韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

女医明妃伝-雪の日の誓い-あらすじと感想 第15&16話 再び都へ

2020/05/13
女医明妃伝-雪の日の誓い- 0
女医明妃伝 リウ・シーシー 黄軒 霍建華

リウ・シーシーさん主演の中国史劇、【女医明妃伝-雪の日の誓い-】の15話「医食同源」と16話「再び都へ」を視聴しました。ここで紹介された祝由という概念がまた興味深かったですね~。以下、2話分まとめたネタバレのあらすじです女医明妃伝のネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

允賢は王道士から、体質と食べ物の因果関係を学び、「医食同源」の神髄を悟りました。王道士から料理を学ぶために、南山で蛇を取ってきたのには驚きましたね。允賢は元々辺境で育ったので、蛇も蠍も平気なのだそうです

その食事の次は「祝由」でした。允賢は王道士が霊符や祈祷で患者を治療する=インチキが許せなかったのですけれど、それもまた立派な「心の治療」なのだと思い知らされます。実際に允賢は祖父からこの祝由について教えられていたそうです。

最初はぶつかってばかりいた王道士とも、一旦腹を割って打ち解けるとすっかり仲良くなりました。王道士も、允賢は生意気なように見えるけれど、それはあくまでも患者を思う故だと分かってくれたようです

その一方で允賢は家族のことが気になります。今滞在している土地は郷里の近くなのだそうですが、允賢はまた家族から疫病神呼ばわりされるのではないかと恐れていたようです。陳碧娘は、とりあえず手紙を書いてみればよいと勧めてくれました。

すると早速叔父から返事が来て、黄氏の具合が良くないので、郷里には来ていないと知らされました。

また王道士は酒場で祁鈺の噂を聞きつけてきます。允賢が殺されたと知って血を吐き、その後も療養中だというではありませんか。

誠意のある男のようだから、もういい加減に訪ねてやるがよい

そういう王道士はかつて愛する人を守ることができず、自殺されてしまったのだそうです

允賢は、すっかり親しくなった旅芸人の仲間に惜しまれながら、都に戻ってきました。杭家には誰もおらず、綱は于府にいるようでしたし、祁鈺は、祁鎮に呼ばれて母とともに宮中で暮らしていると知らされます。

その祁鎮は、孫皇太后から子作りを急かされたと誤解し、皇太后を突き飛ばして重傷を負わせていました。祁鎮の食事に強精剤を入れたのは汪英と程十三だったようですが、皇太后は関知していなかったそうです

幼い頃、孫皇太后に優しくされたことを思い出した祁鎮は、皇太后が回復したらもう恨みは忘れようと誓いました。重症の今こそ息の根を止めるべきだという王振は肩透かしを食らいます

皇太后の治療には劉院判が当たりましたが、なかなか回復しませんでした。十三はすっかり嫌われたようです

そこで祁鎮は市井から広く医師を募集することにしました。治療をするには三品の役人の推薦が要ります。

貼り紙を見た允賢は、これぞ宮中に入れる絶好の機会だと考えました。皇太后は一族の仇ではありますが、相手は病人だ、と割り切ります。私は医者。病人を治すのが私の仕事!仇は関係ない!

ちょうど趙国公の息子が病気らしく、彼を治せば推薦してもらえるかもしれないという噂を耳にした允賢は、早速趙府を訪れました。そこには劉院判も来ていて、道士の格好をしてやってきた允賢を、いかにも胡散臭いと批判します。

が、允賢は祝由は立派な医術だと主張し、まだ2歳のその息子は病気ではなく、いなくなった乳母を恋しがっていたと見抜きました。乳母が戻ると途端に元気になったのを見た劉院判は、允賢の眼力に舌を巻きます

允賢は趙国公に、礼金は要らないから、皇太后を治療する医師に推薦してほしいと頼みました。

相手が皇太后と言うことで趙国公は渋い顔をしましたが、劉院判が保証してくれます。私が責任を取ろう

劉院判は、道士では診察ができないから「医婆」として行くがいいと勧めてくれました。允賢は医婆・允氏として宮中入りします

脈診をした允賢は、皇太后は肝火と陰虚の上、怒りによる痰気のつまりだと診断しますが、他の医師たちに一笑に付されました。うんと簡単に言うと「ヒステリー」ですかね~。しかも手も震えていたようです。

果たして允賢は無事孫皇太后を治療して、祁鈺に会いに行けるのでしょうか?

女医明妃伝」は続きもとっても楽しみですね

~この前後のレビューはもう少し下の方にナビゲーションがありますので、そちらをご利用くださいませね


女医明妃伝 雪の日の誓い 25枚セット 第1話〜第50話 最終 字幕のみ【全巻セット 洋画 海外ドラマ 中古 DVD】

これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~中国ドラマ編やっぱりドラマは面白い(^^)/

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.