韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

デクスター ファイナルシーズン ネタバレと感想 3&4話 ハリーとデボラの違い

2021/03/02
デクスター-Dexter 0
Dexter アメドラ

~Dexterのあらすじと登場人物一覧はこちら: Dexter あらすじと登場人物一覧

今日は3話「むしばむ者」(What's Eating Dexter Morgan?)と4話「傷を癒やすもの」(Scar Tissue)です。いや~これもまた実に面白かったですね~。やっぱりデブはすごい。一気にネタバレしたいけれど、今日は順序だてていきまするね

デボラの逡巡

体たらく

デブは車の中で酒を飲み、パーキングメーターを倒してしまったのにも気づかず、寝ていました。これを警官が見つけて連行します。デブはクインに連絡しました。クインはジェイミーと一緒だったため「仕事」と偽って出てきます。

クインは、いくらなんでも尋常じゃないデブの様子に不安を抱き、心配事があるなら相談に乗る、と真剣な面持ちで語りかけました。でもデブは話すことができません。それでクインはデックスに相談しました。DUIは何とか見逃してもらうよう手配しましたが、それ以前に何かあるのではないかと尋ねます。デックスもまた真実は言えません

デックスはついにヴォーグルにデブのことを相談しました。デブは真実を知っている。

これを聞いたヴォーグルはまた実に不思議そうにデックスに尋ねます。どうしてデボラを殺そうとしなかったの?私が定めた最初のルールはとにかく「捕まらないこと」よ。

デックスは、何を言っているのだと言わんばかりに反論しました。デブは愛する妹だ、殺せるはずなどないではないか?

でもヴォーグルは不満げです「愛する」とはどういうこと?彼女があなたにとって心地よい存在だから?それは愛ではなくエゴよ。

彼女は、サイコパスは人を愛することができないと確信しているのです。デックスがこれに当てはまらないはずはない、何か魂胆があるはずだ、と勘繰ります

その後デブは、なんとなんとすべてを告白しにマイアミ署にやってきました。クインに向かって「ラゲルタを殺した」と打ち明けます。でもクインは信じようとしません「罪の意識」がそう言わせているのだと信じて疑わないのです。それでもデブが言い続けるので、クインはテキトーに話を合わせ、デックスに電話をして呼び出しました

一方でデックスは、口ではデックスを「ギフト」だなどと言いながら、内心ではモンスター扱いしているとしか思えないヴォーグルが不快でしたが、事態がこうなってはもう背に腹は代えられません。デブはPTSDに苦しんでいるから、その治療をヴォーグルに任せることにした、と彼女を同行しました。デブが暴れたので、こっそり麻酔も注射します。これにはさすがのヴォーグルも目を白黒させていました。大丈夫、量は少ない

洗脳

それからヴォーグルは、デックスにデブとの面会を禁じ、デブに「現実」を分からせようとしました。デブのやったことは正しかった。ラゲルタではなくデックスを殺したら、いったいどうなっていたか。デックスの罪がすべて暴かれたら?殺さないまでも逮捕してもデックスは死刑になった。そうなったらハリソンは?

ヴォーグルはデブに、ハリーがデックスについて悩みを打ち明けた際のビデオを見せます。デブはこれを食い入るように見つめました。ハリーもまた今のデブのように悩んでいたのだ、と知ったからです。そしてハリーが最後に絶望して「死」を選んだことも

デブもまた同じように考えました。でも親父は1つだけ間違っていた、どうせ死ぬならデックスを道連れにすべきだった、という結論に達しますなんてこった!( ;∀;)

デブはデックスをドライブに誘い、隙を見てハンドルを切り、湖に身投げしました。が、運よくこれを見ていた男性がいて、必死で泳いできてデブを救いだしてくれます。でもデックスは間に合わず、車ごとずぶずぶと沈んでいきました。岸に上がってその様子を目にしたデブは、やっぱり放っておけません。すぐに湖に飛び込んで、デックスを救い出しました

ヴォーグルのジャーナル

デックスは、ヴォーグルの患者のリストから目星をつけたA.J.イエーツ(Aaron McCusker)を調べることにしました。が、その過程で、イエーツの後頭部に手術跡があるのを発見します。それはヴォーグルの記録には一切書かれていませんでした。それでデックスはヴォーグルを問い詰めに行きます。するとヴォーグルは、イエーツはあまりにも凶暴だったため他の病院に転院させたと語りました。その際、その転院先の病院で凶暴性を抑えるための手術をするよう勧めたそうなのです。

その説明でとりあえずは納得したものの、その後イエーツの家に忍び込み、彼がシリアルキラーだという証拠をつかんだデックスは、ヴォーグルをその家に連れてきました。そこでイエーツのパソコンから「ヴォーグルのジャーナル」を発見します。そこにはイエーツのみならず、デックスに関する記述もありました。デックスはそれを読み、ヴォーグルがデックスを研究対象としてしか見ていないと確信します

怒ったデックスはヴォーグルを罵倒し、イエーツを殺したら二度と目の前に現れるな!と怒鳴りつけました実験台にされるのは御免だ!

自分は違う

そのイエーツは、デックスの罠にかかって捕まりそうになると、何のためらいもなく父親を犠牲にして逃げようとしました。その姿を見たデックスは、俺とは違う、と確信します。俺はあんな風にデブを犠牲になどしない!!

ほか

ヴィンスに娘?

これは驚きました。ヴィンスはかつて精子提供をしたことがあるそうで、その娘=ブロンドの美人=ニキ・ウォルターズ(Dora Madison)がヴィンスに会いに来たのです。早速スケベ心全開で対応したヴィンスの困った顔ったらなかったですね~

クインの昇進試験

エンジェルがスパルタで教育したおかげで、クインは巡査部長の昇格試験で上位15%の成績を取得しました。エンジェルは鼻高々でしたが、マシューズは、女性のアンジー・ミラー(Dana L. Wilson)を抜擢しろと促します

感想

デブにデックスを殺せない(死に至らしめることはできない)なら、自分のしたことは正しいと信じ込むしか道はない、というのがヴォーグルの主張ですが、それこそサイコパスの論理ですよね。本当の、そして究極のサイコパスこそ、このヴォーグルなんでない?だからハリーは「理屈と感情」の板挟みになり、辛くて死ぬしかなかったんですわ。

ヴォーグルが登場した時、彼女の強さがあればデックスを守れるのではないかと期待しましたが、そうではなかったのですね~残念。その代わりデブが頑張ってくれました。でもな~この子が清濁併せ呑むまでに成長するには、あとどれくらい時間が必要なのかと思うと、やっぱり、大いに心配です。

以前のデックスは完璧で無敵の存在だったのが、徐々に「愛」を知ることでその強さが弱まってきたのですよね。それもそのはず~殺人と愛が共存できるはずがないんだもの。無理やり共存させるにはどこかで「嘘」をつくしかない。でも「愛」を知ったデックスは、嘘などつかずに、誰かにありのままの自分を受け入れてほしいと願っている。

あ~それにはやっぱりハンナしかいないかもしれませんね~。戻ってくるかな、ハンナ。

またクインの昇進問題ですが、マシューズは女性を広告塔にしておけばバッシングが少なくて済むと考えているんですかね~。クインは最近なかなか頑張ってるし、やっとイイとこ見えてきたので、エンジェルも圧力に負けずにクインを指名してほしい

デクスター ファイナルシーズン トク選BOX [DVD]

これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.