韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

三国志〜司馬懿・軍師連盟〜ネタバレと感想 第70〜72話 曹爽の横行

韓ドラおばさん
2022/07/23
三国志-司馬懿_軍師連盟 0
三国志 司馬懿 リウ・タオ ウー・ショウポー

中国ドラマ、【三国志〜司馬懿・軍師連盟】の70話から72話まで視聴しました。あ〜曹叡が死んじゃったらつまらなくなったわ〜😔などと愚痴っているのはきっとおばさんだけでございましょうね😁。アレでイケメンだったらめちゃ苦手だっただろうけど、そうじゃなかったから余計に気の毒でねええええ😭。

と与太話はそれぐらいにして、以下あっさりネタバレです軍師連盟のネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

人間の尊厳

曹叡が亡くなると即、曹爽は辟邪を捕まえて投獄しました。辟邪は、曹叡を偲んで、曹叡が好んで着ていた赤い甄宓の着物を身にまとっていたのですが、それも剥ぎ取られてしまいます。辟邪は、殺すならまだしも辱めるのは許さない💢!と息巻きましたが、そんなデリカシーに配慮するような曹爽ではありません

仲達はでもそんな辟邪を人として扱いました🌹。衣服を届けて、これからは曹叡の墓守をするよう促しますが、辟邪は一刻も早く曹叡の元へ行きたがっていたようですね。仲達には、自分が死んだら曹叡の陵墓の麓に遺体を埋めてほしいと頼みました。仲達が届けた衣服を身につけた辟邪は心底嬉しそうに、これで人間に戻れた、と語ります。その後は何とも触れられませんでしたから、おそらくは自害したに違いありません。

曹爽の横行

も〜これはそのタイトル通りです😤。あまりにもアホすぎて詳細を語る気にすらなれません。このアホに取り入ったのが何晏です👎。曹爽は、以前から曹叡の元妾だった蒹葭(けんか)を気に入っていたのですが、何晏は彼女を曹府に届けさせました。この何晏は、昭にもうまく取り入っています😈。昭は父の根回しで、農業に従事する「典農中郎将」に任じられたのが不満でならないのです。ちなみに師は「散騎常侍」として近衛兵の統率を命じられました。

太后の一計

曹爽は、辟邪が持っていた財宝を横取りしただけでは飽き足らず、国の宝物を自宅に届けさせました💀。これを知った郭皇太后は早速仲達に訴えます。でも仲達は、この曹爽と事を起こすには時期尚早だと考えているようです。曹爽はなんとしても仲達の兵権を奪いたがっているのですが、それものらりくらりと交わしていました😁。

また皇太后は、天子の生母ではないことから大臣たちから軽んじられていると嘆きます。実際子供を産み育てたことがないので、天子の教育もままならないらしいのです。そこで仲達は柏霊筠を教育係として参内させることにしました。教養があり子育ての経験もある柏霊筠は皇太后の相談役としても打ってつけです👌。

そこで曹爽は、またしても何晏の入れ知恵で、天子の実母を対抗馬に連れてきました💦。天子は柏霊筠を気に入ってはいましたが、実母には負けてしまいます😔。

司馬懿の嘘

曹爽は、これまた何晏と組んで、仲達を殺そうと企てました😈。仲達を「太傅」に封じる聖旨を出させますが、その実、兵権と政権を奪おうとしているのは明白です。しかもその祝宴と称して仲達を呼び、その場で殺そうと企んでいるのです。これを断れば勅命に背くこととなり、行けば命を狙われる。春華は官服を持ってきて、とにかく耐えろと促しました。無事に戻って😤。

その一方で、何晏はこの「暗殺計画」を昭にも知らせに行きます。単純な昭はこれを知ったら兵を率いて父を助けに向かうに違いないからで、それは謀反に他なりません😓。が、昭からこれを聞いた柏霊筠は、このまま行ったら仲達を死に追いやることになる、と反対しました。そして昭と夏侯徽を皇宮に走らせます。兵が集まる司馬門を守っているのは夏侯玄だからです。

春華は門を閉めろと檄を飛ばしました。もし仲達に何かあっても、我ら家族がその汚名を晴らす!!😡

その仲達は曹爽に兵権は渡さないと言い放ちました。そして伏兵を見つけると即、天子の注意を引いて逃げることにします。宮門の外に孔明から手に入れた巨大な鳶があるから、それに乗りに行こうと誘ったのです😁。

幼い天子はすっかりこの嘘を信じ込み、仲達の言う通り、彼を見送ると豪語します👍。さすがの何晏も、天子を「盾」にされては襲うこともできません😜。また仲達が「曹爽が鳶を奪おうとしている」などと唆すのですよね。賢い天子は追手に「跪け!😤」と命じました😂。

三国志~司馬懿 軍師連盟~ DVD-BOX1
関連記事

コメントをどうぞ♪ 0

There are no comments yet.