韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

推理之王 あらすじと登場人物

2019/04/03
バーニング・アイス-無証之罪 0
バーニング・アイス 推理之王 中国ドラマ

中国ドラマ、【バーニング・アイス-無証之罪-】が実に面白いミステリーだったので、視聴の記念にあらすじと登場人物を整理しておきたいと思い立ちました

このドラマの原作は中国の人気作家、紫金陳氏の「推理之王1:无证之罪」(“推理之王”第1部:无证之罪)だそうで、「推理之王」というシリーズものなのだそうです。ちょいとググってみたところ「推理之王2:坏小孩」が見つかりました(“推理之王”第2部:坏小孩)。

巷ではレッドクリフを手がけた韓三平が製作総指揮だということで騒がれており、もちろん映像も本当に素晴らしかったけれど、この面白さはまず原作がシッカリしていたからですよね~。最近はミステリーに食傷気味のおばさんも、文句なしに楽しめました。ミステリー好きの方には是非お勧めしたい逸品です

以下、今回放送された作品=バーニング・アイス~無証之罪~のネタバレと登場人物をまとめておきますkaeru。中国で続編が作成され、BS12さんでそれを放送してくださることを切に願いながら

推理之王~登場人物とキャスト

《主要人物》

厳良(イェン・リャン、秦昊チン・ハオ):
切れ者の刑事。8年前に過ちを犯し、派出所勤務になるが「雪だるま殺人事件」の捜査に駆り出される

林奇(リン・チー、王真儿ワン・ジンア):
捜一の課長。破天荒な厳良に手を焼くも次第にその才能を認めていく

趙局長
昔から厳良の才能を高く買っており、雪だるま殺人事件解明のために捜一に呼び戻す

ほか刑事たち~結構いい味出していたのに、ミステリーにいっぱいいっぱいで名前を失念してしまいました。

《バーニング・アイス~無証之罪~あらすじとネタバレ》

1&2話 雪だるま殺人事件

3&4話 雪だるまの正体

5&6話 駱聞が雪だるまになった理由

7&8話 厳良と駱聞の取引

9&10話 李豊田の正体

バーニング・アイス~無証之罪 最終回ネタバレと感想(11&12話) 面白かった!

《バーニング・アイス~無証之罪~の登場人物とキャスト》

駱聞(ルオ・ウェン 姚櫓ヤオ・ルー):
元凄腕の監察医。妻の楊薇薇(ヤン・ウェイウェイ)娘の駱瑛(ルオ・イン)のために警察を辞めるが?

朱慧茹(ジュー・フイルー、邓家佳デン・ジャージャ):
元看護師をしていたが、兄の治療費のために孫紅運の愛人となる

郭羽(グオ・ユー、代旭ダイ・スー):
慧茹の幼馴染で同級生。金輝法律事務所で働く弁護士見習

朱福来(ジュー・フーライ):
慧茹の兄で食堂の店主

孫紅運(スン・ホンユン):
運送会社の社長

李華(リーホワ):
紅運の妻

金輝(ジン・フイ):
金輝法律事務所の主任でサッカー賭博に入れあげている

邵海(シャオ・ハイ):
金輝法律事務所の職員

(フオ):
高利貸しの親玉。命よりも大事な金貸しの帳簿を張兵に預けている

張兵(ジャン・ビン):
火の手下

黄毛(ホアンマオ):
張兵の手下のチンピラ

東子(ドンズ、正式には劉小東):
厳良の再婚相手で離婚手続き中の女性の連れ子。記憶力は抜群

李豊田(リー・フォンティエン):
火に雇われた借金の取り立て屋

三ばあさん
ガラハの謎を知る占い師

これまでに視聴したアジアンドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~アジアンドラマ編

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.