韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

月に咲く花の如く あらすじと感想 第4話 殺人事件の謎

2020/01/14
月に咲く花の如く 0
月に咲く花の如く スン・リー ピーター・ホー

月に咲く花の如くのあらすじと感想はこちらからご覧いただけますnothing gold can stay: 月に咲く花の如く あらすじと登場人物一覧


スン・リーさん主演の中国史劇、【月に咲く花の如く】の4話は「殺人事件の謎」です。も~めちゃめちゃ面白くなってきましたね~。これが語らずにいられましょうや


以下早速ネタバレです月に咲く花の如くのネタバレ感想行きますよ~(^^)/

沈家では、疑り深くてケチな四海が呉聘の話を疑っていました。せっかくのうまみを分けるはずがない、何か裏があるのではないか?


父に似ず気持ちのまっすぐな月生は、呉聘の誠実さを感じ取り、特に問題はないだろうと答えました。この駆け引きに周瑩のことを持ち出したのも、我ながら誇らしかったようですね


が、すぐに「問題」が持ち上がってしまいました。戸部に納品した軟膏に偽造が見つかったというのです。それもどうやら血竭(けつけつ)らしいですね。以前周瑩がタダの材料に代えてはどうかと提案したのがこの血竭です。


血竭の仕入れ先は、胡咏梅の父で長年の付き合いのある古月薬剤店の主人、胡志存(シェン・バオピン)です。呉蔚文が話を切り出して、呉聘と胡咏梅の縁談が調った矢先の出来事でした。


どうやら朝廷に密奏があったらしく、納品元を調べるようにとの勅命が下ったのだそうで、翌日には欽差大臣が調べに来るとのこと。これは当然呉家東院を陥れようとする杜明礼の仕業ですよね


古くから仕える楊之渙(ようしかん)は、これまでこんなことはなかった、今回は沈家が加わったからに違いないと主張しました。呉聘はこれを否定しようとしますが、呉蔚文は、あれほど安価を付けたからには、材料に問題があってもおかしくないと賛同します。


一方の沈家でも月生が慌てて在庫を確認していました。何も問題はないという息子に四海は、呉蔚文の陰謀に違いないと言い出します。最初からすべて罠だったのだ!あの侍女も呉家の人間に違いない!!


もし罪に問われれば、軽くて流刑、下手をすれば死罪の上財産を没収されると聞いた月生は、呉家東院の仁寿堂へ行って、彼らの不正の証拠を見つけてくると言い出しました。


四海は、これが陰謀なら証拠などとっくに処分されている、もし捕まったらどうするのか、と止めましたが、月生は耳を貸さず、ふたりだけ供を連れて夜中に出かけます。供には外で待つよう伝え、ひとりこっそり仁寿堂の鍵を壊して中に忍び込んだようです。


が、月生はいつになっても出てこなかったため、心配になった供は一旦沈家に戻って四海に報告しました。


同じ頃、呉家東院でも仁寿堂の鍵が壊されていることに気づきます。呉聘が中に入ると、そこには月生の遺体が横たわっていました。呉聘がこれを役所に知らせると、すぐに役人がやってきます。


知らせを受けた四海は早速駆け付けてきて、月生は呉家東院に殺された、とわめきました


調査にやってきた県令の趙白石(レン・ジョン)は法に則って公正な裁きを下すと語り、呉聘を参考人として役所に連行します。


役所では早速検視が行われ、月生の致命傷となった傷跡が、これまで見たこともない形状をしていたことが判明しました


一方、その日は欽差大臣がくることになっていたため、呉蔚文はすぐに仁寿堂の調査に取り掛かりました。納品用の品を調べていると、早速楊之渙が異変を発見します。血竭が入っている袋の口の閉じ方が前日とは違っていたのだそうです


すぐに中を調べたところ、中身は血竭ではなく、松脂を赤く染めた偽物だったことが分かりました。数日前は間違いなく血竭だったそうです。


いぶかしむ楊之渙に、呉蔚文は、すぐに他の袋も全て調べるよう命じましたが、他は問題なかったそうです。


呉蔚文は、欽差大臣の到着に備えて偽物の入った袋を処分するよう命じました。が、これが月生の死に関わっているかもしれないことから、捨てずにある場所に隠させます。


その頃、遺体の傷を見て、何か見落としがあったのではないかと戻ってきた趙白石が、仁寿堂の周りを調べていました。袋を持って出てきた楊之渙も後をつけられますが、途中で見失ったようですね


また呉聘もすぐに帰されてきます。沈四海は、呉蔚文が賄賂を渡したに違いないと邪推しますが、趙白石は潔癖な人物で、金では動きそうにありません。呉聘が帰されたのは、疑う理由がなかったからです


月生が殺されたのは夜中なのに、呉聘が遺体を発見したのはそれからだいぶ経った朝方。しかも通報までしてきた。もし呉聘が月生を殺したなら、夜中に遺体を始末して役所に通報などしないはず


その呉聘は呉蔚文と話し合い、真相を突き止めるための情報を集めることにしました。これに周瑩が一役買えるとまた面白くなりますね~


呉聘はその周瑩に、沈家との溝ができた以上、周瑩の身売り証文は貰えそうにないから、一刻も早くここを出て行くよう促しました。


呉聘は今や、許嫁の咏梅が書いた書を気に入って飾っていたのに、周瑩が気に入らないと知るとすぐに外させたほど、周瑩がお気に入りなのです。出ていくよう言ったのも、すべては周瑩のためを思ってのこと


商売を始めるための元手も与えるという呉聘には、さすがの周瑩も黙っていられなくなりました。これまでの話はほとんど全てうそだったと正直に明かします


呉聘は大変驚いたものの、正直に打ち明けてくれたことが嬉しく、これからは決して嘘をついてはならないと戒めました。嘘をついて多少の儲けを得るのではなく、「誠と信」を貫いて大商人になったのが呉家東院だと言って聞かせます。


周瑩は、相手が悪人で殺されそうになった時や善人を救うための嘘以外はつかないと約束させられました


一方で呉聘が心配していた身売り証文は、星移がこっそり手に入れていたようです


月に咲く花の如く」は続きもとっても楽しみですね


月に咲く花の如く(シンプルBOX 5,000円シリーズ)DVD-BOX1~3

これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~中国ドラマ編やっぱりドラマは面白い(^^)/

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.