が女とヤルなら何も言われないのに、でもこれが、女が主語になって、男が目的語になった途端、あなた方(聞いたのはイーストウッド)には不快なのね

オルソンの秘密

オルソンは、その相棒のロブ・ブリードラブス(Michael McElhatton)とともにアーロン・モンローの用心棒(使いっ走り?)をしていたようです。アーロンと言えば「連続殺人の被害者=アリソン」の元夫です。このアーロンは、ホテルにロシア人の売春婦を呼んで、遊びまくっていたようですね。そのアーロンのドイツ人の友人がまたひどい男で、売春婦に暴力を売るっていたようでした。

オルソンが殺されたことを知らなかったブリードラブがオルソンの携帯に電話をすると、オルソンの代わりに警部のマシュー・イーストウッド(Stuart Graham)が応答します。ブリードラブは慌てて電話を切って携帯を処分しましたが😱、時すでに遅し、でした。イーストウッドは即、オルソンの携帯の履歴を調べてブリードラブに辿り着きます。(この際ステラとオルソンの一夜の情事も知られましたが、ステラはまったく悪びれず、会って何をしていた?との問いに「性的な交わりだ」と答えたのです

またブリードラブはオルソンの妻と不倫までしていたそうです💦。それが原因ではモチロンないでしょうが、彼はイーストウッドに呼ばれ、携帯していた銃を没収されそうになると、その銃で自らを撃って自殺してしまいました😨。自殺をしなければならないほどの「重大な秘密」はいったい何だったのでしょうか?🤨

オルソンが殺害された理由も、ブリードラブは(おばさん同様🐒)マッキンターフに違いないと疑っていたようでしたが、おそらくはもっと別の深い事情がありそうですね。

ステラのプロファイリング

ステラは、アリソン・モンローをはじめ、フィオナ・ギャラガー、サラ・ケイの事件を「連続殺害事件」として特別捜査班を立ち上げ、世間にも公表しました。

Even highly intelligent. Well, that will go with the psychological rather than the physical torture. Maybe lower-paid white collar. Quasi-professional. Less qualified than these women. Perhaps he's an underachiever, or at least in his own eyes, and he selects victims that he feels inferior to and then dominates and humiliates them.

知的レベルはかなり高い。それゆえに肉体的な刺激より精神的な拷問を加えて楽しむタイプ。低所得のホワイトカラーか一応は専門職(Quasi-professional)だろうけれど、被害者たちよりは社会的地位の低い男。自分を負け犬だと考えており、劣等感を抱くような女性たちを辱め、支配するために、被害者を物色している

スペクターの周辺

ケイティ

まさにステラの推理通りの男であるポール・スペクターは、この間も何食わぬ顔で毎日を送っています👿。ベビーシッターの高校生=ケイティ・ベネデッド(Aisling Franciosi)にビールを渡してその気?にさせておきながら、彼女が「戦利品(サラの髪)」を盗んだと知るや、すぐに暴力を振るってこれを取り返します。母の形見=大切なものだと言い訳する彼に対し、ケイティはこれがかなり「新しいもの」だと気づきましたが、スペクターは、時々洗うとごまかしました。

オリヴィア

スペクターの長女で、夜中にしょっちゅう泣き叫ぶオリヴィアが、またこの光景を目撃しています😭。前回スペクターが娘に与えたペンダントは、やはりサラの家から持ち出した戦利品だったようですが、オリヴィアが父に対して抱いている感情=恐怖を直接口に出せないのは、娘の父親に対する複雑な感情(エレクトラコンプレックスとまではいかなくても・)がそうさせているのかも知れません。

また今回オリヴィアは、家族で母サリーの実家に遊びに行った際、スペクターが「ちょうどよい隠れ家☠️」を見つけた時も同行していました。彼女はいかにも気味悪そうに、早く帰ろうと父の気を引こうとしますが、スペクターは応じません。これまでずっとオリヴィアの部屋の天井裏に隠していた「マネキン」などもここに運ぶことにしたようです。オリヴィアはこれも知っていて、サリーに「天井裏に裸の女の人がいる」と伝えています。

カウンセリングの患者

スペクターは「アニー・ブローリー」という女性を次の標的に定めました。早速、いつもの手順に従ってまずはその家を物色に行くのですが、その周辺はシャンキル通り※と言って「よそ者を嫌う土地柄」でした。

※シャンキル通りには英国の統治継続を望む(モーガン・モンローと同じ)ユニオニスト(英国派〜プロテスタント)が多く、実際にIRA指導者らの壁画なども飾られているそうです。

元軍兵士と元過激派の両ガイドが「真実」語るベルファストツアー体験記 北アイルランド紛争和平合意25年:東京新聞 TOKYO Web

元軍兵士と元過激派の両ガイドが「真実」語るベルファストツアー体験記 北アイルランド紛争和平合意25年:東京新聞 TOKYO Web

3500人以上が犠牲になった英領北アイルランド紛争の和平合意から今年で25年。中心都市ベルファストでは、かつて多数派だったプロテスタン...

(おそらくは)自警団に見咎められたスペクターはとっさに、この近くに住む患者の家に来た(カウンセラーだ)と言い訳して立ち去ることにします。実際にその家=タイラー家に立ち寄ると、1話に登場し、息子を亡くしてカウンセリングに来ていたリズ・タイラー(Séainín Brennan)が、夫であるジェームズ(Brian Milligan)から暴力を受けていたことが判明しました。

これを知ったジェームズは怒り狂い、スペクターの家に怒鳴り込んだ挙句、職場にもクレームをつけてきます。上司から責められたスペクターはリズを呼び出し、ジェームズを警察に通報すべきだと促し、上司には自分の正当性を主張しました。

まとめ

ステラの同僚の男性陣(特に同年代以上)が、彼女の能力ではなく美貌に翻弄されているのが、なんとも情けなかったですね。若手のオルソンは遊ばれた挙句に殺されちまいましたし😓。ステラが特捜班に抜擢したダニエルはゲイだそうですが、男どもと違って冷静で客観的なのが好ましいです👍。

THE FALL 警視ステラ・ギブソン  シーズン1(字幕版)
AmazonPrime THE FALL 警視ステラ・ギブソン シーズン1 (字幕版)
関連記事