韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

月に咲く花の如く あらすじと感想 第68話 復讐の狼煙

2020/04/11
月に咲く花の如く 1
月に咲く花の如く スン・リー レン・ジョン

月に咲く花の如くのあらすじと感想はこちらからご覧いただけますnothing gold can stay: 月に咲く花の如く あらすじと登場人物一覧

スン・リーさん主演の中国史劇、【月に咲く花の如く】の68話は「復讐の狼煙」です。いや~ついに始まりましたね!以下早速ネタバレです月に咲く花の如くのネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

周瑩が始めた涇陽織物工場はすぐに軌道に乗りました。それに反比例して杜明礼の織布局はますます衰退の一歩を辿り、職人たちも逃げ出しているようです。焦った杜明礼は、郡王に知られぬよう、銭荘=日昌和から金を融通させました。いわゆる「粉飾決算」でやんすね。

資金繰りに窮した四海は「貼票」(≒債券)なるものを発行しました。この貼票を購入して満期まで待つと高金利で利息が付くのだそうです

これを見た周瑩はついに動き出しました。沈家と杜明礼をこの機に叩き潰すつもりです。この作戦がまた緻密で見事でしたね~。沈四海はまるで蜘蛛の糸にからめとられた虫状態でしたよね

まず周瑩は正体を明かさず、日昌和に200万両を預けました。四海は、貼票が話題になって客が来たと思いこみ、その後も貼票を売り続けます。どんどん借金が膨らんでいくとも知らずに。周瑩はその貼票も計2万5千両も買い集めたそうです

また周瑩は、酒と賭博が好きだという電報局の職員に目を付けて抱き込みました。杜明礼には「上等の生糸」を大量に売りつけます。杜明礼も最初は渋っていましたが、全部買ってくれれば「手数料」を払うと言われて飛びつきます。実際に買わされるのは四海です。

もちろん四海は断りましたが、杜明礼は、いざとなったら郡王の名を出して戸部に都合させるとうそぶきました。そこへ今度は香港のクラウディが生糸を大量に欲しがっているとの連絡が入ります。杜明礼はそれ見たことかと自慢し、四海も「ついている」と飛びつきました。このクラウディからの連絡(電報)も「偽情報」ですよね~きっと

その頃周瑩は敵が罠にはまったのを確信し、呉氏の祖廟へ行って、呉聘と蔚文に祈りを捧げていました。いよいよ止めを刺す時が来たわ!!呉聘、お義父様、仇を討ちます( `ー´)ノ

周瑩はすぐに日昌和から金を引き出させました。北京や上海も合わせて200万両です。四海は顔色を変え、すぐにクラウディに生糸を売るよう命じました。少しぐらい値引いても良いから現金が欲しいと伝えさせます。

一方の周瑩は、手に入れていた貼票のうち、満期が来た2万両を換金するよう命じました。もし断られたら、ただちに(たぶん)満期の来ていない5千両も売るよう伝えます。必ず3店舗同時に行うのよ

そこへ沈家からクラウディへの電報が依頼されたと連絡が入りました。もちろんこの依頼は無視され、「クラウディ」から生糸はキャンセルするとの返事を伝えさせます

日昌和には貼票を換金したいという客が次々と現れました。四海は、担当者が不在だと嘘をつき、その場をやり過ごそうとしますが、そうは問屋が卸しません。客たちは店の前で、貼票が換金されずに困っている、と騒ぎ始めました。焦った人々は満期前の貼票まで安値で売り始めます

これで日昌和が危ないという噂が広まり、杜明礼まで押しかけてきました。郡王の金=10万両を確保しろと言いに来たのです。

四海はようやくこれが何者かのだと気づき、杜明礼が来たのをこれ幸いと、郡王の力で犯人を探してほしいと頼みました。約束通り、金も融通してほしいと伝えますが、杜明礼はシラを切ります。大体こんな卑劣漢を信じたほうが間違いです

四海は、取引のある他の銭荘に金を借りに行きました。それまた周瑩の想定内のようですね

その夜、四海は初めて妻に弱音をこぼしました。明日さえ乗り切れたら、命をすり減らすような日々に本当に意味があるのか考えると語った夫に夫人は、銀子などなくても家族が一緒に暮らせればいいと答えます。遅すぎですが、気づかないよりはマシですね。

月に咲く花の如く」は来週の放送も楽しみですね


月に咲く花の如く(シンプルBOX 5,000円シリーズ)DVD-BOX1~3

これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~中国ドラマ編やっぱりドラマは面白い(^^)/

関連記事

Comments 1

There are no comments yet.
こん

Fさんへ

拍手コメントをありがとうございます♪

Fさん、こんにちは~♪

復讐劇は実に痛快でしたね~。
そうそう、早く四海に真相を教えてやりたいですよね( `ー´)ノ。

白石も超賢くなったことですし、
来週の放送も楽しみですね~どうぞよい日曜日を!(^^)/ こん

2020/04/12 (Sun) 07:25