韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃 ネタバレと感想 第12&13話 晞月が初めてイイことをした

2021/03/10
如懿伝-紫禁城に散る宿命の王妃 0
如懿伝 ウォレス・フォ ジョウ・シュン

~如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~のあらすじと登場人物はこちらからもお探しいただけます: 如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃 あらすじと登場人物一覧

中国史劇、【如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~】の12話「悲しき婚礼」と13話「やまない雨」を視聴しました。おばさんはず~っと惢心を虐める阿箬に対してむかっ腹を立てていたので、ここは思わず&初めて、晞月に加勢しちゃいましたわやれやれ~( `ー´)ノ。あの手の勘違い女はどこかで厳しく躾けないとどこまでも助長しますからね阿箬め、許さんっ!( `ー´)ノ

以下早速ネタバレです如懿伝のネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

玫常在の懐妊

白蕊姫あらため玫常在が懐妊しました。待望の妊娠ということですぐに貴人に昇格されます。これがまた実に性格が悪くって、ほかの貴妃たちの前で威張る威張る。特に晞月には嫌味をバンバン飛ばしていました。さすがの晞月も、妊婦相手にはやり返せません

でも玉妍は黙っていないようでしたね。出産&子育ての「先輩」である蘇緑筠から魚を食べるとよいと聞かされたらしい玫貴人は、毎日魚を食べていました。でもって、その魚を扱う御前房の小禄子に玉妍の侍女の貞淑が何かを吹き込むようですね。

またこの小禄子には晞月も実家のことで恩を売っていました。経緯は不明ですが、晞月の侍女の茉心「小禄子が一計を案じた」と晞月に報告しています。当然「流産させるために」ですよね~きっと。ちなみにこの小禄子の弟の小福子は如懿に仕えているそうです。

鈕祜禄氏からは、子どもを無事産むまでは、ほかの妃たちから恨みを買わぬようにと忠告されていたようなのに、まさに「無分別」もいいとこですわね

玉妍の思惑

玉妍が嫁いできた頃、ちょうど哲妃が女児を産んで亡くなったのだそうです。そこに何らかの謀略を感じ取った玉妍は、しばらくの間は子を産むまいと避妊薬を飲んでいたのだそうです。でも今は然るベき時を選んで子を産みたいと願っていたようです。

悲しき婚礼

蓮心が王欽に嫁ぎました。仲介をしたのが皇后だったため、誰もが口には出さぬものの、年若い蓮心にとってそれが本当に幸せだなどと思う人間は一人もいません。皇后ですら罪悪感を抱いていますし、蓮心本人がずっと泣いているのを見てもそれは明らかなのです。実際嫁いだ後の夜には蓮心の悲鳴が聞こえてきたそうです

それを阿箬が嘲笑しました。王欽に嫁げて羨ましいとさえのたまいます。相手が宦官だから子供もできない、子どもの世話をすることがないから幸せだなどと皮肉りました。も~ホントにコイツは性根が腐ってますよね如懿、阿箬を許すなっ!( `ー´)ノ。蓮心は悔し涙が止まりません。

お仕置き

そこへ晞月が現れます。欲しくても子どもが授からないでいる晞月は阿箬の暴言を看過できませんでした。他人を嘲笑するなど、打ち殺すべきよ!その通り(^^)/

如懿は、自分の教育が至らぬからだと謝罪しますが、晞月は耳を貸しません。侍女に命じて阿箬の頬を叩かせます。横にいた如懿は「顔をたたくのは止めてくれ」と頼みました。仕事に支障を来すからだそうです。そこで晞月は双喜に命じて、6刻の間、跪いて反省させるよう命じました。如懿にも「教育を怠った主人への罰」として100回の写経を命じます。

阿箬は泣いて如懿に助けを求めましたが、如懿は「責任は自分で取れ」と突き放しました。それでももうじき雨が降りそうだから、雨が降ってきたら傘をさしてやってほしいと双喜に頼んでくれます。でも双喜は、主人以外の命令は聞かないと断りました

案の定、雨がザーザー降ってきます。阿箬は何度も倒れこみましたが、その都度双喜に起こされました。寝転ぶなっ!!

さすがに雨は気の毒でしたが、それもまあいい気味ですよね。なにせ阿箬は、父親の功績を鼻にかけて贅沢な衣を身にまとい、乾隆帝に色目まで使ったのですよ。しかも、同じ侍女でありながら、身分の低い惢心を馬鹿にして、自分の召使扱いしていました

お仕置きが終わって戻ってきた阿箬は悔しいと嘆きますが、如懿は「自業自得だ」と言い渡します。これまでも言葉に気を付けろと何度も注意したのに、お前は聞こうとしなかった

如懿は、阿箬の性格では宮殿務めは無理だと判断し、早めに嫁に行かようとするのですが、阿箬は泣いてすがります。いつまでも如懿の世話がしたいと訴えました。如懿は根負けして25までは許すと言い渡します

身投げ

如懿と惢心は、ちょうど、蓮心が池に身を投げて死のうとしていたところに遭遇しました。事情を察した如懿は蓮心を延禧宮に連れていって手当てをします。

感想

最初の頃は晞月や玉妍が憎らしくてなりませんでしたが、結局は皇帝の気分次第で翻弄されている彼女たちがなんだか気の毒になってきました。それは如懿も同じですけどね

また阿箬には絶対何か魂胆がありそうですよね。生意気にも、如懿が阿箬に嫉妬したとも語ってましたから、もしかしたら皇帝の寵愛を狙っているのかもしれません。今はこの阿箬が一番許せません。辛い目に遭っている蓮心をさらに虐めるなんてもってのほかです阿箬サイテー。如懿はコイツに甘すぎですよね

あ~何とかして一刻も早くあの地獄から蓮心を救ってあげてほしいです。

阿箬許せん~!( `ー´)ノ
如懿伝[にょいでん]~紫禁城に散る宿命の王妃~ DVD-SET1

これまでに視聴した中国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~アジアンドラマ編

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.