韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

月に咲く花の如く あらすじと感想 第37話 過去の清算

2020/02/28
月に咲く花の如く 1
月に咲く花の如く スン・リー レン・ジョン

月に咲く花の如くのあらすじと感想はこちらからご覧いただけますnothing gold can stay: 月に咲く花の如く あらすじと登場人物一覧


スン・リーさん主演の中国史劇、【月に咲く花の如く】の37話は「過去の清算」です。真相が明らかになったわけではないので手放しでは喜べませんが、それでも、これは嬉しい展開でございましたね


以下早速ネタバレです月に咲く花の如くのネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ


周瑩を助けてくれたのは、期待通り、星移でした。ペルシャの寡婦(=周瑩)の噂を聞いた星移はずっと様子を見守っていたのだそうです


あと一歩で殺されそうだった周老四は心から感謝し、今後星移を困らせる者はこの俺が許さない!と息巻きました。たとえそれが娘であっても!!


さすがの周瑩も笑うしかありません


その頃、盛隆全にはトゥーアルダンが押しかけていて、春杏を含む店員が皆、縛り上げられていました。周瑩が帰ってこないことに腹を立てたトゥーアルダンは、皆を砂漠に捨ててこい!と怒鳴り散らします


そこへ、待ってました!とばかりに周瑩が戻ってきました。呉明祖を突き出すと、トゥーアルダンの家来は彼が犯人だと証言します。呉明祖は自分は言われた通りにしただけだ、黒幕は呉遇だと訴えましたが、呉遇は逃げてしまったのです。トゥーアルダンは早速部下に呉遇を捜すよう命じました。


これで周瑩ら盛隆全の汚名は注がれ、トゥーアルダンは周瑩を見直しますが、それでも殴られて箱に閉じ込められた屈辱は忘れることができません。


そこでトゥーアルダンは見るからに屈強な男どもを数名呼び、ここにいる誰か一人でも倒すことができたら、許してやると息巻きました。それができなければ、連れ帰って奴婢として働かせる!!


棒を渡された周瑩が戸惑っていると、星移が代わりを買って出ます。この女は俺の侍女でもあるから、主人の俺が守るのは当然だ!!


それでも周瑩は、心配するな、大丈夫だ、と構えました私に任せて!。この中のひとりでも倒せばいいのよね?


周瑩は自信満々でそう言い、その棒で自分の頭を叩いて卒倒しました。いや~これは「東大王」顔負けのとんちでござりまするね


この中の一人を倒したわ。これで皆を解放してくれるわね?


ふらふらになりながらそう語る周瑩をトゥーアルダンはすっかり気に入り、解放はもちろんだが、お前と酒が飲みたいと申し出ました


星移も呼ばれ、大宴会が催されます


周瑩はその場で、トゥーアルダンが売りつけられた偽の薬剤は、すべて盛隆全が弁償すると約束しました。番頭の徐仁傑にも、他に被害に遭った者がいないかを調べて弁償させるよう命じます。


呉蔚文の教え=信と誠を守るためももちろんですが、周瑩は迪化での盛隆全の知名度が低いので、この機に一気に挽回しようと考えたのだそうです


お前は非常にずる賢く、それでいて誠実だ


最上級の褒め言葉に手を組んで感謝する周瑩シェシェっ!。恐れ入ります


トゥーアルダンは、周瑩が持ってきた綿布をすべて買い上げると約束しました。しかも言い値でというのですから、余程周瑩を信頼してくれたのですね。


周瑩は、もう堪えられえない!というかのように立ちあがり、感謝の印に一献捧げました


トゥーアルダンはその顔がもう一度見たかったのか、さらなる提案をしてきます。なんとなんと中原でのトゥーアルダンの商いをすべて周瑩に任せると言ってくれたのです!!


周瑩は天にも昇る心地で、三献捧げるから酒を持ってきて!と命じましたどんどん飲むわよっ!


それをぐいぐい飲み干した後は、もう皆上機嫌で踊りだします。ここはまた実に楽しかったですね~


星移は、今度は横取りしようなどとは思わず、自分もまた中原での顧客を開拓しようと決めたようです。


周瑩は、そんな星移が呉聘を殺していないと信じると語り、星移にも、星移の兄の月生を殺したのは呉聘でも呉家東院でもないことを信じてほしいと頼みました。


星移はそれでも大分渋っていましたが、最後には「周瑩を信じる」と言ってくれます。それに乗じて再度、周瑩を娶りたい、と申し出ました。


周瑩は、前は星移が大嫌いで、殺したいと思ったほどだったが、今の星移は大きく変わった、今の私たちはともに困難を乗り越えた良き友達だと微笑みます


ただの友達?永遠にね!


星移は仕方なく、友達として、涇陽に戻るという周瑩の道中を気遣いながらも、いつかお前を手に入れる!と叫びました


周瑩は「想像力が豊かね」と返します。


トゥーアルダンも周瑩との別れを惜しみましたが、自分も相当忙しいらしく、次の再会を再来年の6月と決めて去って行きました


周瑩はそんなトゥーアルダンが捕まえた呉遇を引き渡してもらいます。口ではゴビ砂漠に捨ててくると言ったけれど、本心は再起のチャンスを上げたかったのです


でも呉遇はどこまでも頑なでした。それで仕方なく縄を解いて逃がします。周老四は、後悔することになっても知らん!と怒りましたが、そうならないことを祈るばかりですね。蔚双と婉児が息子にかけた愛情だけは本物だったのでしょうから


今日はいよいよ「凱旋」ですね~。早くそのシーンが見たいものですね


一方で白石は、今回の功績が認められて布政使に昇進しました。白石と張長清は、この事件の裏には貝勒がいて、その手先の英賢が証拠を隠滅したのだろうとの見解を示します


でもね~なんでその先=杜明礼に話が進まんのかしらね!とここはもどかしい気持ちでいっぱいですわ


その杜明礼は、もうすっかり詠梅とのロマンスを楽しんでいました。あの分だとそろそろ「結婚」も視野に入ってきそうですが、査坤は反対のようですね。これまでの印象ですと、隆昇和という店は預けられていても、本質的には奴隷扱いされているようですから、下手な夢は見ないほうがいいという考えなのでしょう。それに詠梅が真相を知ったら、決して許さないでしょうからね。


また沢はようやく妹の気持ちを察し、白石とのことは俺に任せろと胸を叩きました。果たして漪の恋は実るのでしょうか?


月に咲く花の如く」は今日の放送も楽しみですね


←前回のレビュー  次回のレビュー→



月に咲く花の如く(シンプルBOX 5,000円シリーズ)DVD-BOX1~3


これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~中国ドラマ編やっぱりドラマは面白い(^^)/

関連記事

Comments 1

There are no comments yet.
こん

Fさんへ

拍手コメントをありがとうございます♪

Fさん、こんにちは~♪

先日見た東大王の問題に似ていた気がして、
つい例えてしまいました~( *´艸`)。
周瑩なら彼らにも勝てそうですよね~(^_-)-☆。

新型コロナのせいで不穏な毎日が続きますが、
周瑩を見習って、明るく楽しくたくましく生きていきたいですね( `ー´)ノ。

どうぞよい週末をお過ごしくださいませね。こん

2020/02/29 (Sat) 07:27