韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

雨に眠る罪〜非常目撃〜ネタバレと感想 3&4話 過ぎし日の後悔

韓ドラおばさん
2021/12/19
ミステリーその他 0
雨に眠る罪〜非常目撃 ユエン・ウェンカン

中国ミステリー【雨に眠る罪〜非常目撃〜】の3話「積年の願い」と4話「過ぎし日の後悔」を視聴しました。今回は、最初に比べてそれほど情報量は多くなかったですね😁。以下2話分まとめたあっさりネタバレです雨に眠る罪のネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

20年前の真実

本当の恋人

まず、20年前に殺された女性が「白鳩」というのは愛称で、彼女の本名は白歌(バイ・ゴー)というそうです。その白歌はあの日、秦菲とともに映画を見に行ったと言うことでしたが、実際は、秦菲というより、当時「両思いだった李鋭😨」も一緒に3人でタイタニックを見る予定だったのだそうです。でも密かに李鋭に思いを寄せていた秦菲が白歌に「李鋭は来られなくなった」と嘘をついたために、白歌は映画は見ないで帰ると言い出したのだそう😱。

仮面夫婦

白歌が殺された後、秦菲は李鋭と結婚することに成功しますが、李鋭を愛していたために真相を打ち明けてしまったそうです。李鋭は激怒しますが秦菲と離婚する道は選ばず、一緒にいて苦しめる道😈を選んだのだそう。秦菲が自殺しようとした時に助けたのも、彼女をより苦しめるためだったのだそうです😵。

この3人の愛憎劇を山峰と江流に明かしたのは小禾です。李鋭は否定していたようですが、秦菲の両親が李鋭を罵っていたらしいので、おそらくは事実なのでしょう。

濡れ衣

その白歌に憧れていた山岸もまた映画は見ずに白歌の後を追って帰ったらしいのですが、途中で見失ったのは前回知らされた通りです。でも世間の人々は、山峰が白歌殺害犯の協力者と彼を非難したらしい😨。山峰もその家族もこのバッシングに耐えられなくなり、一家で故郷を離れたのだそうです。山峰自身は、あの時自分が白歌を送っていれば殺されずに済んだのにとひどく悔やんだらしいのに😭。

それでも刑事になってから故郷に戻る勇気が出るまでには7年もかかったそうです。今回山峰は、殺害現場に何度も足を運んだために「犯人」と誤解されて白歌の父の白衛軍に拉致されてしまいました。以前山峰を見ていた「謎の男」はこの白衛軍だったのかな🙄。山峰は、自分は当時の目撃者だと伝え、20年前の事件を解決するために刑事になったと打ち明けました。でも衛軍からは、白歌は「女狐」呼ばわりされていたのに、生きているだけマシじゃないか!!なぜ7年も戻ってこなかった!!とまたしても罵倒されてしまいました😔。

周宇と周勝兄弟

1話で葉小禾と一緒にどこかへ行こうとしていた周宇は、診療所で医師をしているそうです。そしてその兄の周勝(チョウ・ション)はどうやら暴力団?らしく、周宇に3日以内に逃げるよう命じました。その理由は、周宇と小禾の口ぶりからして、おそらくは20年前の事件に関わっているらしいのですが、詳細はまったく不明です。暴力団だから勝が殺したって言うんじゃ短絡的すぎますよね。それならむしろ宇の方が怪しいかも🤔。

また監獄から出てきたばかりの沙海洲(シャー・ハイチョウ)という人物も何らかの形で事件に関与しているようです。彼は元々周勝の兄貴分のようですが、今は立場が逆転したというところなのか。

新たな事件?

山峰が訪れた麺店の主人が、男手一つで育てた甜甜(ティエンティエン)という娘が香港へ遊びに行って以来、数十日も連絡が取れないとぼやいていました。その後もう一度足を運ぶと、主人は、相変わらず娘とは連絡は取れないがSNSに写真を投稿していたと喜んでいます。その店は娘婿が手伝っていたようですが、主人は彼をけちょんけちょんにけなしていました😓。いや、娘が遊び歩いているのに店を手伝ってくれるなんてむしろ良い婿殿じゃないね😤。

雨に眠る罪-非常目撃- DVD-BOX
関連記事

コメントをどうぞ♪ 0

There are no comments yet.