韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

HOMELAND S8 あらすじと感想 第4話 前進

2020/08/23
HOMELAND8-ホームランド8 0
ホームランド8

HOMELAND ファイナルシーズンの あらすじと登場人物、キャストはこちらからご覧いただけます: HOMELAND/ホームランド ファイナルシーズン あらすじと登場人物、キャスト

ホームランド8~ファイナルシーズン~の第4話は「前進」~原題は「Chalk One Up」で、これもまた一歩前進という意味ですが、このchalkは軍隊用語で「歩兵の班編成」をも意味しているそうで、ドラマの中で「Chalk one」はそのまま「チョーク1」(ヘリの班名)で使われていました。も~これまたとんでもないことになってしまいました。以下早速ネタバレですホームランド8のネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

キャリーはバグラム空軍基地に招待されました。ウォーナーがやってきたのです

I read the reports more than once. What you went through in Moscow, your captivity there. It's a profile in the kind of courage not many people can even imagine. And since I can't thank you publicly apparently there are sources and methods that need to be protected I wanted to do so now privately, face-to-face.
報告書を何度も読んだ。モスクワで君が経験したことを知った。想像を絶する勇敢さだ。機密情報に関わるから公にはできないが、ここで感謝を伝えたかった。今、個人的に、顔と顔を合わせて。

キャリーはこみ上げる涙を抑えるのがやっとです。ウォーナーは何も言わなくていいと微笑みました。

I'm just glad you're here to witness this thing that you helped set in motion, this ending of a war, the longest in our history.
君がここにきて、君の尽力によって我々の歴史の中で最も長く続いた戦争が終わることを見届けてもらえて嬉しい。

まさに感無量です。ウォーナーはキャリーをホワイトハウスに迎えたい~仕事を用意したいとも言ってくれました。祖国への忠誠と貢献がようやく、それも国のトップに認められて、キャリーはどんなに嬉しかったことでしょう

大統領はその足でマックスの入る前哨基地へと向かいました。ダウド大統領も一緒です。

一方その前哨基地では、マックスがいち早くこの情報を入手していました。仲間たちにお偉方が来ると言うと、軍の幹部かと誤解されていたようですが、いざ、大統領がやってきたと知った時の喜びようったらなかったですね

そしてこの様子は中継を通してアフガニスタンやアメリカにも伝えられています。ソールはカブールで高官たちや関係者を一堂に集め、和平交渉の成功を高らかに宣言しました。その場にはタスニームやグロムも招かれています

An hour ago, President Daoud welcomed President Ralph Warner to Bagram Air Force Base. They will be here to meet you all soon. But first they wanted to send a message about peace from the front line of the war.
1時間前にダウド大統領がラルフ・ウォーナー大統領をバグラム空軍基地で出迎えた。彼らは後でここにも来るが、まずは平和に関するメッセージを戦争の最前線に届けに行きたいと出かけたのだ。

ウォーナーは兵士たちを前に語り掛けます

We have our differences still, but we agreed on two fundamental things: no terrorist group will ever find refuge in this country again, and the people of Afghanistan will be free to live the lives they all wanna live man, woman, and child.
まだ課題はあるが、2つの点で合致した。もうこの国をテロリストの隠れ家にしない。アフガニスタンの人々が、男性も女性も子どもたちも、皆自由を謳歌できる国にする。

皆が歓喜に沸く中、現地の反対派のみならず、ヘイズ副大統領がウォーナーを批判していたのがまたいかにも象徴的です。政治的なパフォーマンスだと誹謗したのです

ウォーナーの演説は続きます。

Neither one of us are prepared to send any more of our countries' sons and daughters to die for us here. Enough. We end it now. Time for you to come home.
ハッカニも私ももはや息子や娘たちをここで死なせるのはごめんだ。もう十分だ。終わりにしよう。家に帰る時が来た。

兵士たちから歓声が湧きおこりました。マックスもこれでようやく帰国しようとしますが、兵士たちは思いのほか冷静にこの状況を判断します

We could be here months. Nothing happens quickly in the army.
いくらそうは言っても、本当に帰れるのは数カ月先だ。軍とはそういうものだ。

マックスは一旦は帰ろうとしましたが思いとどまりました。I'm not going.

その頃キャリーは、サミラから助けてほしいとの連絡を受けて駆けつけて行きました。サミラは夫の弟から故郷に戻って彼と結婚するよう命じられたのです。夫の弟はタリバンのようです。サミラはなんとか時間稼ぎをし、キャリーも車を急がせました。相手は武器を持っているとのことですが、このめでたい日に銃撃戦はなんとしても避けなければなりません

キャリーは敵の車のエンジンを壊し、発車できないようにして近くに隠れていました。敵が慌てているところに銃を突きつけ、サミラを救い出します

そこでとんでもない事故が起きました。ふたりの大統領が乗ったヘリがどうやら墜落してしまったようなのです!?その知らせは真っ先にソールに伝えられ、キャリーもすぐに呼ばれました。

すぐにも捜索のヘリ=チョーク1が飛ばされましたが、墜落した残骸を見つけて近くに降りようとした途端、敵の攻撃を受けてこれも墜落してしまいますなんてこった!。タリバンということでしたが、おそらくはジャラールですよね

あ~とんでもないことになってしまいました。ワーナーの無事を祈るばかりです

~これまでのホームランドのあらすじはこちらからお探しいただけます: S1S2S3S4S5S6S7


HOMELAND/ホームランド シーズン7 (SEASONSブルーレイ・ボックス) [Blu-ray]

これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.
《他にこんな記事も書いています♪》