韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

鏢門-Great Protector ネタバレと感想 第23話 安順がついに素直になった!

2021/09/03
鏢門-GreatProtector 0
鏢門 ウォレス・フォ

ウォレス・フォさん主演のアクションドラマ、【鏢門(ひょうもん)-Great Protector】の23話は「師からの白袋」ですが、これまでずっと瑶婷を応援してきたおばさん的には、安順がついに自分の気持ちに気付いてくれたのがとっても嬉しかったです😻。も〜それでこそ「新時代の到来」でしょうよ🎶。以下早速ネタバレです鏢門のネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

資金難

でもまずはこの人〜佟哈から参りまするね😁。佟哈はあれからずっと克木に痛めつけられていたのだそうです👻。それでも、襪親分が処刑されたことを思えば、殺されなかっただけマシですよね。実際佟哈に騙された被害者は大勢いたのでしょうからね😓。

安順から、三礼鏢局から鏢師や道具を引き取ったために金に困っていると打ち明けられた佟哈は、鏢師から「持参金」を取ればいいと助言しました。安順はすぐに却下します。掟では、鏢師は出資せずとも配当を得ることになっていたそうです。鏢師は命懸けの仕事だから、家族を守るために作られた掟らしい。それに今の時代、貧しい鏢師に持参金など捻出できるはずがありません。安順はとりあえず、手元にある金を皆で分けることにしました。佟哈は、仕事を選り好みせずになんでも引き受けろと檄を飛ばします🐒。

孫文の護衛

その仕事が舞い込んできました。蔡特使からの依頼で、護衛する相手は「先生=孫文」だそうです。孫文は張家口に鉄道を視察に行くのだそうです。これには金水も同行するらしく、もちろん、瑶婷ももれなく付いてきました😁。瑶婷はその前に広順鏢局に立ち寄ろうとしたのですが、陳さんに見つかると恥ずかしくなってそそくさと逃げ出します💨。

白袋への復帰

安順が広順鏢局に戻ると、師匠の海臣が来ていました。海臣は、希平と戎の結婚を伝え、再び安順に赦しを乞います。安順は、これは天の意思だからもう忘れてほしいと語りました。海臣は、親子になる縁はなかったけれど、師弟の縁は続いていると「黒袋」を取り出します。すでに安順の入門宣誓書は白袋に入れ直していたそうで👍、この黒袋は二人で燃やすために持ってきたのだそうです。

そして海臣は安順に「総鏢頭として太谷鏢局を取りまとめてほしい」と伝えました。が、安順はきっぱり断ります。安順は、希平に遠慮しているのではなく、正式に独立して北京で出直したいのだと打ち明けました。安順は北京で苦労してみて、海臣の下にいる太谷鏢局では楽をしていたことに気づいたのだそうです。それではいつまで経っても成長できない。安順は、挫折を通して多くを学んだと語りました。北京で新天地を開けば、海臣への恩返しもできると言い添えます🍀。

安順の心意気に感動した海臣は「資本金」だと言ってこれまで貯めてきた銀票を差し出しました。安順は、老後の蓄えをもらえないと辞退しますが、海臣は「広順鏢局への出資金だ」と譲りません。わしが株主になっても良いだろう?頑張るんだぞ😉。

鏢匪、同行せず

そこで安順は陳さんから瑶婷が来ていたと聞かされました。安順は海臣がいることも忘れて飛び出していきます❣️。海臣は、瑶婷を見つけられずにがっくり肩を落としてきた安順に「鏢匪、同行せず」の掟の意味を教えました。もし鏢師と土匪が結婚したら、土匪である瑶婷は江湖を追われた上「間者」として土匪から命を狙われてしまうのだそうです😨。そして鏢師である安順は「師匠を裏切った」との烙印を押されるのだそう💀。

安順から戎と希平の結婚を聞かされた安順の母も、瑶婷とのことには反対します。恩義と愛情は別よ😠。

列車の旅

安順は生まれて初めて列車に乗りました。「揺れ」には馬で慣れているはずなのに、列車の揺れは「横揺れ」なので気分が悪いそうで、座ることができずにいます。と、そこへひまわりの種を売る男がやってきました。安順はすぐに「怪しい」と見抜きます。案の定、男は孫文を狙う刺客でした😈。これには洋装をした瑶婷も気付いています👍。安順が刺客たちをやっつけに出てくると、瑶婷も手助けしました。安順は驚きながら「また借りができた」と語ります。瑶婷が「全部返して😏」と催促すると安順は「命を丸ごと差し出しても返せない」と答えました。瑶婷はこの答えがすっかり気に入ります💝。

安順は蔡に瑶婷を紹介しました。鏢師かと問われた瑶婷は「土匪」だと正直に答えます。蔡は悪戯っぽく笑って、それじゃあ我々と同じだ、と語りました。去年まで指名手配中の賊だった。おそらくは最も有名な土匪だ😎。

孫文が演説している間、安順と瑶婷は「鏢匪、同行せず」について語り合いました。安順は瑶婷に、土匪を辞めるつもりはないのかと尋ねます。普通の人になれば悪いことをせずに済む。瑶婷は、今の自分じゃダメだということね?と怒り出します💢。どうせ私はならずものよ。私と付き合うのは恥なんでしょう😡?安順は立ち去る瑶婷を追いかけようとしますが、蔡が呼びに来ます😔。

安順は、仕事を終えてから瑶婷の部屋を訪ねましたが、既に出発した後でした😨。安順は必死であちこち捜しまわりますが、どこにも姿は見えません😿。またしてもガックリ肩を落としていると、瑶婷が声をかけてきました❣️。瑶婷は、切符を買って帰ろうとしたけれど、このまま帰ったらもう会えなくなると思って思いとどまったのだそうです。安順はついに瑶婷を抱きしめました

感想

革命家も以前は「土匪」と呼ばれていたほどなのですから、土匪が「普通の人」になってもなんらおかしくはない時代なのですよね。安順と瑶婷はめちゃお似合いなので、ぜひ幸せになってほしいです🌹。来週からは毎日放送するそうで、それまたますます楽しみですね😁。

鏢門(ひょうもん)Great Protector DVD-BOX1 [ ウォレス・フォ ]
関連記事

コメントをどうぞ♪ 0

There are no comments yet.