韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

ヴェラ(Vera)〜シーズン2 ネタバレと感想 1&2話 闇を覆う炎

韓ドラおばさん
2022/05/22
ヴェラ-Vera 1
ヴェラ2 英国ミステリー

英国ミステリー、【Veraヴェラ~信念の女警部】のシーズン2がいよいよスタートしました。1&2話は「闇を覆う炎」(The Ghost Position)の前後編です。以下ネタバレのあらすじですヴェラのネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

悲劇的な再会

ヴェラのかつての同僚だったスチュアート・マッケン(Steven Hartley)の自宅に火炎瓶が投げ込まれました。当時家には、スチュアートの娘で、現在は別れた妻のマリアンヌ・ガワー(Julie Graham)と暮らしているステラ・マッケン(Jessica Barden)が遊びに来ていて、被害に遭ってしまいます。帰宅途中でステラと電話中だったスチュアートは急いで戻ってきましたが、時既に遅く、ステラは瀕死の状態でした😨。

事件を聞いたヴェラが病院に駆けつけてきます。スチュアートは自らも身体中に火傷を負いながら、ヴェラの質問に答えました。ステラの状態は芳しくない、今さら犯人が分かっても遅い。とそこへステラの母がやってきたとの知らせが入りました。スチュアートは、とても会えないと語り、知らせに来た警官に相手をするよう頼みます。頭を整理する時間が欲しいというのです。そしてヴェラには、マリアンヌのためにコーヒーを買ってきてほしいとポケットから小銭を取り出しました。そこには結婚指輪も混ざっています。そして"I just wanted to be there for her, you know?"(彼女のためにそこにいたかった)と語りました。To protect her.(彼女を守りたかった)

ヴェラは、気持ちはわかると慰めながら、コーヒーを買いに行きます。スチュアートはそれを見届けると、椅子を手に歩き出しました。彼はその椅子を使ってフェンスを飛び越え、投身自殺をしたのです😵。

その後、ヴェラとスチュアートの共通の知人で警視正のレイチェル・ウェイト(Nina Sosanya)もやってきました。このウェイトが、当然のように、初対面のジョーにコーヒー2つとケーキ(しかも1つ)を買いに行かせたのがまた可笑しかったですね〜😁。ウェイトは、スチュアートの離婚を知らなかったヴェラにその後を詳しく説明します。マリアンヌはスチュアートとの結婚を後悔し、娘を連れて家を出るとなんとか離婚に漕ぎ着けて、今の夫=ブライアン・ガワー(Ron Cook)と再婚したのだそうです。スチュアートは再婚せずにマリアンヌとステラにつきまとっていたため、接近禁止命令を出された上、精神鑑定を受けて部長に降格されたのだそう💦。

後にヴェラはこのウェイトとスチュアートに肉体関係があったことを突き止めます。そこに愛はなく、体だけの関係だったようですね。ウェイトは、誰かに知ってほしかったと語りながらも、ここだけの話にしてほしいと頼みました。レイチェルと呼んでと言ったところを見ると、ヴェラには心を開いたようです🌸。

幸せな家庭生活を送り、順調に出世して、いつかまた一緒に働けるだろうと願っていたヴェラは、その落ちぶれぶりを知って大いに動揺しました😨。ヴェラにはこのスチュアートともうひとり「同志」と呼べるピーターという同僚がいたらしいですが、彼は既に亡くなったそうで、スチュアートはその時もヴェラを慰めてくれたらしいです。

捜査開始

ヴェラは、ステラが継父のブライアンを嫌っていたことを知り、ガワー家の家宅捜査を命じました。でもホリーは、確証もないのに強引だと反対します。スチュアートの死に動揺していたヴェラはいつも以上にイライラしていたため、ホリーを小馬鹿にしたように非難しました😈。ホリーは、どうやらだいぶ前から「異動」を考えていたらしいのですが、これが決定打となります💢。ヴェラは、衝動的なものだろうと本気で相手にしませんでしたが、ホリーの決意は固かった😢。

ヴェラはその後もブライアンを第一容疑者として扱いました。彼のネットの閲覧履歴から火炎瓶の作り方が出てきたから尚更です。その一方で、スチュアートがガワーの家を監視していた証拠が出てきました。そこに映っていた男はダグラス・クラナム(Brogan West)というデモの参加者だとホリーが突き止めてきます👍。スチュアートはそのデモの鎮圧に出張っており、デモでは火炎瓶が使われていたそうです。

ヴェラはジョーを連れて早速クラナムの家を訪れました。クラナムは留守だったので、その隣人から恋人の居場所を聞きます。その恋人=レナ・ホルゲイト(Rose Leslie〜マイア・リンデル@グッド・ファイト(The Good Fight))はクラナムの子を妊っており、クラナムは今ワークワースの発電所で働いていると教えてくれました。

ワークワースでは、クラナムに絵を教えていたというジャニス・ロンソン(Emily Woof)の証言を得ます。クラナムはバルセロナヘ行ったそうです。このジャニスもまたクラナムと一緒にデモに参加していました。

時を同じくしてステラの命が狙われました😨。人工呼吸器が外されたのです。なんとか一命を取り留めましたが、予断を許さない状態でした。ヴェラはシャワーを浴びに帰宅していたマリアンヌを訪ねます。そしてその時、ステラの部屋で、ジャニスの家にあったのと同じ「DC」とサインの入った(ステラの似顔)絵を見つけました。これでステラとクラナムがつながります。ヴェラは、スチュアートは家に放火したのはクラナムだと知っていて、彼から娘を守りたかったのではないかと推理しました。

そこへ病院からステラの意識が戻ったとの連絡が入ります。マリアンヌとブライアンは早速病院に駆けつけましたが、ステラはスチュアートに会いたがります。

その頃ヴェラとジョーはもう一度ジャニスに会いに行きました。クラナムはパスポートを持っていなかったことが分かったからです。ジャニスは嘘をついている!😤

ネタバレ

ステラはクラナムと共に火炎瓶を作り、デモに参加していました。スチュアートはそこでステラを見つけて助け出したそうです。その後もステラとクラナムは火炎瓶作りを止めず、クラナムはついにその犠牲となりました。ステラはスチュアートを呼んだそうです。スチュアートはクラナムを埋めて事実を隠蔽しました。ジャニスは彼女が火炎瓶の材料を買ったことを盾に脅して黙らせたそうです。3人は、クラナムは旅行に行ったと口裏を合わせることにしました。

が、レナは何も知らずにクラナムを待ち続けていたそうです😔。それを知ったステラは、クラナムは死んだと告げましたが、レナは信じようとしませんでした。それでステラはクラナムの遺品を渡したそうです。レナは「クラナムを2度殺したステラ」を許さず、ステラを殺そうとしたのだそうです😰。

ステラはヴェラに、火炎瓶を作ろうと提案したのは自分だと白状します😈。ガワーのPCでその作り方を検索したのもステラでした。ガワーは庇おうとしましたが、ステラは「パパのように闘いたかった」とむしろ誇らしげに語ります。ヴェラは、スチュアートがステラを守りたかったのはステラ自身からだったと悟りました。ステラは1年以内に釈放されるそうですが、レナはそうは行きません😔。

感想

ヴェラの体調を気遣ったジョーがあれこれ世話を焼くのがまたなかなか微笑ましかったですね🤗。実際は狭心症だったそうですよ。またそのヴェラのオフィスには鳥の剥製が飾ってあったけど、あれって例のチョウゲンボウなんですかね🙄。

ヴェラは彼女なりに猛省してホリーを引き留めようとしましたが、ホリーの決意は変わらなかったのは残念でした😔。確かにあれはパワハラだものね〜。ヴェラも口が悪いだけでホントは良い人なんだけど(😓)、ジョーにはそれが理解できても、生真面目すぎるホリーには敷居が高すぎたかもしれませんね💦。

Vera Series 1 - 10 [DVD] [2020]
関連記事

コメントをどうぞ♪ 1

There are no comments yet.
こん

ちくわさんへ

拍手コメントをありがとうございます♪

ちくわさん、こんにちは〜(^^)/。
おお、ついにヴェラをご覧になりましたか〜。なかなか面白いですよね〜このドラマも。

そうそう、ヴェラは結構思い込みが激しくて先走り傾向が強いのですよね。だからこそホリーは良きストッパーだったので、戻ってきてくれると良いのですけどね〜。こん

2022/05/23 (Mon) 15:47