韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

Dexter あらすじと登場人物一覧

2021/03/08
デクスター-Dexter 0
Dexter アメドラ

米クライムドラマ、【Dexter】をようやく見終わりました。この約半年間、ほぼ毎日見ていたので、今はただひたすら寂しいです

あらすじ(ネタバレ)一覧

シーズン1

【デクスター~警察官は殺人鬼】を見始めました シーズン1 第1話 正義の殺人者

第2話 空涙を流す男

第3話 指先のない死体

第4話 切断された手足

第5話 自由というワナ

第6話 嵐の予感

第7話 仲間たち

第8話 危険なカウンセリング

第9話 父親たち

第10話 血の海の少年

第11話 真実

Dexter S1 最終回 ネタバレと感想 自由に生まれた

シーズン2

Dexter S2 ネタバレと感想 第1話 新しいゲームのはじまり

第2話 真っ暗闇

第3話 嘘つき

第4話 仮面の内側

第5話 闇の守護神

第6話 デックスと嘘とビデオテープ

第7話 デクスターへのレクイエム

第8話 夜明け前

第9話 無駄な抵抗

第10話 ハリーの死の謎

第11話 人生の曲がり角

Dexter S2 最終回 ネタバレと感想 デクスターの掟

シーズン3

Dexter S3 ネタバレと感想 1&2話 新しい危機、ほか

第3話 百獣の王

第4話 家族の絆

第5&6話 ラスト・クルーズ

第7&8話 友達の条件

第9&10話 ミゲル、お前もか!

第11&12話(最終回) デクスターを夫としますか?

シーズン4

1&2話 見てるだけでめまいがしてきた

3&4話 え~っ!?

5&6話 ハンマー探し

7&8話 犯人は他にもいる?

9&10話 驚きの連続です( ゚Д゚)

Dexter S4 最終回 ネタバレと感想 絶句

シーズン5

1&2話 絶望の中で

3&4話 クインにイライラ

5&6話 「最初の血」にニヤニヤ

7&8話 ラゲルタにはガッカリ

9&10話 よかったね、デックス

Dexter S5 最終回 ネタバレと感想 Why is life so complicated for Dexter?(11話含)

シーズン6

Dexter S6 ネタバレと感想 1&2話 神様とデクスター

3&4話 DDK事件

5&6話 デックスはどこまでも救われない

7&8話 過去の亡霊

9~12話 驚いた~!

シーズン7

Dexter S7 ネタバレと感想 1&2話 デボラの献身が切ない

3&4話 譲歩と妥協

5&6話 最近のデブはビーバーに見える

7&8話 愛の告白

9&10話 ラゲルタ&マシューズ

Dexter S7 最終回 ネタバレと感想 あ~やっぱり(11話含)

シーズン8=ファイナルシーズン

デクスター ファイナルシーズン ネタバレと感想 1&2話 ラスボス登場

3&4話 ハリーとデボラの違い

5&6話 She's back♪

7&8話 もうひどすぎない?

9&10話 嫉妬と復讐

デクスターファイナルシーズン 最終回 ネタバレと感想 このラスト嫌いじゃない(11話含)

登場人物一覧

主要人物

デクスター・モーガン(Michael C. Hall、幼少期:Dominic Janes、十代:Devon Graye):
表向きはマイアミメトロ警察の血痕専門鑑識官として働いているが、シリアルキラーとしての裏の顔も併せ持つ。どちらの顔でも血が大好き。養父のハリーから、決してこの裏の顔を皆にさらすなと徹底的に教育されたおかげで、なんとか普通の暮らしができているものの、本当は人づきあいが苦手で「感情」というものを一切持ち合わせていない。とは言いながら、残虐な殺人鬼に対して義憤を抱く正義漢でもある

ハリーに引き取られる前は薬物中毒?の母、ローラ・モーザーと兄、ブラウニーとともに暮らしていた。実父はジョセフ・ドリスコルだそうだが、一緒に暮らしていたかどうかは不明。4歳の頃、目の前でローラがチェーンソーで切り刻まれたことがトラウマとなり、シリアルキラーと化した模様。それはブラウニーも同じだったが、ハリーはより幼いデックスなら救えるかもしれないと養子にして育てたらしい。その後、数々の経験(関与したキャラクターの「ネタバレ」に記載)を経て「人間らしい感情=愛」を抱くようになり、最後は、その愛する人を守るため、孤独に生きる道を選択する

デボラ・モーガン(Jennifer Carpenter):
ハリーの実の娘でデクスターの義理の妹。マイアミメトロ警察の警官で、最初は制服警官だったが、父譲りの鋭い推理を生かし、デクスターの助言もあって、念願の殺人課に異動。銀行のパスワードを"Fucking Password"とするほど口は悪いが、繊細な面も併せ持つ

恋多き女性のように描かれているが、それもすべては兄であるデックスへの愛を抑制した結果だと判明(S6)。デックスがシリアルキラーだと知っても尚、その愛は消えず、ファイナルシーズンではデックスを逃がそうとして撃たれた結果、亡くなることに。遺体はデックスがその手で、彼自身が愛した海に埋葬する

ハリー・モーガン(James Remar):
デボラの父。養子にしたデクスターを「ハリーの掟」でもって徹底的に管理し、普通の人間として生きられるよう教育した。既に無くなってはいるが、デックスの想像には頻繁に登場しアドバイスを与えている

論理上は納得できても、実際にデックスが残忍な殺人を犯すのを見て絶望し、自殺する

マイアミ警察

殺人課

エンジェル・バティスタ(David Zayas):
殺人課の刑事~ずっと彼も鑑識だと誤解していましたが、それほどデクスターには好意的で、鑑識の仕事自体を高く評価している。刑事としての能力は高いが、私生活では「情熱的」過ぎて妻に愛想をつかされている

途中でラゲルタと結婚するも、うまくいかず離婚。最後まで仲間を信じる偉大なパパ的存在

マリア・ラゲルタ(Luna Lauren Velez):
警部補。時々デクスターに色目を使うなど、女を武器にしていると思いきや、警官としての働きはなかなかのもの。最初デボラに対しては敵対心を抱いているのかと思うほど攻撃的だったが、次第にその能力を認めるようになる

元カレのドークスは、決してベイハーバーブッチャーなどではないと信じた唯一の警官。あるきっかけから、それがデクスターだと知ると、その逮捕に執念を燃やすが、最後は兄を庇ったデボラに射殺される

ジェームズ・ドークス(Erik King):
殺人課の巡査部長でラゲルタの元恋人。本能的にデクスターの危険性を察知して毛嫌いしているが、妹のデボラには好意的。実家に帰ると母親や姉たちに頭が上がらない

デックスの正体を暴くも、デックスを助けようとしたライラに殺されて、ベイハーバーブッチャーの汚名を着せられる

ジョーイ・クイン(Desmond Harrington):
ドークスの代わりに殺人課にやってきた問題児

よく言えば恋愛体質で、悪く言うとたらしの彼は、いったんデボラの恋人になるが、当時不安定だったデブに振られると酒と女に溺れる。が、最後には男気を見せ、もう一度デボラにプロポーズし、デボラも喜んで受け入れる。デボラが脳死した時も、最後まで奇跡を信じたいと語っていた

ヴィンス・増岡(C.S. Lee):
鑑識官。常にエロイことばかり考えているが、同僚思いの好人物でもある

ファイナルシーズンでは「遺伝子学上の娘=ニキ」が登場して「家族」ができる

ほか

カミラ(Margo Martindale):
資料課の職員でハリーの友人。デクスターにも優しいが、彼の出生については固く口を閉ざす

シーズン3で肺がんが発覚。夫同様苦しむのは嫌だと訴えて、デックスに安楽死させてもらう

トム・マシューズ(Geoff Pierson):
警部でハリーの友人。うわべは紳士面をしているが、本性はレイシストかつアンチフェミニスト

エズマ・パスカル(Judith Scott):
ラゲルタの後釜の警部補

デクスターの友人・家族

リタ・ベネット(Julie Benz):
デクスターの恋人でホテル勤務。アスターコーディという子どもがいるが、夫のポール(Mark Pellegrino)は薬中で服役中。ポールとの離婚を前提にデクスターと恋愛中だが、ポールのDVがトラウマとなって深い関係が持てない。恋愛感情を持てず、セッ〇スができないデクスターにはピッタリの相手だった

その後、デックスの子=ハリソンを妊娠し、結婚に至るが、遅い新婚旅行に出かけようとした際、デックスが獲物として狙っていたトリニティ・キラーに惨殺される

ルディ・クーパー(Christian Camargo):
四肢形成技師

本名はブラウニー・モーザー。冷凍庫キラー

ドリス・モーガン(Kathrin Middleton):ハリーの妻。デックスの養母

ライラ・トゥルネイ(Jaime Murray~ステイシー@Hustle):
デックスの後見人

ブラザー・サム(Mos Def):
デックスに多大な影響を与えた、元殺人犯の牧師

ハンナ・マッケイ(Yvonne Strahovski):
シリアルキラーの恋人

ハンナ自身も何人かを殺害していて、一時はデックスの標的となるが、殺人衝動がいつしか愛に代わる。最後デックスは彼女に愛するハリソンを託してふたりをアルゼンチンに行かせる

エブリン・ヴォーグル(Charlotte Rampling):
サイコパスの権威

かつてハリーからデックスについて相談を受け、ともに"Harry's Code"を作った、デックスの"spiritual mother"。死んだはずの息子がシリアルキラーになっていたと知り、なんとか更生させようとするが、最後はその息子=ダニエルに殺される

ザック・ハミルトン(Sam Underwood):
母のために父の愛人を殺した少年

デックスは殺そうとしたが、ヴォーグルから、ハリーがデックスを育てたようにザックを育ててみないかと勧められるが、そう思った矢先、ヴォーグルによって「生きる道を得た」としてデックスを恨んでいたダニエルに殺される

ほか

フランク・ランディ(Keith Carradine~マーティン・ニューマン@Missing):
ベイハーバーブッチャー事件の捜査にやってきたFBIエージェント。生涯に一度の恋を経験済みで現在は独身

一時期はデボラと恋人同士になるが、仕事の都合で別れるも、縁があってまた付き合うことになった途端、デボラの目の前で射殺される。犯人はトリニティー・キラーの娘

各シーズン毎に悪役をまとめようかどうしようか思案中。書くとネタバレになっちまうかな(^-^;

デクスター シーズン1 トク選BOX [DVD]

これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.