韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃 ネタバレと感想 第45話 待ちに待った天罰下る

2021/04/23
如懿伝-紫禁城に散る宿命の王妃 1
如懿伝 ウォレス・フォ ジョウ・シュン

~如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~のあらすじと登場人物はこちらからもお探しいただけます🌹: 如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃 あらすじと登場人物一覧

中国史劇、【如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~】の45話「七宝の赤い石」を視聴しました。もうこれはやった~っでございましたね~天罰下る!。これを語らずにいられましょうか

以下早速ネタバレです如懿伝のネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

乾隆帝のお手柄

こいつはち~とも役に立たん乾隆帝めっ!、と思っていたけれど、今回はやってくれました

李玉はまず「紅玉髄の簪」を玉妍に渡しました。玉妍はでもすぐにそれが紅玉髄だと気付きます。李玉は亡き孝賢皇后の「質素倹約」を継承するようにと意味が込められていると弁明しました

そして李玉は次に、啓祥宮の女官の筆跡を調べると言い渡します。まずは貞淑を指名すると、玉妍は慌てて、貞淑は漢字が書けないから外してよいと庇いました。それでも李玉は無視します。何せ愛しの惢心の安否がかかっているのです。文字は左右それぞれの手で書くように命じました。

それで貞淑は、わざと下手な文字を書きました。李玉はその紙を乾隆帝に渡すと豪語します。乾隆帝は「一番下手な文字を書いた者が怪しい」と見破っていたのです。貞淑は即刻乾隆帝の前に引っ立てられますが、とことんしらを切ろうとします。でも李玉は既に貞淑の部屋から、貞淑の書を見つけ出していました。これに加えて彼女が瑪瑙と紅玉髄の区別がつかないと確認すると、即刻、慎刑司に送られますこの悪党がっ!

それと同時に惢心が解放されました。惢心は何をされても如懿を貶めるようなことは一切口にしなかったため、その足の骨が粉々に砕けていたそうですなんてこった!( ;∀;)。治療に呼ばれた江与彬は如懿に、惢心と一緒になって一生面倒を見たいと申し出ました。如懿は喜んで承知します。これを傍で聞いていた李玉も、それが惢心にとっては最善だと諦めて、江与彬に惢心を託しました

一方、最初は関与を否定した貞淑も拷問には耐えられず、生意気な如懿を懲らしめるために、自分一人の判断で恋文を偽造した、と偽証したそうです

もちろん李玉も如懿も、そして乾隆帝もこれを信じませんでしたが、玉妍や貞淑は玉氏王国の人間なので処罰はできないと、貞淑は祖国に強制送還、玉妍は貴妃から嬪に格下げした上で啓祥宮での禁足が命じられました。玉妍の息子たちは二人とも「その他大勢」が育つ擷芳(けつほう)殿へ移動となります

如懿は、惢心の受けた傷に比べて罰が甘すぎると抗議しますが、乾隆帝は「皇后」になる如懿の名節を守るには、惢心を拷問して潔白を証明するしか他に道はなかったのだと弁解しました。如懿は、その気持ちはありがたく受け取るものの、今は惢心のことで胸がいっぱいのようです

玉妍は、禁足の命令を無視して貞淑に会いに行こうとしました。そこへ、満を持して嬿婉が現れます。嬿婉は、ついに、玉氏王国の王が連行された件についてぶちまけました。玉妍はその足で養心殿に駆けつけます。そこで何としても新王を救おうと叩頭して慈悲を請うのですが、乾隆帝は如懿に命じて、さらに「貴人」に格下げする、それでも騒ぐようなら庶人にする、と言わせました。

如懿がそう伝えると、玉妍は額から血を流しながら、最初は確かに瑪瑙だった、おまえが数珠をすり替えたのだろうと罵倒します。如懿は、玉妍は数珠の入った箱の中身は見ないで乾隆帝にそのまま渡したと語っていたことを覚えていて、見ていないのになぜ分かるのか、と斬りこみます。玉妍が言葉に詰まると、如懿は、何もかも自業自得だ、乾隆帝の子より玉氏の王が大事なのか、と止めを刺しましたざまあみろ!

天罰

玉妍は啓祥宮に戻る途中で破水し、皇子は死産だったそうです。報告を受けた乾隆帝はすぐにその皇子の遺体を埋葬するよう命じ、鈕祜禄氏は、妊娠中に高僧を陥れるようなことをした罰だ、と悪態をつきました。

一方の玉妍は、お産後すぐの身体で新王に会いに行きます。新王は、よれよれの玉妍を見つけましたが、何も言わずに立ち去りました。玉妍は、もう一度新王に会うためにも生きなくてはならぬ、と誓います

感想

如懿と雲徹の会話が実に象徴的でしたね。如懿は、地位や名誉など欲しくはない、ただ愛する人と信頼しあって生きていきたいだけなのに、それは一生叶わぬ夢なのかもしれない、と語っています。雲徹は、如懿が、望むなら良い縁談を世話しようという申し出を断り、如懿と乾隆帝に仕えられるだけで幸せだと答えました。あ~乾隆帝が雲徹のような誠実な男性ならよかったのにねええええ。(皇帝という立場上無理、とかいうご意見は却下

如懿伝[にょいでん]~紫禁城に散る宿命の王妃~ DVD-SET1
関連記事

コメントをどうぞ♪ 1

There are no comments yet.
こん

Fさんへ

拍手コメントをありがとうございます♪

Fさん、こんにちは~(^^)/。

まさしくおっしゃる通りなんですよ。ホントに嫌な奴です。私も大嫌い(爆。

それに何せ妃たちは纏足と長い爪で拘束されてるのも同じですからね。後宮=ハーレムの中ではどうしても視野が狭くなっちまうんでしょうね~。アタイたちはこの時代に産まれてなくて本当によかったね( ̄▽ ̄)。

でもその中で自分を失わない如懿が本当に素敵で感動しちゃいますよ( *´艸`)。それに惢心も。

どうぞよい週末をお過ごしくださいね~。こん(^_-)

2021/04/24 (Sat) 07:30