韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃 ネタバレと感想 第18話「裏切り」に怒り炸裂

2021/03/17
如懿伝-紫禁城に散る宿命の王妃 0
如懿伝 ウォレス・フォ ジョウ・シュン

~如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~のあらすじと登場人物はこちらからもお探しいただけます: 如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃 あらすじと登場人物一覧

中国史劇、【如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~】の18話「裏切り」を視聴しました。ちなみに本日放送分はまだ見てません。この怒りを語っておかなければ次に進めそうにありませぬ

以下早速ネタバレです如懿伝のネタバレ感想行きますよ~~( `ー´)ノ

裏切り者は阿箬!

です。それもね、いけしゃーしゃーと「猿芝居」をしてのけました。経緯はこうです

儀貴人の流産の原因は皇后主導で捜査が進められました。その結果、炭と食事に「辰砂」と呼ばれる「水銀」が混入していたことが判明したそうです。3人の太監と阿箬が「証人」として呼ばれました。太監は、小禄子と小福子の兄弟ともうひとりです。彼らは如懿から「魚に毒」を飲ませるよう指示されたと偽証しました口裏を合わせる太監たち( `ー´)ノ

如懿が呆気に取られていると、今度は阿箬が呼ばれます。阿箬は「これまでの恩は忘れていないが、これはあまりにも卑劣だ!」と泣き叫び、如懿が儀貴人とお腹の子を殺そうとした、と訴えました。阿箬は如懿の化粧台の下に辰砂を隠しておいたのです

それでも乾隆帝は信じませんでした。するとここで小禄子が、如懿の罪を証明しようとし、自らの頭をぶつけて自殺します。さすがの乾隆帝も「死を賭した訴え」を無視できませんでした。鈕祜禄氏は如懿を貴人に降格し、延禧宮に軟禁するよう命じます。

その場に呼ばれていた玫貴人、そして儀貴人は、ここぞとばかりに如懿を殴り、罵倒しました。如懿はあまりのことに反論することすらできません。悔し涙を浮かべ、乾隆帝を見つめるばかりです

また鈕祜禄氏は阿箬を拷問するよう命じました。こちらも命懸けの勝負に打って出た阿箬は、なんとしても皇帝の側室になるために、しらを切りとおします。この辺は玉妍と素錬、そして琅嬅も計算済みですし、当然晞月もグルです。やはりあの雨の日晞月に座らされていた阿箬を助けたのは玉妍(と琅嬅)だったそうです。

しかもその玉妍はついに妊娠したらしい。

玉妍、許すまじ!

密偵

皆に押し切られた乾隆帝は、ひそかに毓瑚(いくこ)という年配の侍女を呼び、この事件について調査するよう命じました

真の友情

皆が延禧宮から出て行っても、海蘭だけは裏切りません。私はいつまでもお姉さまと一緒よ

感想

卑劣な阿箬にはめっちゃ腹立ったけど阿箬に天罰を!、乾隆帝がすんなり信じなかったのでホッとしました。あまり容姿については言いたかないけど、阿箬なんて見るからに性悪そうで、ゼンゼンきれいじゃないですよね。乾隆帝が引き取るという話でしたが、如懿の代わりになんとか仕返ししてほしいですわ阿箬を許すなっ!( `ー´)ノ

唯一の救いは海蘭ですよね~海蘭の友情が嬉しい( *´艸`)。以前の武則天の時みたいに一番の親友が敵になるなんていうシナリオだけは勘弁してほしいですね

如懿伝[にょいでん]~紫禁城に散る宿命の王妃~ DVD-SET1

これまでに視聴した中国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~アジアンドラマ編

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.