韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

ヴェラ(Vera)〜シーズン3 最終回 ネタバレと感想 悲しき絆

韓ドラおばさん
2022/07/11
ヴェラ-Vera 0
ヴェラ3 英国ミステリー

英国ミステリー、【VeraヴェラS3】の7話と8話(最終回)は「悲しき絆」(Prodigal Son=放蕩息子)です。以下ネタバレのあらすじですヴェラ3最終回のネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

ジョンと言う男

クラブで獣医学生を家に誘おうとしたジョンという男が、路地で何者かに殺害されました。携帯も財布も持っていないので身元がわかりません。獣医学生と同じクラブにいたキャリー・キンズデールというウェイトレスも、以前ジョンに口説かれたと証言したそうです。

ジョンはキーケースだけは持っていたので、ヴェラはそのキーで車を探しました。近くに停めてあったそのBMWのトランクには6千ポンドと大量のプリペイド式の携帯が入っていたそうです。車は未登録ですが、その携帯の通話履歴は1つだけだったそうで、すぐに調べがつきました。相手はアグネス・レノックス(Jeany Spark)という企業の顧問弁護士だったそうです。レノックスは、ジョンとは体だけの関係だった、職業柄名前は伏せてほしいと言って、ジョンの家に案内してくれます。

家には身分証がありました。なんとジョンは元警官(巡査)でジョン・F・ワーノック(Alan Westaway)という名前だったそうです。

また遺体を解剖したビリーによると、ジョンは2〜3ヶ月前に交通事故か喧嘩が原因の「骨折」をしていたそうです。またかなり前には大腿骨も骨折し、金属で固定をしていたのだそう。これにはシリアルナンバーが入っています。そして凶器には「ユーカリ油」が付着していました。

"キンズデール"

「キンズデール」と言えば「あのキンズデール」ですよね😁。ヴェラは、心の動揺を誰にも気づかれぬよう&事件にかこつけて、後にひっそりジョーに彼女を探らせたりしています。そしてこのキャリーこそ、妹のカーラだと明らかになりました👍。

捜査開始

ジョンは農場育ちで、ロンドン警視庁に12年間勤務していました。とても優秀だったそうですが、9ヶ月前に坐骨神経痛を理由に退職したそうです。また彼はフィンチという150年続いた老舗の醸造所で5ヶ月働いていたそうで、そこから何度か多額の給与が振り込まれていたそうです。大腿骨に埋め込まれた金属の棒は、5年前にルーマニアのブカレストで販売されたものでした。

ヴェラは早速、農場で働いているという母親のメイベルに会いに行きました。が、メイベルは既に亡くなったそうで、農場はジョンの姉のマギー(Jill Halfpenny)が切り盛りしていたそうです。マギーは母をひとりで4年間介護した後、農場を受け継ぎましたが、半分はジョンに譲り、自分はもうすぐ結婚するのだと答えました。相手は、例のフィンチ醸造所の社長、サム・ハーパー(Liam Cunningham)です。マギーは、ジョンはモテたから女絡みで殺されたのではないかと語っていました。

サム・ハーパーは18年前に妻を亡くしたそうで、エヴァ(Sophie Stuckey)という美しい娘がいます。ヴェラはすぐにピンときました😁。女たらしのジョンがエヴァに目をつけないはずがない😏。が、エヴァはこれを否定します。サムもまた「遊び人のジョン」をよく思っていない様子でした。ジョーはサムに、ジョンが「マギーの誕生日」に現れた時の様子を聞いてみます。サムは吐き捨てるように「喧嘩」について言及しました。ケガの様子はどうみても喧嘩をしたとしか思えなかったのだそうです。

一応、サムとエヴァに事件当日のアリバイを確認しました。2人はマギーと一緒に競馬を見に行ったそうで、ゴシフォース競馬場に隣接する豪華なホテルでパーティをしたそうです。

その後、ジョンのクレディットカードが使われたとの連絡が入りました。防犯カメラには、ケリーもよく知る路上強盗のリース・マクマレー(James Anthony Pearson)が写っていました。早速隠れ家を訪ねたところ、マクマレーにはアリバイがありました。その日は祖父の介護施設に泊まり込みで付き添っていたのだそうです。もちろん、窃盗は窃盗ですが💦。

一方でジョンが刑事を辞めた理由も判明します。彼はルーマニアへのサッカーツアーに参加した際にひどいタックルを受けて骨折したそうで、それを理由に捜査班から外されてしまったのだそうです。退職金も半分に減額されていたそうです。でもこのマークの情報はヴェラのお気に召さなかったようですね。That's good to know.(有意義な情報ね😈〜どう見ても皮肉でしょう💦)

行き詰まったヴェラはもう一度マギーに会いに行きました。そこで昔ジョンが住んでいた部屋を見せてもらいます。そこには、いかにも仲睦まじげな女性との写真がたくさんありました。彼女はリサ・ストラチェン(Christine Bottomley)という昔の恋人だそうで、ジョンは結婚したがっていたらしいのですけど、リサが去っていったらしい。

ヴェラはジョーを連れてリサに会いに行きました。リサには夫のロス(Ralph Ineson)との間に3人の子供がいて、リサは、ジョーとはずっと会っていないと答えました。

またフィンチはアメリカの大企業のPZVに買収されかけたことがあったそうです。キンズデールの情報によると、ジョンは彼女が務めるレストランで、ヘイスティングス&パーネルの人間とビジネスランチをしていたらしく、その相手が30代前半で金髪と聞いたヴェラはすぐに「企業弁護士」を思い出しました👍。

早速レノックスに事情を聴きに行くと、レノックスはPZVの代理人をしており、フィンチを買収するためにジョンの手を借りたと白状します。ジョンは、元刑事の血が騒いだらしく、交渉を有利に進めるためにハーパーの弱みを握るべくフィンチに潜り込んだと言うわけですね。たくさんの携帯を渡したのはこのレノックスらしい。

ジョンは、レノックスには「何も掴めなかった」と報告したため「スパイ」は数ヶ月で解雇されたそうですが、実際は大きな秘密を探り出していました😈。

真相

ジョンは、リサとやり直そうとしていたそうで、子どもたちも連れてロンドンにくるようリサを誘ったのだそうです。そのためにも稼げるだけ稼ごうとしていたらしく、6千ポンドはそのための費用だったらしい。これに感づいたロスはリサに暴力を振るいました😨。リサは、ジョンを殺したのもロスだと確信していたそうです。彼は過去にジョンに3度も逮捕されていたのだそうです。でもロスは、確かにジョンを殴ったものの、殺してはいませんでした。なんと彼はあの日、教会から鉛を盗んだそうで、これには目撃者が現れました。ヴェラとジョーはロスに対し、家族への接見禁止令を出します👍。

ヴェラは、リサと子どもたちにジョンの家に住むよう勧めました。ジョンは生前、家の名義をリサに書き換えておいたのだそうです。またそのリサはヴェラに、マギーは農場を独り占めした=嘘をついていると伝えました。でもヴェラがもう一度マギーに確認したところ、マギーは間違いなく譲渡証書を作ったと答えます。

一方では、エヴァが窃盗届を出していたことが判明しました。が、ハーパーは駆けつけた警官を追い帰したそうです。も〜ヴェラはすぐにエヴァに確認に行きました😍。話をするうちに、エヴァはジョンに言い寄られて&付き合っていたことを白状します😁。が、それよりもヴェラの関心を引いたのはサムの昔の写真でした。サムは腕にアイルランド軍を示す刺青を入れていたのです。しかも、盗まれた品の中には、リースの家で見かけた「洗濯籠」があったというではありませんか🤔。

案の定、盗みに入ったのはリースでした😎。依頼したのはジョンです。ジョンは、20年以上前の日記やパスポート、写真などを盗んでくるよう命じたそうですが、それらしきものはなくて、リースはヴェラが目をつけた写真の写真を撮っていったのだそうです。ジョンはこれを評価しましたが、十分な報酬を払わなかったので、リースはカードを盗んだらしい😓。

ケリーがサムの過去を調べたところ、彼はダブリンを拠点に平和維持軍として活動していたことが判明しました。サムの本名は「キアラン・ムラン」だそうです。サムは真相を隠そうとしましたが、ヴェラはとことん追求しました。サムの父親はひどく残忍な男だったそうで、彼は毎日殴られていたのだそうです(Brute of a man by all accounts. Belted his son from dawn till dusk)。それでサムは父を殺してイギリスに逃げてきました。もう30年も前のことになるそうです。So Kieran Murran became the respected brewer we all know and love.(こうしてキアラン・ムランは、有名で愛すべき、誰からも尊敬される醸造主となった)

この秘密をジョンが嗅ぎつけました。ジョンは、リサと暮らすための金が欲しくてサムを脅したそうです。マギーはどうしてもそれが許せなくてジョンを殺しました😔。マギーだけはあの日ホテルを抜け出せたことも明らかになります。ユーカリ油は馬の蹄から石を取る時に用いるそうです。

ヴェラが30年前の殺人でサムを逮捕しに行くと、サムは、あれは正当防衛だったと釈明しました。He would have killed me.(彼が私を殺そうとした)だったら、追い詰められたマギーがジョンを殺す前に、自首すべきでしたよね。

エピローグ

こうして事件は解決しました。リースの子供たちがヴェラにメッセージカードを贈ってきます💐。ジョーはヴェラを「セリーナが作ったシチューを食べに来ないか」(You don't want to miss it〜これを逃す手はない)と誘いますが、ヴェラはまた今度ね(Next time, love💕)、と断って、カーラの家へ出かけました。その手にはプレゼントを持っていたようですが、声をかけずに外のドアノブにかけて帰っていきます🌹。

まとめ

それがこのドラマの持ち味なのでしょうが、最後の最後までスカッとした展開はなかったですね〜💦。でも、毎回、犯人とその関係者のみならず、ヴェラやジョーたちのがつぶさに描かれる傍ら、彼らのユーモアに富んだやりとりがまた良い緩衝材となりました🌸。毒舌家のヴェラにかかっては、同僚だけじゃなく、ジョーの妻のセリーナもことあるごとに槍玉に上げられていたのがまた可笑しかったですよね😂。

毎回込み入ったストーリーをまとめるのに精一杯で、なかなかそこまで触れられなかったのが、今となってはちと心残りです🐒。是非また続きも放送していただきたいものです💜。

Vera Series 1 - 10 [DVD] [2020]
関連記事

コメントをどうぞ♪ 0

There are no comments yet.