韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

君、花海棠の紅にあらず あらすじと感想 第3話 敵と味方

2021/05/22
君、花海棠の紅にあらず 3
君花海棠の紅にあらず ホアン・シャオミン

中国ドラマ、【君、花海棠の紅にあらず】の第3話は「敵と味方」です。なるほど~そう繋がってきましたか。以下ネタバレのあらすじです君、花海棠の紅にあらずのネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

姜会長の罠

金部長

細蕊は自分で京胡を弾きました。さすがの姜会長も文句のつけようがないほどで、金部長はご満悦です。漣はその様子に感動し、鳳台は運がいいと興奮しました。鳳台は、彼は英雄だと微笑みます。そんな英雄に姜会長が罠を仕掛けてきました。どうやら寄付金を金部長に賄賂として贈ると細蕊に思い込ませたようなのです。実際はどうなのかは分かりません

真っすぐな性分の細蕊はこれに憤慨し、早速舞台で金部長を攻撃しました寄付金をネコババするなんて許せない!。ちょっと事情を知る者なら誰もが「金部長が寄付金を独り占めしている」と分かるような歌を披露したのです。鳳台は気づきませんでしたが、事情通の漣には分かりました。もちろん金部長本人もです。金部長はすぐに細蕊を捕まえるよう命じました。細蕊が大急ぎで逃げ出したところに、鳳台が車で助けに来ます

鳳台は、細蕊の大胆さを称える一方で、その無謀さをたしなめました。そしてこれ以上吹聴さえしなければ助けてやると申し出ます。どうやら金部長から寄付金を略奪して、それを戦線に送ったようですね。新聞では「金部長が着服に失敗し、曹司令官が全権を握る」と報じられていました

曹司令官

姜会長は次に曹司令官を利用してきました。細蕊の地元では、彼と曹司令官には「遺恨」があるともっぱらの噂なのだそうです。細蕊を気に入った曹司令官は彼を専属にしようとしたらしいですが、細蕊は舞台で歌いたいと主張して、曹司令官の元を離れたらしいのです。その際に司令官は細蕊を殺してでも止めようとしたのだとか

姜親子は早速この噂を広めました。曹司令官を恐れた劇場はどこも、細蕊のいる水雲(シュイユン)楼の出入りを断ります。唯一、病気になった役者の枠=火木の朝だけが空いているので回復するまでの間なら貸しても良いと言われました。

一挙両得のはずが・

これが姜登宝の仕業だと察した細蕊は、早速鳳台に相談しました。事情を聴いた鳳台は、今度息子の誕生日の祝宴に義兄の曹司令官を呼ぶから、そこで歌ってもらえないかと提案します。細蕊は喜んで承知しました。ところが・・・

そこに、例の湘児の従兄夫婦も呼ばれてきたから大変です。ふたりは今でもとても仲睦まじく、自分たちは政略結婚だったといまだに引け目を抱いている湘児にとっては羨ましいほどなのに、どうしても子どもだけはできないのだそうです。でも湘児は、子どもはいても夫に愛されていないとすっかり気落ちしました。それを聞いた程美心は、鳳台は「風情が分からないだけ」だとはっぱをかけます。そんなことを言ったら、粗暴な夫に嫁いだ私はどうなるの?

その美心が真っ先に気づきました。細蕊と蒋夢萍を会わせてはダメよ!

感想

これで鳳台は妻の話をちいとも聞いていないということが明らかになりましたよね。細蕊と従兄夫婦には因縁があるとあれほど念を押したのに。曹司令官自身は既に遺恨は抱いておらず、むしろ楽しんでいたようでしたけれど、蒋夢萍のことも細蕊に確認すべきでしたよやれやれ「風情のない男」には困ったもんだ(;´Д`)

君、花海棠の紅にあらず DVD-BOX1,2,3
関連記事

Comments 3

There are no comments yet.
こん

Fさんへ

拍手コメントをありがとうございます♪

あはは、Fさんは平章のお味方なのですね~。
アタイはこういう場合はまず「妻=女性」の味方になります(^_-)-☆。だからここは平章が悪い( `ー´)ノ。こん(笑)

2021/05/23 (Sun) 07:36
こん

Fさんへ

拍手コメントをありがとうございます♪

Fさん、こんにちは~(^^)/。

まず「コメントできない点」ですが、実は最近またスパムが増えてきたので、少しブロックしています。発信者のホストをブロックしたため、それがFさんのホストと合致しているのかもしれません。一応以前いただいたコメントで確認はしたのですが、そちらは該当してないようです。Wi-Fiの場合はこれまた難しいですが、毎朝嫌な思いをするのが嫌なのでご理解いただけると嬉しいです(;^ω^)。

もしお望みでしたら、表(笑)のコメントに私が移動させますが(顔はアタイの顔が出ちゃうんだけど・)いかがいたしましょうか。ご希望でしたらその都度お伝えくださいませね。ご面倒をおかけいたしまするが、よろしくご協力くださいませ。

で、自分はですね、同じ条件の男女がいた場合は、ゼッタイ女性の味方です。特に「イケメン」の場合は余程性格が良くない限りは味方しません。アタイの前世はブサメンだったのかもしれません(爆。

平章はその点、心もイケメンで小雪に尽くしに尽くしていたのでアタイの基準に合格でしたが、ここの鳳台は、確かにカッコはいいけど、性格的にはまだまだ合格点は出せません。むしろ細蕊の方が好みですかね~まっすぐで可愛いです( *´艸`)。

海棠は以前、うちにもありましたよ。あまりにも樹が大きくて引っ越しの時持ってこれなかったのですが、いつも可憐な花が咲いてくれて大好きでした。英語だとウィンターベゴニア、って言うみたいです^^。

朝ドラも爽やかで良いですよね~。清原果耶ちゃんの笑顔がまた可愛い( *´艸`)。ではでは~よい一週間になりますように♪

p.s.自分は今日、新しいパソコンが届くのでウキウキしています(^^♪。そんな訳でしばらくの間はあれこれ設定しなおさねばならず、更新に支障がでるかも~ですm(__)m。

2021/05/24 (Mon) 07:26
こん

Fさんへ

拍手コメントをありがとうございます♪

花海棠は、うちだけじゃなく、ご近所にもありましたよ〜確か。フツーに見ていたので、逆に「フツーじゃないのか?」と新鮮でした(爆。

さ〜て頑張って書きまするよ٩( 'ω' )و。こん

2021/05/25 (Tue) 10:16