Information
当ブログには随時、広告が掲載されています。お目に留まったサービスや商品などございましたら、是非ご検討いただけますと幸いに存じます💐

デイ・アンド・ナイト(白夜追凶) ネタバレと感想 21〜26話 「潜入捜査」はイマイチ

中国クライムサスペンス【デイ・アンド・ナイト―同じ顔を持つ2人の追撃者―(白夜追凶)】も、すっかり遅れてしまいましたが(放送は終わったみたいですが)、まだリタイアせずに頑張っています。とはいうものの、この21話から25話あたりの話は、あまり面白くはなかったですよね😔。後々何かにつながるかもしれないからと一応は見ましたが。中だるみでしょうか😅。以下至極あっさりネタバレですデイアンドナイト(白夜追凶)のネタバレ感想いきますよ〜( `ー´)ノ

自業自得

関宏宇と周舒桐は、董乾の車を発見した後、まさに芋づる式に5体の遺体が出てきました。そのほとんどは、白骨化したり腐敗したりしていたそうです。それに続いて今度は、董乾の首吊り遺体が見つかりました。関宏宇は、こんな風に(都合よく次々と遺体が見つかったことに不信感を抱きます👍。当然、董乾は自殺ではなく他殺だろうと推理しました。

捜査の結果、被害者は全員、董乾の学生だというから呆れてものも言えません。彼はかつて勤務していた化学品工場でも性加害問題を起こしていたのだそうです😤。

宏宇の名推理で、当時の被害者のひとりだった馮琨(フォン・クン)が、その後脅されて董乾の共犯となり、最後は董乾を殺害したことが判明します。なんでもふたりが勤めていた化学工場で昔事故が起きたらしいのだけれど、その時、この馮琨は工場の門を閉めたらしいのですよね。そのおかげで大勢の命が助かったらしいのに、董乾は馮琨のせいで数名死亡したと馮琨を脅し続けたのだそう😈。

関宏宇は、董乾が当時の賠償金で買った超高級ワインの栓を開けてグラスに注ぎ、俯いていた馮琨に勧めました🌹。

周舒桐に監視されながらも、熱心に真相を暴こうとした関宏宇の姿に、周舒桐はすっかり感動し&異性として好きになってしまいます😍。

安廷の妹

安廷には妹がいました。それが趙茜です。趙茜は趙家の養女になったのだそうです。当然、安廷の家宅捜索では都合の悪い事実を隠蔽しますが、関宏宇と宏峰の区別がつかない鈍〜い周舒桐も、さすがにこの行動には気づきました👍。でもこれはもう周巡も既に知っていて、なんとか葉方舟にこのことを伝えさせて尻尾を出させるつもりだったようです💦。

潜入捜査

この部分、かなり長々とやってましたが、何回見ても寝落ちするくらい、つまらなかったです🙏。要するに、女性捜査官=林嘉茵(リン・シアイン)がヤクザに潜入捜査したらしく、それを調べるために宏峰(実際は宏宇)が同じように潜入捜査するんだけど、この林嘉茵が捜査を続けているのか、それとも寝返ったのか、その思わせぶりばかりが延々と続いてます😅。これが明らかになったのは27話でした。

まとめ

周巡は車に細工をされ、危うく命を落とすところでした😱。もうそろそろ終盤ですから、ずばり本題に切り込んでほしいものですデイアンドナイト、終盤は盛り上がってほしい( `ー´)ノ

関連記事