韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

君、花海棠の紅にあらず あらすじと感想 第48話 憂い

2021/07/24
君、花海棠の紅にあらず 1
君花海棠の紅にあらず イン・ジョン ホアン・シャオミン
〜「君、花海棠の紅にあらず」のあらすじと登場人物はこちらからお探しいただけます🌹:君、花海棠の紅にあらず あらすじと登場人物一覧

中国ドラマ、【君、花海棠の紅にあらず】の48話「憂い」を視聴しました。ここ数ヶ月、もうすっかり自分も彼らの「知音」になったつもりでいたので🐒、ドラマには終わりがあるのだということをすっかり失念していました😨。あ〜なんてことでしょう、あと1話で終わってしまうとは。なんとも寂しい限りでござりまするね😭。

以下、48話「憂い」のネタバレです。ほんの少し光明が差して来たように思えたのはおばさんだけではありませんよね😼。

変遷

薛千山から日中文化交流会の話を聞かされた七坊ちゃんは、ついに北平を離れて香港に行くことにしました。細蕊はあれ以来ずっと鳳台につきっきりだったため、水雲楼の座員たちにも動揺が走ります。周香蕓は細蕊に、このままでは水雲楼は崩壊してしまうから戻って来てほしいと訴えました。細蕊は香蕓の年を尋ね、もうすぐ16になると聞くと、自分が水雲楼を率いたのも同じ頃だと答えます。その間もずっと鳳台の手をさすっていました🌸。

細蕊は香蕓に水雲楼の印章を渡します。お前が水雲楼を管理しろ。たとえ潰れても責めたりしない。小鳥は元気にしているか?皆には私は元気だと伝えるように🍀。

その頃水雲楼では、一座を出ていくという者が現れました。皆が必死で止めても耳をかしません。とそこへ香蕓が戻って来て、途中でやめるなら違約金を払えと命じました。印章を見せて、細蕊から水雲楼を託されたと言うと、生意気だと殴られてその印章を奪われます😨。ところが・・・😻。

なんとなんと香蕓は商家の棍法を密かに習得していました🎉。兄弟子はこれでコテンパンにやっつけられさすがは細蕊の一番弟子♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪、印章は香蕓の手に戻ります👍。座員たちは皆彼を「周先生」と呼び、信じてついていくと誓いました💖。香蕓は、細蕊が欠けても香蕓がいると豪語し、水雲楼の公演を再開すると宣言します水雲楼は不滅だ!( `ー´)ノ

そう言いながらも香蕓は細蕊を心配して、大好物のスネ肉を差し入れにやって来ました🎶。扉の前には蒋夢萍も細蕊を心配して差し入れを持ってきています。でもどうしても中には入れないらしい😼。香蕓はそれも預かって中に入りますが、細蕊は目もくれませんでした😔。が、香蕓が鳳台の顔色がよくなったと語ると途端に私もそう思う!と身を乗り出します❣️。生気が戻って来た!!😲

細蕊は、天敵の美心😈がいないことを確認すると、庭にコオロギを探しに行きました。鳳台が好きだったそうですが、もはや季節は冬なのです😅。細蕊は自分の吐く息でそれを確認し、虚な目で「寒くなったな」と呟きました🙄。香蕓は心配でなりませんが、細蕊は、大丈夫だからもう来るな、と言い渡します。私に構うな

鳳台の部屋に戻った細蕊は、鳳台の耳元でコオロギの鳴き真似をしました。湘児は静かにするよう命じますが、細蕊は「うるさくすれば起きる」と反論します。湘児は、美心はやりすぎた、とさりげなく細蕊に謝罪しました👍。でも細蕊は、鳳台がこんなことになったのも自分のせいだと理解を示します😿。そのままずっと鳳台に顔を近づけていた細蕊は、鳳台の息づかいが荒くなったことに気づきました😨。どうやら熱が上がったようで、湘児はすぐに医師を呼びます。

医師の診断によると、鳳台の脚の傷は悪化しており、このままでは切断も避けられないそうです💀。湘児は「万が一」の時は五体満足で送り出したいから、切断などとんでもないと断りました。でも細蕊は、切ればいい!と豪語します。脚より命の方が大切だ!😠

要するにペニシリン=抗生物質がないために、化膿を止められないようです。今やそのペニシリンを手に入れられるのは、日本軍だけです😔。

復讐

その日本軍、坂田大佐は、いまだに「九条少将の遺体」を見つけられないと苛立っていました。生存者からは、前後を貴修と匪賊に包囲されて爆破されたとの報告があったそうです。坂田は「下見」に行った鳳台を疑い、その重傷説も芝居ではないかと確認に出かけました💀。程家には細蕊もいて、鳳台をこんな目にあわせた張本人=坂田が許せず、近くにあった刃物で切りつけます💢。

ところが相手は仮にも軍人、しかも部下を引き連れて来ていたため、細蕊はあっけなく捕まってしまいました。が、すぐには殺すなとの命が下ります。今殺したら細蕊は「英雄」と化すからです。和馬はすぐに駆けつけて来て、細蕊を解放するよう命じました。でも坂田は、軍の階級では自分が上官だと相手にしません😨。

歌の力

一方で、鳳台の血液検査をさせた坂田は、鳳台が本当に重症だと知り、薬を渡すことにしました👍。そんなこととは知らない細蕊は牢屋で目を覚まし、鳳台に薬を与える時間だと大暴れします。鳳台に薬を飲ませることができるのは細蕊しかいないからです

それを、たまたま別の牢屋に入れられていた老弦児が耳にしました😲。泣き叫んでいるのが細蕊だと知ると、持っていた京胡を弾き始めます🎶。その音を耳にした細蕊は、すぐに落ち着きを取り戻しました。顔はすっかり穏やかになって歌い出します🌹。

この世の全てには定めがある。その定めには何人も逆らえぬ。

これが老弦児からのメッセージだったのですね。他の牢に入っていた人々も皆、細蕊に気づいて騒ぎ出しました。なぜ牢に?親日ではなかったのか?商先生、もっと歌を聞かせてくれ!!続きを聞かせてくれ

老弦児は、彼の贈ったメッセージを細蕊が理解したと悟り、満足げな笑みを浮かべました。人生の最後に商先生の伴奏ができるとは。悔いはない。彼はそう言って絶命したようです

それからしばらくして和馬がやってきました。和馬は看守を叱りつけますが、細蕊を解放するだけの力はありません。そこで細蕊は和馬に耳打ちし、今から言う者に「助けてくれたら商細蕊が恩に着る」との伝言を頼みました。「恩に着る」というときにちゃんと女性の仕草をするのがまた細蕊らしいです💜。その相手が誰なのかは明確にされませんでしたが、その後坂田には電話が山ほどかかって来たそうです。また和馬は細蕊に乱暴をしたら許さない、食事も十分に提供しろと釘を刺していきました👌。坂田の傷が治るまで待っていて😿。

汚名返上

その後、街でも細蕊の噂が広まりました。商細蕊は親日などではなかった、日本の大佐を刺して捕まったそうだ。牢の中で拷問されていると聞いた、あのジャージャー麺の店の店主はひどく後悔しました。いつも贔屓にしてくれていたのに、親日だと疑って罵倒してしまった😭。

また日本人の中国人への迫害は世界中からも非難を浴びていました👎。どうやら細蕊が知らせた相手は「日本軍に関わりたくなくて隠れていた名流たち」らしいです。また漣も、湘児の許可を得て細蕊救出に尽力していました👍。湘児自身は、状態はよくなって来たらしいのにいまだに目を覚さない夫に「細蕊は役者だから舌を抜かれて殺されるかもしれない😈」と言って脅します。助けに行かないなんて酷い人だわ😠。

この脅しはかなり効いたらしく😁、鳳台の様子に変化があったようなのですが、医師が呼ばれた時には確認できなかったようです💦。春杏は、鳳台の魂を呼び戻すためにまじないをするしかないと勧めますが?

その頃細蕊は、坂田から彼を襲った理由について尋問されていました。細蕊は、水雲楼の出資者であり心腹の友である彼に無理に荷を運ばせ、怪我を負わせた復讐だ、と坂田を睨みつけます😡。陰湿な坂田は、以前噂になった「歌舞伎」と「着物」について言及しました。和馬はそれを止めようとしますが、坂田は細蕊を尋問室に連れていけと命じます😨。

ほか

六月紅をはじめとする薛千山の妻たちは、日本人妻の千代がスパイであり、義父とも関係していたと大騒ぎしました。千山は千代を庇い、千代を悪く言った者は皆でていけ!と怒鳴り散らします💢。でもこれはどうやら「芝居」だったようですね😏。彼女たちは皆七坊ちゃんと一緒に香港へ逃れたようでした👍。

感想

どうやら最悪の事態は免れそうで一安心です。特に和馬が最後まで味方になってくれたのは嬉しかったなあ。その分坂田は憎たらしいけど、鳳台が命懸けで参加した九条殺害作戦は成功したようで何よりでした😎。

〜月曜日が最終回なので、本来なら翌日に感想を書きたいところですが、火曜は2度目のワクチン接種の予定なので、あらすじ書くのはちと無理かもしれませんです🙇‍♀️〜

君、花海棠の紅にあらず DVD-BOX1,2,3
関連記事

コメントをどうぞ♪ 1

There are no comments yet.
こん

Fさんへ

拍手コメントをありがとうございます♪

Fさん、いつもありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ。

大丈夫、鳳台はきっと助かりますよ。たぶん、これまでの流れからして、このふたりは大丈夫な気がしますよ〜単なるミステリーオタクの勘でしかありませんが( ̄▽ ̄)。

どうぞよい日曜日をお過ごしください♪こん

2021/07/25 (Sun) 07:17