韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

アンという名の少女S2 ネタバレと感想 第5話 「違う」ことは良い事だ

2021/10/12
アンという名の少女-Anne with an E 0
アンという名の少女2

【アンという名の少女シーズン2~Anne with an "E" S2】の5話は「彼女の生涯を決定した行為」(The Determining Acts of Her Life)です。これもまたジョージ・エリオットのミドルマーチからの引用ですね。これはまたとっても素敵なエピソードでございましたね〜💜。以前このドラマを紹介してくださった方が、このドラマのスピリット(世界観)が好きだとおっしゃってらしたけど、今なら大いに頷けます。この作品のスピリットは素晴らしいです👍。以下早速ネタバレですアンという名の少女2のネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

キスへの憧れ

アンたちの目下の関心事は「恋愛」、特に「キス」です❣️。ダイアナはふと(大人たちはマナーについてうるさいくせに)「キスのマナー」については誰も教えてくれない🙄、と言い出しました。What are the rules? Why don't they teach kissing etiquette?(ルールはあるの?)アンは早速思い立ちます😲。皆で「求愛ゲーム」をしよう🎶。少女たちは目を輝かせて「ゲーム」に没頭しました😁。ある日などは、実際に男女で車座になり「キスの相手」を選ぶことにします。が、そこでアンはひどく傷つく羽目に陥りました😨。アンとキスをすることになったビリーがアンを誹謗したからです😠。

I'm out. No way. Ugly orphan.
俺は抜ける。冗談じゃない。醜い孤児となんて(キスできるか)

でもダイアナは別でした。優しくて美しいダイアナには誰もが憧れています😻。あのジェミーでさえフランス語で口説こうとしました😁。Comprends que t'es la plus belle fille que j'aie jamais vu.
君がこれまで見た誰よりも美しいってことは分かるよ

アンはダイアナを羨ましがりますが、ダイアナは、美貌を褒められるのは嬉しくなくはないが、賢い方がいいと答えました👍。Compliments are nice but I'd rather be smart. この時点でダイアナは相当賢いです👌。

聞く相手を間違えた💦

アンの好奇心は家に帰ってからも続きます。アンはこともあろうに(間違いなく経験不足な)マシューとマリラにキスとは何のためにするのかと尋ねました🐒。What is the purpose of kissing? Is it supposed to feel good?(気持ちよくなるため?)マシューとマリラが答えに詰まっている間に😨、アンの妄想はどんどこ膨らんでいきます。マリラはついに黙れと命じました😁。For pity's sake, Anne, hold your tongue. でも、その理由は夕食の最中だからと言ったもので、いつなら聞いても良いのか、と反撃されます🤣。Some other time🐵.(いつかまたね)

マリラはその「いつか」がいつきても良いように、レイチェルに尋ねにいきました。するとレイチェルは、そんな時は鞭で殴ればいいと教えます。どんなに経験が少なくても、それが正しいかどうかぐらいわかります😓。

性差別

キスのことはともかくとして、アンは何とか少しでも綺麗になりたくて、髪にリボンを飾り立てることにしました🎀。それを見たマリラは断固として反対します。Take all that out of your hair at once. You look ridiculous.(飾りを全て外しなさい。馬鹿げて見えるわ)アンがどんなに懇願してもムダでした。それでアンは、一旦は外したものの、家を出るとまたすぐに元に戻します😈。

学校では、これまた優しいダイアナが対応に苦慮しました💦。You hold your head with such an air.(ヘアスタイルが華やかになったわね)そこでコールの出番です。芸術的なコールは、アンのリボンを使ってそれこそ華やかに赤毛を結い上げました💝。が、フィリップ(先生とは呼びたくない😤)がこれを見つけて叱ります💀。しかもフィリップは「そんなに女の子のことが好きなら一緒に座れ」とコールの席を女子の方に移動させたのです😠。

Since you seem to have such feminine proclivities we shall indulge your taste of it this morning. You can sit with the girls.
お前は女の遊びが好きなようだから、今朝はその望みを叶えてやろう。女子の席に移れ("proclivities"は良くない性癖に対して使うことばです)

男子生徒たちはこぞってコールを馬鹿にしました👻。女生徒も困惑を隠せません😥。「苛め」の多くに教師が加担しているの典型です😤。

さらに居残りを命じられたコールはアンに不満をぶちまけました。僕は嫌われてる。なぜなら、皆と違うから(Different)。アンはコールを慰めます。There's nothing wrong with different. I'm unusual, too, and that's why we're kindred. You're unique.(「違う」ことは悪いことじゃないわ。私も普通じゃない、だから私たちは仲間なの。あなたはユニークなのよ)

でもコールは違うのは嫌なのだと反論します。Unique means weird.(ユニークは変ってことだ)もちろんアンの意見は異なります。I think it means singular and extraordinary.(ユニークとは唯一で特別という意味だと思うわ)それでもコールは「普通(ordinary)がいい」のだと主張します。それでアンはこう結論づけました。But an ordinary person wouldn't be a brilliant artist.(でも普通の人間は素晴らしい芸術家にはなれないわ)

それからしばらくして子供達はまた、性懲りも無く、キスのゲームを始めました😎。今度はコールがアンにキスすることになります。男子生徒たちは変人と変人ならお似合いだと囃し立てました。アンはこうして皆から「苛め」を受けるたびに、施設での忌まわしい過去を思い出しているのですが😨、今回は、コールのために勇気を振り絞って、自分からコールを抱き寄せてその頬にキスをします。もはや誰も二人を揶揄いませんでした😜。温かい笑顔と拍手が湧き起こります💜。

それでもアンは帰り道、もう2度とキスなどしないと息巻きました😠。あくまでも「美しさ」にこだわるアンにダイアナは「ナンセンス!💢」と叫びます。I'd trade my dimples for any of your cleverness and consider it cheaply bought at that price.(あなたの賢さを手に入れられるなら私のえくぼを差し出すわ。安いものよ)アンは、自分が美人になれなくても美人の友達を持つのもサイコーだ、と喜びます😍。Next to being beautiful oneself it's best to have a beautiful bosom friend.

根深い赤毛コンプレックス

とはいうものの、そういうアンも、やはり、赤毛だけは認めたくなかったようです🐒。偶然出会ったユダヤ人の行商人から毛染め液を手に入れました。その頃マリラは、ようやく「キスとはこんなものだ🌹」というマリラなりの、しかもかなり素晴らしい解釈にたどり着いて、アンに知らせようといそいそと帰宅します🎶。I daresay I'm prepared to settle your questions now. Kissing is a natural expression of love and its emotions...(ようやくあなたの質問に答える用意ができたわ。キスとは自然な愛の表現でその感情を・・・)でもどこにもアンの姿がありません🙄。アンは髪を黒く染めてみたら思ったほど美しくなかったので、元に戻そうとブリーチをしたのだそうです😨。可哀想なアンの髪は「緑」に染まってしまいました。染まったというより、色素が抜けた感じでしたね😓。

マリラとアンは、仕方なく、バッサリ髪を切り落とすことにしたようですが?

ギルバートの帰郷

ギルバートはアンへの返事に「もう2度とアヴォンリーには帰らない」と書いたそうです。でもそれは嘘で、セバスチャンを連れて戻ってきました😁。船ではトイレ掃除までして、これまで以上にすっかり逞しくなったようです👍。

感想

周囲から自分の個性を否定されて「普通がいい」と悩むコールを、やはり個性的過ぎてずっと苛められてきたアンが励ますシーンが素敵でしたよね😻。人と違うことは素晴らしいことよ。それをダイアナが全面サポートするのがまた素晴らしい💝。そんな賢いダイアナはアンがギルバートを好きだとちゃんと分かっていたようですね😉。続きもとっても楽しみですねAnne with an Eが楽しみ♪

アンという名の少女 シーズン1+2+3の3巻セット DVD-BOX〜2021年11月26日発売にて予約受付中
関連記事

コメントをどうぞ♪ 0

There are no comments yet.
《他にこんな記事も書いています♪》