韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

グランチェスターシーズン4 ネタバレと感想 第1話 差別と偏見

韓ドラおばさん
2022/03/22
グランチェスターGrantchester 0
グランチェスター4

James Norton主演の英国ミステリー、【グランチェスター4】がスタートしました。最初のテーマは「人種差別」です。以下早速ネタバレですグランチェスター4のネタバレ感想行きますよ~(^^)/

退屈な日常

シドニーは、ますます犯人逮捕に情熱を燃やしていました。プレスリーを骨盤pelvis)呼ばわりするジョーディーからは"No more bloody heroics"(ヒーロー気取りはやめろ)と戒められるほどです。それと言うのも、教会での日常は毎日死ぬほど退屈だったかららしい💦。特に「お祭り」などは、毎年隅々まで同じなのに、シルヴィアとその「抵抗勢力」はめくじら立てて論争に火花を散らしているのです😨。

お祭りを楽しみだと語るレナードには"You read Dostoevsky for fun"(君はドストエフスキーでも楽しめる)などと嫌味を言いました。そのレナードはデボラ・カーの「王様と私」の映画を見に行きたかったらしいのに、刺激を求めるシドニーは、アメリカからやってきた黒人牧師=ナサニエル・トッド(Paterson Joseph)の講演を聞きに行くことにします。

会場には、レナードの友人で牧師のウィル・ダヴェンポート(Tom Brittney)も来ていました。ダヴェンポートはかなりの問題児だったそうですが、それでも「シドニーよりマシ」だと言われていたそうです😂。The Dean thinks that I'm a liability. But apparently you were worse, so thank you for sharing the burden.(シドニーの方がひどかったから、重荷を分け合ってくれてありがとう)

トッド牧師の一行が現れると、シドニーの目は「美しい女性」に釘付けになりました😍。彼女はナサニエルの娘のヴァイオレット(Simona Brown)。も〜失恋の痛手からはすっかり立ち直っていたようですね😁。

事件

その後皆で講演会場に向かうと、プラカードを持った人種差別主義者たちが一斉に罵声を浴びせかけます。教会内でナサニエルの講演が始まってからはグレゴリー・ジョーンズ(Dominic Herman-Day)という秘密結社の青年が妨害してきました👿。銃声が響き渡ると、またしても怒号が飛び交います💢。Go home! Leave now!!

皆がパニックに陥る中、ナサニエルの息子のチャールズ(Tok Stephen)が刺殺されてしまいます。そのチャールズは、脅迫状が届いたのを理由に、今回の講演も危険だから中止しようと訴えていたそうなのです。ジョーディーはすぐにジョーンズを逮捕しました。ナサニエルたちも危ないと言うことで、シドニーは彼らを牧師館に連れて行きます。シルヴィアはあからさまに彼らを蔑視しました😤。でももしかしたらシルヴィアは「別のこと😎」を危惧していたのかもしれません😓。

もしそうなら、その予感は的中しました。シドニーは夜中にヴィオレットの部屋へ行って一夜を共にしてしまいます😵。後で白状したところによると、こうしたことは過去にも複数回あったそうですわ😅。

これに嫉妬したナサニエルの連れのロバート・デヴォー(Antony Acheampong)がことをややこしくします。白人を装って脅迫状を書き、ナイフと共にダヴェンポートに告解しました。ダヴェンポートは悩んだ末に、これをジョーディーに伝えます。シドニーから、こうした際の「牧師の心得」を教えられたのです。警察に協力すべきだと。

犯人のネタバレ

その後ヴァイオレットから講演会前夜のパーティーの話を聞いたシドニーは、この事件の裏側にあるのは「差別」ではなく「嫉妬」だと思い当たりました。その夜チャールズはヘンリー・バークレー教授(Samuel West)の妻、マディア(Sandra Teles)とダンスを踊ったのだそうです。嫉妬に狂ったバークレーは、人種差別の騒動に紛れてチャールズを殺しました😱。

ジョーディーとシドニーがこれをナサニエルに伝えに行きます。原因はナサニエルの講演ではなく、所有欲の強い男の嫉妬だった。でもナサニエルは、チャールズが死んだのは彼が黒人で、白人の男の妻に触れたからだ、と断言します😭。

エピローグ

祭りはまだ続いていて、レナードは「現代詩」を読んでシルヴィアの不評を買いました🐒。シドニーは、ヴァイオレットにスピーチするよう勧めます。ヴァイオレットは「偏見」はここにも存在している、と訴えました。それにはレナードたちのこと(同性愛)も含まれています。If one person suffers, we all do. I truly believe there is a better time for all of us🌹.(もし一人でも苦しんでいたら、それは皆の苦しみだ。私は信じる。いつかきっと皆にとってより良い日がやってくることを)

Ost: Grantchester
関連記事

コメントをどうぞ♪ 0

There are no comments yet.