韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

鏢門-Great Protector ネタバレと感想 第16話 濡れ衣と落とし前

2021/08/07
鏢門-GreatProtector 5
鏢門 ウォレス・フォ ワン・チンシャン

ウォレス・フォさん主演のアクションドラマ、【鏢門(ひょうもん)-Great Protector】の16話も視聴しています。が、見たことは見たのですが、激しい雷雨の影響で、画面はちらつき、それだけならまだしも、音声が一切録音されていなかったのですわ😱。も〜中国語が分かって見ているわけじゃ無いので、声などなくても良いはずなのに、声が無いとさっぱり頭に入ってきません🙄。そんなわけで2〜3度見直したために今日に至ってしまいました🙇‍♀️。それでもいまいちよく分からんかったですけどね😓。以下なんとか頑張ったネタバレです(笑)。

子猫じゃなかった😈

掛甲(クアリャ)という誰もが恐れをなす厳罰を耐え抜いた山猫は、正式に宗山の子分として認められることになりました。その儀式に参加した山猫は、その後李二奎(り・じけい)に預けられることになります。その李二奎は劉二狗(りゅう・じこう)という男に山猫の世話を任せました。劉二狗は仲間と一緒に即、山猫を袋叩きにします👊。どうやら李二奎は馬胡子を始末したがっていたのに山猫に邪魔されたと恨んでいたようなのです😏。

山猫はすぐに反撃しました。何せ端和もいますからね😔。劉二狗はあっさり降参し、山猫を「猫親分」(😥)と呼んで忠誠を誓いました。山猫は劉二狗を許した上、その仲間たちに「銀子」を与えます。これでもうすっかり皆を従えました。そしてこれもすべて宗山の描いたシナリオだったそうです😵。宗山は、山猫が本当に元帥の息子として人の上に立つ器かどうかを試しているのです。

暗がり峠へ

一方の安順は、暗がり峠の砦に行くことにしました。とそこへ瑶婷が迎えにやってきます💜。安順が暗がり峠を通るだろうことを見越して、宗山の好物を手土産に持っていくよう教えにきてくれたのです👍。安順は瑶婷の好意をありがたくいただき、手土産を持って砦へと向かいました🎶。留守はエルヘが任されます。

その留守を山猫に利用されました😨。山猫は、自分を殺そうとした李二奎を逆に殺し、それを護送隊の仕業に見せかけることにしたのです。そのアイディアを出したのは、李二奎から「山猫の殺し方」を聞かれた手下の六子でした。山猫は護送隊に殺されたことにすれば良いと言った六子の言葉を聞いた山猫は、六子に銃を渡して李二奎を殺すよう脅します💀。

一方の安順は瑶婷とともに砦にやってきました。瑶婷は久しぶりに会った父に飛びついて甘えます💝。宗山はいかにも可愛くて仕方ないと言うように瑶婷をおんぶし、安順を迎え入れました。瑶婷が安順を庇って怪我をしたことも咎めず、「友」として歓迎します。安順が、瑶婷に救ってもらった恩は決して忘れないと礼を言ったからです。土産を受け取り食事をした後は「弟分」として扱ってくれました👍。

その頃、留守を守るエルへたちの前に「盗賊」が現れました。エルへはそのうちの一人を射殺します。己の思わぬ活躍にエルヘが喜んでいると、盗賊は逃げ去ってしまいました。単純なエルへは、自分に恐れをなしたに違いないと息巻きます。まさかこれが山猫の「罠」だったなどとは思いもよりません。そう、エルヘが射殺したと思った男は(先に六子が殺した)李二奎でした

これは即座に宗山の耳に入ります。六子は、馬胡子が護送隊を襲い、李二奎が撃たれたと報告しました。その馬胡子は東に逃亡したそうです。山猫は宗山に「李兄貴が殺されたのに黙っているのか🐒」と意見しました。瑶婷は山猫を見るなり銃を向けます💢。私をひどい目に遭わせたのよ!八つ裂きにしてやる!!父さん、こいつを殺して!

宗山はでも山猫を庇いました。そして安順に、たとえ事故だったとしても仲間が殺されたことへの落とし前をつけてほしいと言い出します。それで安順はエルへたちに話を聞きに行きました。エルへは、先に襲ってきたのは奴らだ、と怒りを露にしますが、安順は、先のことも考えるとここは穏便に済ませたほうがよいと判断します。

安順は宗山に会いに戻り、李二奎を殺したのは誤射だったと説明しました。山猫は「車ごもりの賭け」で勝負をしようと提案します😈。宗山もこれに同意し、勝てば暗がり峠の道を通らせると約束してくれました。瑶婷は大いに不満でしたが、安順は受けてたちます。それで瑶婷は六子を攻撃して勝負の邪魔をしました😁。宗山は娘の悪知恵に脱帽し👌、安順を喜んで送り出します。帰りは是非寄ってくれ。道中の無事を祈る🌹。

山猫は悔し紛れに安順に嫌味を言いましたが、逆に瑶婷にやり込められました。生きてここから出られると思わないで😡。

感想(ぼやき)

毎日放送があると思っていたので、いきなり違う番組が録画されていたのには驚きました😵。放送の日程が不定期のようなので油断できませんね😠。続きを見るのが待ち遠しいです💝。

鏢門(ひょうもん)Great Protector DVD-BOX1 [ ウォレス・フォ ]
関連記事

コメントをどうぞ♪ 5

There are no comments yet.

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2021/08/07 (Sat) 23:08

aki

ご連絡まで。

ゴメンナサイ。一応ご連絡まで。
URLをコメント内に入れたら「不正な投稿」として弾かれてしまったので、httpsをURLから抜きました。m(__)m

2021/08/07 (Sat) 23:11
こん

akiさんへ

不正投稿の件

こんにちは。早速のご訪問、ありがとうとざいました( ´ ▽ ` )ノ。

でですね、不正投稿の件ですが、自分にはまったく身に覚えがないのですよ(・・?) 。お忙しいところ誠に恐縮ですが、アドバイスいただけたら幸いですm(_ _)m。こん

2021/08/08 (Sun) 12:33

aki

To こんさん

多分、コメント内にURLが含まれていると弾く設定だと思います。
スパムコメントの多くは本文にURLを含んでいるので、本文にURLが含まれる場合にスパムと判定するかどうかを設定する事ができます。

環境設定→ブログの設定→コメント設定のURLフィルタ→本文URLのスパム判定が判定するになっていませんか?

リンクURLの半角英字、HTTPS(弾かれるので大文字で書いてます)を削除したら送信できましたのでそれが原因だと思います。
分かる人は「あ、URLだな」と理解してHTTPSを外すと思うので、スパム投稿が嫌な場合はそのままで良いんじゃないでしょうか。(^^)

2021/08/08 (Sun) 13:29
こん

akiさんへ

ご親切にありがとうございました

akiさん、早速ご教示いただけて感激です。
そんな設定があることすら気づかず、知らないうちに他の方にもご迷惑をかけていたかもしれません(汗。教えていただけて本当に助かりました🍀。ありがとうございました( ´ ▽ ` )ノ。こん

2021/08/08 (Sun) 14:17