韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

This is Us S4 あらすじと感想 1&2話 39歳の誕生日

2021/01/28
This-is-Us 0
ThisisUs アメドラ

This is Usのあらすじと登場人物はこちらからお探しいただけます: This is Us あらすじと登場人物一覧

This is Usもシーズン4の配信が始まりました。昨日これに気づいたら、もう我慢できなくなって早速見ちゃいましたよ~。やっぱり良いですね~このドラマは大好き

以下、第1話「39歳の誕生日」(Strangers)と第2話「思春期」(The Pool: Part Two)のネタバレのあらすじですThis is Usが大好き(^^)/

概要

これまでこのThi is Usの舞台は「①ジャックとレベッカ中心の過去」「②成長した三つ子の現在」「③未来」の3つに大きく分けられていました。①はさておき、今回の②はジャックが生まれて187日目以降になるようです。またこれまで③はそれほど多くはなかったのが、今後は増えてくるのかもしれません

またこのシーズン4では新たな人物が大きく分けて3組登場しました。彼らがいつの時代のキャラクターなのかは見ていくうちに徐々に分かってくるというシナリオですが、ここではズバリネタバレさせていただいておりますので、その点、予めご了承くださいませ

では、まずは過去から参りましょうか This is Us S4のネタバレ感想行きますよ~(^^)/

過去

ミゲルとの出会い

レベッカは、ジャックを家族に紹介することにしました。場所はカントリークラブだが、ジャケットを着てきてくれと言われたジャックは、現地でも借りられるというレベッカの言葉を遮り、大丈夫だと答えます。ジャケットを持っていなかったジャックは洋品店を訪れてスーツを購入しようとました。その店員がミゲルだったそうです

ミゲルは、行先がカントリークラブならスーツは不要だと言って、紺のジャケットを勧めてくれました。値札を見たジャックは、ベトナムから帰ったばかりで職もない、と返そうとします。するとミゲルは、自分はプエルトリコ人なのに番号を呼ばれなかった=戦争に行かなくて済んだと語り、値札を付けたまま着ていって、来週返してくれればよいと助言しました。ジャックはその言葉に甘えることにします

食事会では散々な目にあいました。レベッカ曰く、反対するのは母親のジャネットとのことでしたが、真の強敵は父親のデイヴ・マローン(Tim Matheson~トゥーリー・ネルソン@グッドファイト)でした。レベッカを溺愛していたデイヴは、ジャックの心に巣くった戦争の傷を鋭く察し、娘との交際は認めないと言い渡したのです。でも、値札に気づいたのにそれを言わず、ジャックに目配せして知らせてくれたほどですから、悪い人ではなさそうです

またジャックはそこで、生まれて初めて食べたロブスターのソースを、ジャケットに飛ばしてしまいました。でもミゲルなら、これもきっかけにしてどんどん親しくなれそうですね

プールその2

ご存じの通り、「プール」という副題はシーズン1にも登場しました。そして今回のその2はその続きです

This is Us~36歳、これから あらすじと感想 第4話 プール

【This is Us~36歳、これから】の第4話は「プール」(The Pool)です。これがまたとっても素敵なエピソードでしたよね。ドラマとして動きのある映像もさることながら、静止画像の1つ1つも本当に美しくかつ思い入れ深くて、自分の事でもないというのに大切な思い出写真として胸の奥に...

子どもたちが、明日から中学へ行くという夏休み最後の日、ジャックは久しぶりに皆でプールに行くことにしました。子どもたちが小さかった頃に行った思い出の場所です

でももはや思春期の子どもたちは親よりも友達や宿題が大事でした。前者はケヴィンとケイト、後者はランダルです。とはいえ、人当たりの良いケヴィンは友達とも仲良く過ごしますが、ケイトは体よくからかわれていました。レベッカは「友人」を名乗る少女たちに胡散臭さを感じて近づいていきますが、ケイトは放っておいてほしいと頼みます。またランダルは、ケヴィンとその友達から、ラップもできない黒人と馬鹿にされてしまいました

How is your brother blacker than you, Randall? Randall's an Oreo!
お前の兄貴の方が黒人みたいだ。ランダルはオレオだ(=外は黒いけど中身は白い)

ランダルは怒ってケヴィンに食って掛かります

You embarrassed me in front of my friends, and you liked doing it. You're supposed to be my brother.
僕の友達の前で恥ずかしい思いをさせるなんて。君は僕の兄弟じゃないのか。

ふたりが喧嘩をし始めたのでジャックが飛んできました。でもふたりは理由を隠します。なんでもない

その後ケヴィンはそっとジャックに尋ねました。

Am I a good person? I do so many bad things.
僕って良い人?僕はいっぱい悪いことをしている

ジャックは「大切な人」ができれば、自分が望むような善人になれる、と教えました。Having people you care about.

People you want to take care of. That will turn you into the man that you want to be.
お前が大切にしたいと思う相手だ。そうすればお前は、お前が望むような人間になれる

現在

ジャック・デイモン

ケイトとトビーの息子のジャックは生後3カ月で視覚に障害があることが判明しました。ケイトとトビーは懸命に力を尽くしたものの、ジャックの網膜異常は、医学ではどうにもならなかったようです

ケイトは自分を責めました。皆が反対したのに、どうしても子どもを産みたいと望んだ自分のせいだと嘆きます。でもトビーの前ではそんな素振りは毛ほども見せなかったそうで、トビーはそんなケイトをひどく心配していました。

そしてケヴィンもまた、そんなケイトのために自分を犠牲にしようとします。ケヴィンはアルコール依存症を克服しようと、自助会に通っていたところなのですが、映画の仕事を断ってケイトのためにジャックの世話を手伝おうとしていたのです。依存症克服には忙しくしていた方が良いそうなのに。

それなのにジャックはケヴィンが抱こうとするたびに泣いてしまいました。自分のためにケイトが早産になったという罪悪感を抱いているケヴィンにはショックですAm I doing something wrong? I don't think he likes me.(何か悪いことをしたか?彼は俺を嫌っている)

そこで思い出されるのが、プールサイドでの「問~僕って良い人?」です。当時ジャックはケヴィンにこう語り聞かせました。

Look you and me, we come from a long line of Pearson men who've got a lot of mixed-up stuff inside of us.
ほら、お前と俺、俺たちは長い歴史を持つピアソン家の男たちからたくさんのものを受け継いでいる。

まさしくケヴィンもまた、今、生まれて187日目のピアソン家の男に語りかけているのですが、ケヴィン自身はもう40になるのに、まともな関係を築けた相手は観葉植物だけだと落ち込みました。I'm a year away from 40 years old, and the most successful relationship I have in my life is with a frickin' house plant.

そこへケイトがやってきて、ジャックが泣くのは目が見えないから怖がっているだけだ、と教えてくれました。抱く前に声を掛け、体に触ってやれば安心すると助言します

ケヴィンがその通りにすると、ジャックはおとなしくケヴィンの腕に抱かれました。そしてニコニコ笑います

I got you. So I'm your Uncle Kevin. I'm gonna teach you how to pick up girls. Or boys.
ほーら、俺がケヴィンおじさんだぞ。おまえに女の子の引っ掛け方を教えてやる。男の子も。

そんな二人の様子を見ていたケイトは気を取り直します。その日は目の見えない赤ちゃんを育てるプロを自宅に招いて、色々なノウハウを勉強していたのですが、ケイトは、あれはダメ、これはダメ、という制限ばかりではなく、それももちろん大事だけれど、それよりももっとジャックには自由に生きてほしい、と語りました

My son is gonna live a life without limits. I know my family can't give him sight, but they can damn sure give him that.
息子には制限なしに暮らしてほしい。視力を与えられなかった分、自由を与えたいの。

それでもケイトのストレスは相当なものらしく、再び過食症に陥っていたようですね。その一方でトビーはストレスで痩せた、と語っていたけど、本当はジムに通っていたようです

キャシディー・シャープ

次はキャシディー・シャープ(Jennifer Morrison~キャメロン@House M.D.、エマ@Once Upon A Time)です。キャシディーは兵士で中東に派遣されていたそうですが、現地での悲惨な経験からPTSDに悩まされていました。キャシディーは息子を殴ってしまうのですが、そのきっかけは、湯沸かし器の値段(1200ドル)が現地の人々への一人当たりの慰謝料と同じだったことです

夫のリアン・シャープ(Nick Wechsler~ジャック・ポーター@リベンジ)はそんなことはお構いなしで、毎日酒に逃げているキャシディーを批判しました

その後キャシディーは復員軍人のミーティングに出かけていくのですが、そこにニックが絡んできます。ニックはこのミーティングが開かれている部屋の窓をたたき割って警察に通報されたのです。そしてその保釈金はケヴィンが支払いました。ケヴィンは観葉植物を手に、ニックを訪ねます

マリク・ホッジズ

マリク・ホッジズ(Asante Blackk)は、どうやら年若いシングルファザーのようで、自分の両親と一緒に住んでいます。母親のケリー(Marsha Stephanie Blake)は何かにつけて「父親の責任」を口にしますが、自動車修理工場を経営しているマリクの父のダーネル(Omar Epps~フォアマン@House M.D.)は、年齢に見合った楽しみを見つけて暮らせと促していました。娘の面倒は俺が見てやる。マリクは娘のために稼ごうとして違法行為に手を出そうとしたのです

このマリクはどうやらフィラデルフィア、しかもランダルの選挙区に住んでいるらしいのですよね。でもって、デジャはこのマリクと同じ学校に通うことになるらしいです。デジャはすっかりマリクが気に入り、マリクもまた満更でもなさそうでした

ランダル一家

テスとベス

新しい土地で新学期を迎えるに当たり、テスは新しい髪形にしたいと主張しました。それがショートカットだったため、ベスは乗り気ではありませんでしたが、渋々娘の意思を尊重します。でもこれが実際に切ってみるとものすご~く似合っていて、ベスも大感激でした

You know, I couldn't really picture it before, but now that I see it baby, you never looked more beautiful.
これまではイメージが湧かなかったけれど、今なら分かる、これまでで最も美しく輝いているわ。

デジャとランダル

黒人の多い地区に越してきたことで、デジャはむしろ伸び伸びしていたようなのに、ランダルは心配でなりません。デジャがバス通学したいと言うと、危険がないかどうか確かめるために、自分もバスに乗るといいだしました。そこでデジャの隣にちと変な人が乗ったのを見たランダルは、ただちにバス通学を禁止します。デジャは大いにむくれました

最悪予想ゲーム

ランダルは、子どもたちがいつの間にか大きく成長したことに感動し、いつもベスとやっていた"Worst Case Scenario"を皆でやることにします

デジャは早速、ランダルは決して主張を曲げず、これから4年間、ラプンツェルのように部屋に閉じ込められた、と語りました。でもランダルも負けていません。ランダルは、明日デジャはバス通学をしたのに僕に到着メールを送るのを忘れたので、18になるまで外出禁止にした、とやりかえしました

これでデジャは、ランダルがバス通学を許してくれたことと理解します

A text the moment you get to school. Every single day.
学校に着いたら必ずメールすること。毎日だぞ。

Yes, sir.
イエス、サー。

ベスは自分の価値観を子どもたちに押し付けたことを反省しますが、優しいテスは気にしていないと許してくれます。ゲームを終えると全員で駆けっこをしました。ゴール後は両手を突き上げてジャンプし、新しい生活への期待を表現します

未来

未来のジャック・デイモン(Blake Stadnik)は、おじ譲りの魅力でルーシー(Auden Thornton)というウエイトレスと親しくなりました。その後ルーシーは妊娠し、ジャックはアリーナで見事な歌唱力を披露します。レベッカとケイトから「歌手」としての才能も受け継いでいたのですね

感想

あ~やっぱりこのドラマは楽しいですね。前回よりまた一層内容が充実したように感じました。続きもとっても楽しみです

誕生日(第1話)


This Is Us: A Guided Journal For All of Us


音楽がまた本当に素晴らしい

これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.